こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

登記

株式会社の登記についてです。
実際登記するとなった場合、どのような手順でどれくらいの時間と費用がかかりますか?
定款はいつ作ればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-01 03:23:05

QNo.3129648

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

株式会社設立についてですが、
費用は20万円~22万円程かかります。

定款作成の時期は、
商号や資本金、会社の目的などの
決定後に定款作成を行います。

定款作成の際には電子定款の利用をお勧めします。
電子定款を利用されることで、
コストカットにつながります。

また、株式会社設立手順については、
下記の手順になります。

商号、本店所在地、目的、等の決定

会社の印鑑作成

定款の作成、公証役場で定款認証

資本金の振込

法務局で設立の登記申請

各種官公庁への届出

投稿日時 - 2009-03-28 11:55:19

ANo.4

定款には会社の商号、本店、目的、などの基本的な事項を記載する必要があるので、
まずは会社の基本事項を決定することから始めます。
会社の基本事項の決定→定款の作成、認証→登記申請といった流れで、
早ければ一日で登記申請まで行うことも可能ですが、
慎重に検討すべき事項はたくさんあるので、
通常は1ヶ月くらいをみておきましょう。

なお、登記は申請してから完了して登記簿謄本を
取得できるようになるまで数日を要しますので注意して下さい。

詳しい流れは参考サイトを見て下さい。

参考URL:http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/kaindex.html

投稿日時 - 2008-08-21 14:57:31

ANo.3

手続きを始めて登記完了までに一ヶ月、法人の銀行口座や社会保険の手続きが一通り終わるまでさらに一ヶ月くらいです。
順番は、
1.会社名を決める。(登録済商標に引っかからないこと、ドメインが取れることなど考慮)
2.定款を決める。
3.定款認証
4.法人印を作る。
5.資本金払い込み
6.登記
です。
定款は、過去に認可された一覧が本になったものを司法書士が持っていると思います。あまり独創的な定款は、認可されないそうです。
個人の印鑑証明を取ったりといろいろ手続きが必要です。本屋に行くと、株式会社の作り方のような本があります。1冊買っておくといいでしょう。

投稿日時 - 2007-07-01 10:34:23

ANo.2

一番安くあげる方法です。

電子定款の作成と認証のみ行政書士さんにお願いしました。
行政書士さんへの手数料と認証代等合わせて、7万5千円位です。

定款が出来上がった後、添付する書類の作成の仕方などは法務局に行くと
ひな形がもらえるので、それを元にしてすぐに作成する事が出来ます。

書類が全部揃ったら、登記申請の前にチェックをしてもらって
登録免許税(最低15万円程)分の印紙を添付して提出。
問題がなければ1週間程で登記が完了します。
余裕を見て、最低25万円くらいもあれば出来ます。

私は1人だけの小さな会社ですので、起業の準備しながら1ヶ月位で出来上がったと思います。

投稿日時 - 2007-07-01 03:45:54

お礼

ありがとうございます。
とても分かりやすく、役立ちました。

投稿日時 - 2007-07-05 18:29:28

ANo.1

私は司法書士に依頼しました。
20万円ちょっとかかりましたが、全部やってくれますよ。

投稿日時 - 2007-07-01 03:30:00

あなたにオススメの質問