こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

面接のさいの留年等の言い訳。

アメリカ学生ビザ取得にあたって面接があります。
現在の日本の大学を休学し、一からアメリカの大学でやり直す予定です。
遊びやアルバイトや大学での人間関係から大学に通わなくなってしまい
現在日本の大学で単位がほとんど取れていない状況です。

ビザの手続きを手伝って頂いている方から、
単に単位が取れていないと印象が悪いので、
当たり障りのない理由を考えておくように言われています。
大学に通わず留年したり単位をとらなかった事に対する、
なるべく印象が悪くならない言い訳はありますか?(どういっても悪いには悪いでしょうが)

いいアイデアがある方、企業での面接の際などにでも似たような経験ある方宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-06-25 14:15:34

QNo.3114326

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>遊びやアルバイトや大学での人間関係から大学に通わなくなってしまい
>現在日本の大学で単位がほとんど取れていない状況です。

私はかえって正直に話してもいいような気がします。
(全部が全部正直にということではなく、人間関係などが原因だということだけにとどめておいて。。)
就職ではないですから。
留学を機にやり直したいんだったら、余計通じるものがあると思います。

>単に単位が取れていないと印象が悪いので、
これはただ大学で遊んでばっかりという印象だったらという意でしょう。アメリカで問題を起こさないか審査するんだと思います。
アメリカで勉強してその先の自分をどうしたいかある程度目標みたいなものがあればその点もアピールした方がいいと思います。
要はプラス思考であればいいということです。
異国に長くいるとホームシックになるようですが、その点は大丈夫ですか?そういう意味でも目標は定めておいた方が遣り甲斐がでると思います。それにその経験がいい意味で今後の人生に大きく影響を与えることと思います。応援していますので、頑張ってください。

投稿日時 - 2007-06-25 14:31:34

あなたにオススメの質問