こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映画に魅せられるきっかけになった作品

を教えてください。

そうですねぇ、私が小さい頃は「月曜ロードショー」から「日曜洋画劇場」までほぼ毎日TVのゴールデンタイムに映画が放映されてたような記憶がありますね。父親が映画好きでしたので見たいと思う映画はお願いして最後まで見せてもらってましたね。映画館で初めて見だしたのはけっこう遅かったですね。
「カサンドラ・クロス」「遠すぎた橋」あたりかなぁ??そんな感じで・・(笑

投稿日時 - 2007-06-24 13:58:56

QNo.3111410

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

実は今はそれほど好きでもないんですが、ボブ・フォッシー監督、ロイ・シャイダー主演の「オール・ザット・ジャズ」ですね。酒やタバコで無理やり自分を元気づけ、人前では明るく振舞う主人公がやけに新鮮でした。この映画を見た当時は中学生だったので、「ジャズやんないじゃん。」などとたわけたことを言っていましたが。

投稿日時 - 2007-06-24 21:26:23

お礼

ありがとうございます。なんと「オール・ザット・ジャズ」ですかぁ。今はどうか判りませんが、当時はあの手の作品は日本ではなかなか興行的にも難しかっただろうなと思います。

投稿日時 - 2007-06-26 13:22:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

”さらばベルリンの灯”

原題:Wednesday's Child

スパイ映画でしたが、内容はともかく哀愁のある切ないメロディーが
印象に残っています。
映画にはまるキッカケになった作品です。

NO.7の方が書いておられる ”ミッド・ナイト・エクスプレス”も
忘れる事ができない映画の一つですネ。

投稿日時 - 2007-06-26 08:50:57

お礼

ありがとうございます。”ミッド・ナイト・エクスプレス”強いですねぇ。
そして”さらばベルリンの灯”・・あっこの作品は知りませんでした。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-06-26 13:42:05

ANo.8

小さい頃から金・土・日の映画で育ってきたので、いまだに家で映画を見る時は吹替派です。
逆に映画館で吹替は絶対に嫌ですが。

まあ、それはともかくとして、好きだったのは、シュワちゃんとか、エディ・マーフィの映画でした。
しかし、一番最初に見たと思われるのは「グーニーズ」です。
小さい頃、お正月の度に放送していたような印象があるのですが、その度に見ていました。
廃屋のレストランのあたりでは、かなりドキドキしていました。
パイプオルガンのシーンとか。
思えばあれで映画にハマったのでしょう。

投稿日時 - 2007-06-26 03:18:51

お礼

ありがとうございます。うんうんわかります、当時の作品は吹き替えの声優さんで・・・って思いますもんね^^お正月・・映画三昧でしたねぇ。

投稿日時 - 2007-06-26 13:38:16

ANo.7

小学校高学年の頃、高校生だった近所のお姉さんに連れて行って貰い、今も尚面白いと思える映画はアニメの「長靴をはいた猫」です。
その前には確かに「ゴジラ」や「ガメラ」もありました。でもこの映画だけは別です。宮崎駿氏も別名で係わっている事を後に知りました。
実写の映画ではやはり「燃えよドラゴン」がきっかけです。
高校入試の後、みんなで見ました。
「小さな恋のメロディー」は、公開当時は見逃したのですが、数年後深夜テレビで見て以来ファンになり、リバイバルの時は相当単館を追っかけました。
高卒後社会人になった為、恋人もまだいなく休日は映画三昧でした。
「ロッキー」「マッドマックス」「サスペリア」「キャリー」等。
映画館という空間にもうどっぷりでした。
そんな中、「ミッドナイトエクスプレス」という映画に出会いました。
今でも忘れられない映画です。
のめりこむきっかけはこの映画からかも知れません。
「カサンドラクロス」は「ラストコンサート」と2本立てでしたね。
「遠すぎた橋」の落下傘部隊を「カリオストロの城」の最後のシーンが真似ているように感じますが。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=142792

投稿日時 - 2007-06-25 20:05:31

お礼

ありがとうございます。おぉ、そうそう「ラストコンサート」とでしたねぇ。あの作品は中学生の頃でしたので、当時はテレ恥ずかしい映画だった記憶がありますね。そういえば、隣に座ったOL風の女性が主演女優のパメラ・ビロレージのはにかんだシーンで「可愛いぃぃ」って小声で呟いてたのをなぜか鮮明に憶えてます^^

投稿日時 - 2007-06-26 13:35:56

ANo.6

魔法の剣(1961)

子供の頃ですが、TVで観ました。
中世の冒険もので、たぶんB級だけど、
日本の怪獣系よりも、怖くてワクワクしました。

投稿日時 - 2007-06-25 18:59:50

お礼

ありがとうございます。日本の怪獣系より怖い・・あぁそれだけで観てみたいですよ。子供の頃怖かったのは・・ウルトラQのオープニングのドロドロしたタイトルシーンでした^^

投稿日時 - 2007-06-26 13:29:54

ANo.5

「スターウォーズ」ですね。僕にとってエピソード4は衝撃でした。ライトサーベルやC3PO、R2D2、ミレニアム ファルコンのデザインセンス。そして音響。タスケンレイダー、ストームトルーパー、そしてダースベイダー。SF技術も当時としてはすごかったんですが、それよりも僕はキャラに魅力を感じてこの作品を観に行きました。 
 ここからは余談ですが、「月曜ロードショー」は、荻昌弘。「水曜→金曜ロードショー」は水野晴郎。「土曜洋画劇場」は高島忠夫。そして「日曜洋画劇場」は淀川長治。OPとEDで彼らが解説して映画を観る。今から想うと懐かしいですね。

投稿日時 - 2007-06-25 02:17:38

お礼

ありがとうございます。来ましたねぇ「スターウォーズ」個人的にはハリソン・フォードが以降あれだけのスターになるなんて想像もつきませんでしたが・・^^。いい時代でしたね。

投稿日時 - 2007-06-26 13:27:38

ANo.4

是枝裕和監督「ワンダフルライフ」。
まず先にノベライズを読んで、「これの映像を見てみたい!」と思い、見たらガツンとやられた(地方なので、本が出た後に映画の上映があったんです)。
邦画の単館映画というものを初めて見たので、新鮮だったんでしょうね。
そんなわけで、ほとんど邦画ばかり見ています(笑)。

投稿日時 - 2007-06-24 21:37:47

お礼

ありがとうございます。あっこの作品は拝見した事ないのですが、そうですか原作をも上回る映画ってなかなかお目にかかれなかったりしますが・・いい作品なのですね。

投稿日時 - 2007-06-26 13:25:40

ANo.2

子供のころ、映画館で見たETですかね~。
当時かなり話題になってましたからね。

投稿日時 - 2007-06-24 18:04:26

お礼

ありがとうございます。もしかしてET世代は多いかもしれませんね。でもいまだに色あせてないと思います。

投稿日時 - 2007-06-26 13:20:12

ANo.1

ブライアン・デ・パルマ監督「殺しのドレス」ですね。
当時中学生だったんだけど、もうオープニングからドッキドキしっぱなし。
「こんな面白い映画作れる監督がいるのか?!」と強烈に思いましたね。
今でも好きな監督さんですが、最近はあまり映画は見なくなりました。

投稿日時 - 2007-06-24 14:20:26

お礼

ありがとうございます。ブライアン・デ・パルマですね。個人的には名女優アンジー・ディキンソンがまさかまさか・・でショクだったのを憶えてます^^

投稿日時 - 2007-06-26 13:18:53

あなたにオススメの質問