こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハイビジョンビデオカメラと従来のビデオカメラとのDVD録画画質の違い

ハイビジョンビデオカメラと従来のビデオカメラでは、録画した画像をDVDへ書き込んだ場合、画質や鮮明さ、きれいさに違いはありますか?DVDへ書き込むと、画質が落ちるとは聞きましが、やはり、ハイビジョンで撮ったほうが、きれいに見えるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-20 11:53:52

QNo.3100354

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

パソコンで再生させるためにDVDに記録する場合は、画質を落とさずに記録できますが、DVDプレーヤーで再生できる形式でDVDに記録すると画質はかなり落ちます。
わかりやすい言い方で表現すると、パソコンなんかで再生させると、ハイビジョン動画は横1440ピクセルといった高解像度なのに対して、ノーマル動画は720ピクセル程度になり、理論的にハイビジョンは4倍ほどのデータ量になります。
http://www.sony.jp/event/HiVision/consulting/faq_hivision.html
そしてDVD-Videoは、このノーマル動画になりますので画質の方も1/4になるわけです。

次世代DVDでは、ハイビジョン画質のまま記録できるので、次世代DVDに記録するか、最近ではDVD-Rにハイビジョン画質のまま記録する新しい規格も出てきているようなので、そうしたDVDレコーダーを使用するという手もあります。
ただ、色々な制限があるようなので注意が必要です。

投稿日時 - 2007-11-18 03:16:36

ANo.1

DVDに書き込める記録方式(MPEG2)は決まっていますので、DVDに同条件で書き込みますと基本的には画質は同じということになります。後はカメラのレンズの明るさなどで画質が変わってきます。
またハイビジョンで撮ったものをMPEG2に変換するソフトに
よっても画質がかなり左右されます。

投稿日時 - 2007-06-20 13:37:35

お礼

ありがとうございます。DVDに書き込むのが前提なので、新たなビデオカメラを購入するかどうか迷っています。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-06-20 14:02:42

あなたにオススメの質問