こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金に関して5つの質問

馬鹿な質問かも知れませんが、どうかよろしく。

Q1,国民年金・厚生年金は最低25年間納めないと受給できませんが、病気・事故などにより失業したり生活苦により25年間納められなかった人は全く掛け損で諦めるしか無いのでしょうか?生活保護や障害年金が下りる人ばかりではない、と思うのですが。

Q2,国民年金・厚生年金と共済年金とを統合しないのは何故なのでしょうか?共済年金と統合できれば、役人も少しは真面目に働くと思うのですが。

Q3,テレビなどでキャスターや議員・識者などが大騒ぎしていますが、彼らの中で老後を年金に頼る人がどのくらいいるのでしょうか?本音は他人事なのではないでしょうか?

Q4,額はともかく「年金は必ず貰えます」と力説している人がいますが、根拠は?希望的観測を信じろ、と言われている気がするのですが。

Q5,老後を年金に頼ることなく暮らせる人の割合はどれ程でしょうか?

投稿日時 - 2007-06-18 23:05:46

QNo.3096513

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

年金をあてにしない生活を今から準備しておきましょう。
年金なしでも生活はできるのです。
年金払いは詐欺行為。

投稿日時 - 2010-12-10 09:16:09

ANo.1

1.免除という制度がございますが?
全額免除期間も納付済みとして扱われます。ただし、年金額の計算では1/3になりますが。

2.3.4.は質問ではなく意見の開陳ですね。

投稿日時 - 2007-06-18 23:15:11

あなたにオススメの質問