こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

広告会社への転職

私は今年、美大を卒業して印刷会社のデザイン部門に就職しました。
私の会社はパッケージデザインを主とした会社です。大学ではグラフィックを学んでいました。入社してまだ3ヶ月くらいなのですが、不安を抱えています。パッケージデザインも好きなんですが、やはり私は広告の仕事がしたいと強く思ってます。広告の仕事はずっと憧れていたんですが、就職活動もなかなかうまくいかなくて、とにかく適度に安定していてデザインができる会社を選びました。
ですが、やはりずっとパッケージをやっていくのは・・・・と思っています。できることなら広告制作会社に転職したいと思っています。もちろん今ではないです。でも、早いほうがいいです。1年以内に考えています。
で、私の中の不安は以下のとおりです。

・パッケージしかやっていなくても広告制作会社で通用するのでしょうか?やはり、実務というのが転職には重要になってくると思いますが、パッケージの実務は広告につながるのか心配です。同じグラフィックでも表現や考え方が違いますし。。。。もちろん、自分で作品をつくったり、コンペに応募する努力もしていくつもりです。

・最近では実務2年とかもよく見かけられますが、実務1年の人間はやはり無理でしょうか?私は広告の仕事ができるならアシスタントからでもいいと思っています。そういう熱意で応募することはできるのでしょうか?
1年で転職だと、不利なのはわかっていますが、このままパッケージの実務ばかり身に付くのももっと不安です。

とにかく今はパッケージの仕事を精一杯やって、次を目指すつもりです。
私の考え方は甘いでしょうか?
よろしければ、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2007-06-18 20:17:44

QNo.3095905

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

広告関連の業界経験があります。と言ってもグラフィックデザインではなくコピーライティングのほうですが。。。デザイナーとは仕事上、身近に接していました。
私自身ライター時代に何度か転職活動したことがありますが同じ職種には違いなくても、とくに実務経験者を求めている場合ですと、持参した作品を検討されたうえで分野の違いというものが微妙に採否に影響するということは実際ありました。これは中小規模の、いわゆるプロダクションの場合に顕著な傾向を感じましたが、企業内の自社製作部などでは割合、融通がきくような印象もあります。
デザインの世界でも、こうしたことは大なり小なりあるのではないかなと思います。たとえば私が一緒に働いていたデザイナーの場合、カタログ制作上で常にモデルクラブとの折衝からモデルの選定、モデル本人への指示(外国人の場合は英語で)等もやっていましたし、紙面レイアウトはもちろんのこと、その過程でライター等とのすり合わせも必要ですし、多分パッケージデザインと比べたら対人折衝的な作業は格段に多いんじゃないかと思います。それだけに華やかなイメージがあるのでしょうが。。。違った面での苦労もあるかもしれませんね。

ただ、なにぶん社会人になられたばかりで入社3ヵ月とのことですので、少々焦り過ぎていらっしゃるような感じもします。デザイナーである以前に会社組織のなかの一員として働くという次元での経験自体が始まったばかりなのですし、あまりに短期間での転職は、それ自体が減点要素と見做される恐れがないとは言い切れません。分野違いに進まれるにしても企業側は、元いた世界で、どれだけの技量を身につけることができたかで能力レベルや環境への柔軟性をみることもあります。また、首尾良く御希望どおりの転職がかなったとしても予想を裏切って、元のパッケージデザインのほうに戻りたいという気持ちにならないとも限りません。そう考えますと、できればパッケージのことも、ひと通りはできると言えるくらいになったうえで本格的に動かれても遅くないのではとも思いますが。。。ただ、それも遅過ぎるとネックになってくる恐れは、やはりあると思います。
下働きのアシスタントで一から教えてもらいつつ覚えさせてもらうというくらいの覚悟で臨まれるのでしたら、若いうちほど有利なのも確かでしょう。その点で、アシスタントからでも、と仰るのは理解できます。
要は、御縁があって幸いにも好きと言える、いまのお仕事から目をそらさず尚且つ御希望のチャンスを逃さないようアンテナをシッカリ立てておく、という二本立てで行くことでしょうか。体力勝負でもあるでしょうけれど、そんなに焦らなければならないほどの御年齢でもないように見受けますので。
なお、一般企業のなかの制作部と専門プロダクション、印刷会社、いずれも、それぞれ雰囲気が違うように私個人は感じております。とくに印刷会社系は一種独特なと言いますか、より現場らしい場所ゆえの職人的雰囲気が濃厚といった印象を持っています。他の制作現場のスタッフに比べて印刷会社の人特有のプライドというか考えかたがあるのを感じました。そういうところも、いまのうちに、よくみておかれたらいいんじゃないでしょうか。

やらないで後悔したままよりは若いうちのチャレンジを私個人は、おススメしたいですけれど。いずれにせよ各方面からの情報収集と実践は続けていかれる必要があると思います。

投稿日時 - 2007-07-02 01:26:30

ANo.3

広告制作15年のデザイナーです。

現在の仕事が完全にパッケージだけですと、
このまま今のお仕事を数年経験してから広告へ…というのは、少々難しいように思えます。
広告制作会社への転職をご希望なら、やはり広告制作のスキルが多少でも欲しいところですね。
パッケージのスキルのみのデザイナーに、いきなり新聞や雑誌等の
「読ませ、理解させる」広告のデザインが難なく作れるかというと、
若干無理があるのではないでしょうか。

パッケージと広告とでは、デザインの考え方が異なります。
一度、どんなものでも結構ですので、店頭に置かれているある商品のパッケージと、
その商品の広告とを用意し、見比べてみてください。
両社のデザインが必要としているものが見えてくるはずです。

投稿日時 - 2007-06-19 23:17:39

ANo.2

こんにちは。
パッケージも立派なキャリアになります。
どういったものを想像して「広告制作」と言ってるかは不明ですが・・・。

実務は3年以上は欲しいところです。
3年くらい経つ頃には仕事の動きもはっきりとわかってきますから。
確かに表現方法は違いますが、レイアウトなどはミリ単位でこまかくやっていく所などは同じだと思いますよ。

1年以内に転職ですか・・どっちに転ぶかわからないのが怖いところです。転職に失敗する可能性が高いからです。

>このままパッケージの実務ばかり身に付くのももっと不安です。

うーん・・・でも身につけるのは大事では?
パッケージも広告の一種だと思うのですが。

モチベーションが下がってしまうのであれば、転職も良いのかもしれません。ただ、デザイン職から転落してしまう可能性を秘めてるので、そう言うリスクを背負い込みたくないのであれば、もうちょっとがんばった方がいいと思います。

入社して3ヶ月。
まだ何もわからないですよね。不安になるのはどうしてですか?質問者様には、まだ覚えなくてはならないことがいっぱいあると思いますよ。会社やクライアントとのコミュニケーションの仕方や、クレーム処理など・・・デザインだけしかやらないデザイナーは一人前ではないと思います。

>とにかく今はパッケージの仕事を精一杯やって、次を目指すつもりです。

そうですね。
1年以内・・というのはちょっと「?」だと思います。1年以内では、実力をつけるのは難しいと思いますよ。
もう少し仕事を続けてみれば、別の考えも浮かんでくると思います。

遠回りすることも、時には必要なのです。

投稿日時 - 2007-06-18 21:36:24

ANo.1

私は主に広告のデザインをしています。が、カードのデザインやパッケージのデザインなど、さまざまなことをしています。
「広告の仕事」ってどんなイメージでおられるのでしょうか?
百貨店などのビジュアルですか?
新聞に折り込まれるチラシですか?
パッケージしか…とおっしゃいますが、十分通用しますので心配しないでください。感性をしっかり磨いてください。3年は辞めないことです。

投稿日時 - 2007-06-18 21:11:13

あなたにオススメの質問