こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DTP就職への不安

私は先日中堅の印刷会社へDTPオペレーターとして内定を頂き
内定承諾書を提出しました。
しかしDTPの経験はなくMACすら全く触れたことのない状態です。デジカメ等でとった写真を簡単にペイントツール等で加工したことしかありません。ほとんど興味本位でDTPという職を選び、未経験であることも選考中に人事の方に伝えましたがそれでも運よく内定は頂くことができました。
選考中に他の方と話ていると私以外の方は全員芸術系の大学に通っている方ばかりでイラストレーターやフォトショップといったアプリケーションも使い慣れている方ばかりでした。
本当に入社まで完全未経験という形でも大丈夫でしょうか?

また、DTPという職は激務・薄給で30歳半ばまでで大半の方が
他の職種に移っていくと聞きましたが
将来的にDTPとして働くのではなく
同社で部署を変えて(例えば人事や会計・事務といった)働くことは
可能でしょうか?

自分勝手な質問ではありますが何卒アドバイス等お願いします。

投稿日時 - 2007-06-13 16:05:59

QNo.3081378

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 DTPオペといっても,いきなり組版を任されるわけではなく,念校の修正(ほぼ完成している組版データの最終的な部分修正)からスタートすることになり,経験に応じて幅が広がってくることと思われます.
 最終的には,出版社等から送られている原稿(サイズ不統一の紙が大量に束ねてあり,汚い文字がごちゃごちゃ書いてあり,切り貼りの箇所が非常に多く,非常に読みにくいです)を元に,写真や図版・文字が綺麗にレイアウトされた本の中身(刷本)を,定められた仕様(体裁・色版・ページ数等)で編集者が納得するように作り上げなくてはなりません.当然,短い納期で高度なデザイン的センスが要求され,激務になりがちですから,向き不向きがあると思われます.経験よりは実力勝負の世界でしょう.(Adobeのソフトを使う会社なら,組版にInDesignを使い,フォトショやイラレと組み合わせて使いますが,これらのソフトウェア市販品ですから自己研鑽できます.)
 しかし,この業界に内定を得た貴方には,可能性があると思われますので,あまり先を恐れず挑戦してみましょう.独立も可能です.健闘をお祈りいたします.

投稿日時 - 2007-06-13 21:42:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
最初は簡単なことから教えられ
経験を積み重ねてより込み入った作業へと
ステップアップしていくのですね。
大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-13 22:45:37

ANo.2

#1です。

私の知っているケースだと、
・独立する
・ディレクター、コーディネーター、デザイナーになる
・まったくの異業種に転職する
というパターンが多いですね。
管理職になるまで同じ会社に勤務し続ける人は見たことないですね。
この業界って出入りが激しいですよ。

投稿日時 - 2007-06-13 20:20:47

お礼

何度もご回答ありがとうございます。
やはり印刷業界は離職率が高いと聞きますから
定年まで過ごすのは難しいようですね。

投稿日時 - 2007-06-13 20:40:39

ANo.1

>本当に入社まで完全未経験という形でも大丈夫でしょうか?

会社側が承知しているんだから大丈夫でしょう。

>将来的にDTPとして働くのではなく同社で部署を変えて(例えば人事や会計・事務といった)働くことは可能でしょうか?

その会社次第でしょう。一般的にはあまり聞かない話ですが。

投稿日時 - 2007-06-13 16:11:11

お礼

ご回答ありがとうございます。


一般的にはあまり部署変更はないということは
DTPを生涯の仕事としてやってく方が多い。
あるいは他の職種に転職したり
DTP→管理職という形の方が多いという見解でよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-13 17:19:15

あなたにオススメの質問