こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白ロム携帯について。

2006年12月に購入した携帯がすでに傷だらけになってしまったので、先日機種変をしようと思ったのですが、まだ使用期間が7ヶ月弱なので高い手数料がかかってしまいます。
そこでオークションで白ロムの携帯を購入しようと思ったのですが、そこで質問があります。

FOMA→FOMAの機種の場合はFOMAカードを差し替えるだけで使用できますよね?
もし、今回白ロムを購入してそちらを使っていくとして、次にドコモショップで機種変するときなどには、その白ロム携帯ではなく、今使っているほうの携帯を持っていかなくてはいけないのでしょうか?
白ロムを購入したとしても、契約上は今の携帯のままになりますよね?
私はよく気に入った携帯は外装交換をしたりするのですが、その時に白ロムで買ったほうの携帯を持っていったら、「契約してる携帯と違う」ということになってしまうのでしょうか?

なんだか分かりずらい質問になってしまいましたが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-06-02 23:24:45

QNo.3051902

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>FOMA→FOMAの機種の場合はFOMAカードを差し替えるだけで使用できますよね?
もちろん、使用できます。
電話帳・ブックマーク・撮影画像などの移動も可能ですが、ダウンロードデータは無理。

>次にドコモショップで機種変するときなどには、その白ロム携帯ではなく、今使っているほうの携帯を持っていかなくてはいけないのでしょうか?
ドコモでの登録データは、今現在あなたが使っている方です。

>白ロムで買ったほうの携帯を持っていったら、「契約してる携帯と違う」ということになってしまうのでしょうか?
登録外の電話機を持って行ったら、「持ち込み機種変更」扱いにされてしまいそうですね。

投稿日時 - 2007-06-02 23:55:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>もし、今回白ロムを購入してそちらを使っていくとして、次にドコモショップで機種変するときなどには、その白ロム携帯ではなく、今使っているほうの携帯を持っていかなくてはいけないのでしょうか?

携帯どころか、FOMAカードでさえも持って行く必要はありません
契約者であることを証明できる物があればいいです

投稿日時 - 2007-06-22 19:54:36

ANo.2

>FOMA→FOMAの機種の場合はFOMAカードを差し替えるだけで使用できますよね?
もちろんできます。問題ないです。

>次にドコモショップで機種変するときなどには、その白ロム携帯ではなく、今使っているほうの携帯を持っていかなくてはいけないのでしょうか?
どちらでもいいです。機種変更の時はそのお客様がどの携帯を使っているかの確認はしませんし顧客情報システム(アラジン)上登録されていない機種を使っている人はFOMAなら結構いますので問題ないです(家族や友人と交換しているとか)。

>白ロムを購入したとしても、契約上は今の携帯のままになりますよね?
 オークションの白ロムはアラジン上登録されませんので「取替優遇算定期間」(機種変更時の価格を決める利用期間)は白ロムの前の機種から継続されます(この場合は7ヶ月はリセットされません)。したがって白ロムを使っている機種や期間はドコモで認識されません。

>私はよく気に入った携帯は外装交換をしたりするのですが、その時に白ロムで買ったほうの携帯を持っていったら、「契約してる携帯と違う」ということになってしまうのでしょうか?
 問題は故障受付時です(機種変更は前の機種を確認しません)。故障受付時にはもちろんアラジンから修理したい機種の販売履歴を調べますのでアラジン上機種の登録がなければ保証書が必要です。オークションで購入した白ロムに販売店印と販売日が記載された保証書があるかで保障期間が決まります(何も記載されていない保証書は無効です)。有効な保証書があれば販売日がわかりますので販売日から1年(プレミア会員は3年)が自然故障時の保障期間となります。
 また、正規に入荷された端末であれば(オークションは?)各販売店が端末をシステム登録し、ドコモショップの端末で本体裏の製造番号から検索できるシステムになっていますので、システム登録日=販売日となります。保証書がない場合はその方法でも調べます(保証書を持っていかなくても無償修理できるのはこのシステムがあるからです)
 保証書もなく、端末検索システムでの登録にでもない場合は)のでケース交換(外装交換)でも基板代金を含む有償修理になります、無償修理の受付が難しくなります(保障を使わなければ有償修理はできます。また、基本的に保障期間が確認できない場合の保障期間はその機種の発売日からとなっていますが端末検索システムに登録されている(正規ルートでの入荷)ことが前提になります。
 オークションでの購入は修理時以外の通常使用は全く問題ありませんが、よく修理される方(ケース交換も含む)は入札先に有効な保証書を必ず付けてもらったほうがいいと思います。入札者が短期解約での入手や正規販売店での購入後の転売なら販売店を通っているはずですので端末情報システムに登録されている可能性があります(端末情報システムへの登録は販売後に登録することになっています)。オークションでも電話機の入手ルートがあいまいな場合はお勧めしません。

投稿日時 - 2007-06-03 10:17:48

あなたにオススメの質問