こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「ブランド」の大御所

ブランドについての論文を書こうと思っています。
まずはその道の大御所と呼ばれる人物・著書(マーケティングで言えば、コトラーなど)を読もうと思っていますが、
ブランドマーケティング、ブランド戦略などは誰のものを読んだらよいか教えてください。

書の題名もあればお願いします。

投稿日時 - 2007-05-27 14:58:00

QNo.3034712

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

本気でとりくむなら、デービッド・アーカーと石井淳蔵は必須でしょう。あとは自分で調べるのも勉強ですから、がんばってください。

投稿日時 - 2007-06-02 15:59:04

お礼

お礼が遅くなってすみません。
どうもありがとうございます。
デービッド・アーカーは聞いたことがありますね!!
早速、探してみます。

投稿日時 - 2007-06-06 00:48:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私も先ず想起したのはNO1さんが例示されている御2人でしたが、次の会(既終了)ではコーデネーターとして、(一橋大助教授の)阿久津聡氏も名を連ねています。
http://www.jma-jp.org/JMAhome/Event/Tanki/Seminer/shinsedai_brand.htm

又、ブランド品としての地歩を不動にした商品が危機に巻き込まれ、それを乗越えて、ブランド名を変えずに新型代替製品を市場に投入したケーススタディとして、私はJ&J社が著名だと思えたので、URLを記して置きます。

更にはJ&J社と対比させ、Y印やF家等の日本国内のお騒がせ企業の体たらくを絡めつつ、「何故かつての日本のメーカーは主に質がそこそこなら、ブランドを余り重視して来なかったか?」etcも質問者さんのアプローチによっては関って来るかも知れません。
http://tylenol.jp/story02.html

投稿日時 - 2007-06-10 09:48:39

お礼

お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。
図書館で調べたら、阿久津氏の著書も出てきていました。

詳細な情報、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-04 23:04:28

あなたにオススメの質問