こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VistaとXPのデュアルブートでの起動について

自作PCにて、cドライブにxp、kドライブにvistaと2つの内臓HDDにインストールしています。

KドライブのHDDを外して起動したら問題なく起動(XPとvistaの選択画面がでてXPを選ぶと)しますが、逆にCドライブのHDDを外して起動すると、XPとvistaの選択画面の以前にブラックアウトで止まってしまいます。

CドライブのHDDがもし壊れたらと考えると不安になります。
KドライブのHDDのみで起動する方法はありませんか?

マザーボードはMSI K9N NEOです。
(一応 1ST ブートはBOISにてKドライブのHDDに変更しているつもりです。)

投稿日時 - 2007-05-27 12:14:37

QNo.3034350

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

おそらくMBRがCドライブにのみある状態です。

つまり現状
起動
システムの入っているHDDを探す
→1stブートのKドライブを見に行く
→MBRがないのでスキップされる
→2ndブートのCドライブを見に行く
→MBRが見つかり起動

という手順を辿っていると思います

どちらを1stにしてもデュアルブートしたい、というのであれば少々面倒になりますが、Cを外した状態でVISTAのみの起動でいいというのであれば#1様の仰るようにKドライブのみでVISTAのインストールメディアからスタートアップ修復をかければ起動できるようになると思います。

両方起動したいというのであればこの後、XPの起動ファイル(ntldr,boot.ini,ntdetect.com)を移植した後boot.iniを書き換え、Bcdeditを使ってエントリを追加する必要があるかもしれません。

まあもちろんあくまで推測で確実にこういった状況だという保証はどこにもないですので仕組みを理解された上自己責任での操作をお願いします。

投稿日時 - 2007-05-27 14:48:28

お礼

返事遅くなりました。

KドライブのみでVISTAのインストールメディアからスタートアップ修復をかければ起動できるようになる。・・・試してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 22:29:55

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

インストール方法などの工夫で技術的に可能だとしても、大きな問題があるので意味がありません。
それは、VistaはHDD関連の環境を変更すると「変更していないポイント数」にかかわらず別PCと判断する極悪仕様だからです。
VistaをインストールしたHDDから起動できても、インストール時とはHDD構成が異なるために「三日以内に電話悪血せよ」となります。
Vistaは同一PCの別ドライブに複数インストールできないようにするため、このようにしているのだと思います。
当方はHDDのRAID構成を変更しただけで別PCと判断されてしまい、電話悪血する羽目になりました。
悪血担当者に苦情を呈したら「HDD構成を変えると別PCと判断してしまうことがある」と言葉を濁していましたが、実際には「必ず別PCと判断する」のだと思います。

投稿日時 - 2007-05-27 21:55:27

お礼

解決は難しそうですね。他、回答者様の方法で駄目だったら諦めます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 22:42:13

ANo.4

質問がよくわからないのですが・・・

>KドライブのHDDを外して起動したら問題なく起動(XPとvistaの選択画面がでてXPを選ぶと)しますが、逆にCドライブのHDDを外して起動すると、XPとvistaの選択画面の以前にブラックアウトで止まってしまいます

そもそもHDDを外して起動させようとした理由は何でしょうか?
過程以前の状況が明記されていないので核心が追求できにくいですね。

もし『デュアルブート環境を構築したいためインストールしたが、どちらかのOSが起動できない』ということでしたら、それはブートセクタの問題でしょう。

XPインストール→Vistaをインストール
この順番で入れましたか?

要はデュアルブートにしているわけですから、
電源ON→BIOSが起動→PC各部のシステムチェック→HDDチェック→ブートセクタが見つからない→OS起動できない
という図式になります。

Cドライブで起動するのはそちら側のブートセクタがあるから、ブートマネージャーでOSが選択可能になるからでしょう。
つまりVistaのブートセクタを利用しないと、ブートマネージャーの選択で正常に両方のOSは起動しないことになります。

HDDを外すに至った過程が分からないので(推測で)このような回答になりましたが、もし違っていたらすみません。

投稿日時 - 2007-05-27 16:36:33

お礼

返事遅くなりました。
>そもそもHDDを外して起動させようとした理由は何でしょうか?
 CドライブのHDDがカリカリ音をたてだし診断したら危険な状態だった壊れてしまったら起動できなくなるのではと心配になりました。

>XPインストール→Vistaをインストール
この順番で入れましたか?
 この手順で行っています。(CドライブのHDDを取り付けたらvistaも問題なく起動します)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 22:38:16

ANo.3

http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20070319/121288/
こんなのがありますか、インストールの順庵がある様です。
又それ以外でも修正の仕方がある様ですので、マルチブートで検索してみて下さい。

投稿日時 - 2007-05-27 15:48:31

お礼

返事遅くなりました。
検索して調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 22:31:32

ANo.1

a)ブードデバイスにMBRがない。
b)ブートデバイスに起動構成データ(bcd)がない。
――とか。
ドライブCを外した状態で、Vistaのインストールメディアから修復をしてみるとか。
失敗すると取り返しのつかないことになるかもしれませんが。

投稿日時 - 2007-05-27 12:51:16

お礼

返事遅くなりました。
a)ブードデバイスにMBRがない。 のかもしれません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 22:27:45

あなたにオススメの質問