こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

夫婦共働きの住宅ローン控除

家族は子供二人いる夫婦共働きの核家族です。
昨年、家を建て35年ローンを組みました。
その際住宅メーカーさんのお話では、ご夫婦共働きなので
住宅ローン控除はお二人で申請できます!とのことでした。
実際ローンを銀行と組んだ時も住宅メーカーさん同席でした。
 そこで今年の確定申告の際、住宅ローン控除の申請に行ったところ
旦那さん一人でのローン返済になっているので控除申請できるのは旦那さんだけです。と言われ先日夫の所得税12万程が戻ってきました。
 私はてっきり共働きなので、住宅ローン控除をめいいっぱい受けるために二人でローンを組んだつもりでしたが実際は私〔妻〕は連帯保証人ということになっておりました。
 税金のこと、住宅ローンのこと勉強不足でよくわからないのですが、
住宅ローン控除を二人で受けるためにはどのような方法があるでしょうか?
それとももう無理な話なのでしょうか?
 とすると、子供の扶養を私にいれれば、私の所得税が少しは減るのでしょうか?
 ちなみに夫の年収は税込みで430万、私は350万ほどです。
税金のこと、無知ですのでどなたか詳しい方アドバイスいただけると幸いです。

投稿日時 - 2007-05-25 00:51:36

QNo.3028213

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>>住宅ローン控除を二人で受けるためにはどのような方法があるでしょうか?
それとももう無理な話なのでしょうか?

どうしてもということであれば夫婦ペアローンで借り換えすれば可能かと。
しかし登記費用や事務手数料等の費用が別途必要ですが。

投稿日時 - 2007-05-25 11:59:21

ANo.3

>住宅ローン控除を二人で受けるためにはどのような方法があるでしょうか?
住宅ローンを借りるときに連帯債務にして(連帯保証人は不可)、持ち分も返済割合にすれば可能でした。

>それとももう無理な話なのでしょうか?
もう今からでは無理です。

>子供の扶養を私にいれれば、私の所得税が少しは減るのでしょうか?
そうです。

投稿日時 - 2007-05-25 01:25:02

ANo.2

たぶん、もう無理です。
通常こういう場合、まず持分を共有にして、ローンは連帯債務にします。そうすれば、二人でローンを返済していることになり、ローン控除の適用が受けられます。連帯保証人では、ローンが滞ったときの保証人に過ぎず、債務者ではないのでローン控除の適用対象にはなりません。
持分について書いていませんが、そもそもその住宅についての持分がなければローン返済者になりません。ひょっとして旦那さんが100%所有者なのではないですか?それならその時点で無理ですね。いまから持分を変更すると贈与になると思います。共働きであるということは直接は関係ありません。
そういうことは普通デベロッパーや銀行の担当者が教えてくれると思うんですが・・・。

投稿日時 - 2007-05-25 01:03:27

ANo.1

ローン控除は、所得税の軽減になります。
「軽減」ですから、納めたものが戻ってくるのです。すでに納めた以上にお金をくれる訳ではありません。

ご主人が所得税をいくら納めているか? あなたの所得税は?
と、控除されるのは、ローン残高の1%ほどですので、それを比べてみましょう。

お子さんをあなたの扶養に入れると、あなたの所得税は減りますが、ご主人の所得税は増えます。増えてもローン控除される金額が増えて、結果、納税分が戻ってくるなら、そのほうがお得だと思います。


もともと、お二人が別々にローンを組み、家の所有権もその額に合わせて二人で所有するようにしておけばよかったかもしれません。

投稿日時 - 2007-05-25 01:01:27

あなたにオススメの質問