こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関係詞whatとthatについて

こんにちは。関係詞の学習をしていて、whatとthatの違いが今ひとつわかりません。whatには、the thing(s) thatと先行詞を含んでいることはわかるのですが、実際にwhatとthatをいつ使えるのか、また省略できるのか判断することができません。詳しく教えていただければたすかります。文法書を見ても、thatとwhich,whoの違い等は、具体的に説明しているのですが、whatとthatについては、あまり説明していないので、困っています。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-05-17 23:28:50

QNo.3008941

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

1.関係代名詞thatとwhatの違い:

(1)先行詞a thing「こと」を含むか含まないかです。

that:This is a thing that he said.
what:This is what he said.
「これは彼が言ったことだ」

whatはa thing thatを1語で表したものです。

(2)thatの働きは形容詞節、whatは名詞節になります。

that:This is a thing that he said.
what:This is what he said.

that he saidは先行詞になる名詞a thingを修飾しているので、形容詞節となります。
what節は文の補語Cとなる、名詞節となっています。

(3)whatは名詞節なので、その節だけで主語S、補語C、目的語Oになります。

What he said is true.
「彼が言ったことは本当だ」(SVCの主語になる)

This is what he said.
「これは彼が言ったことだ」(SVCの補語になる)

I believe what he said.
「私は彼が言ったことを信じる」(SVOの目的語になる)

thatも上記の3用法(主語、補語、目的語)で使えます。が、先行詞となる名詞(a thingなど)を前置しなくてはなりません。

以上ご参考までに。

投稿日時 - 2007-05-18 20:10:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは!

僕も whatが苦手です^_^;

でも、what= the thing that...ということですから

what I sawは、the thing that I saw「わたしがみたもの」ということです。what I sawが1つの名詞です。

一方、that のほうは、(先行詞)that...の形ですね。前に必ず名詞が来るわけです。the movie that I saw で、「わたしが見た映画」ですね。

ですから、形の上からも、区別は一応つきます。

(a) I was surprised by ( ) I saw.
(b) I was inspired(=感動した)by the movie ( ) I saw.

で、what か thatを入れよ、という問題でしたら

(a)は、( )の前が byですから、thatであるはずはないですし、
(b)は、( )の前が 名詞ですから、whatを ( )に入れると、

名詞(the movie)と名詞(what I saw)が並んでしまっておかしなことになります。

(a) I was surprised by what I saw.
(b) I was inspired(=感動した)by the movie that I saw.

がいいですね!

慣れです!whatを使った例文を20くらい集めて見て下さい。whatが何となく見えてきますよ!

What you have to do is to collect about 20 examples that use "what", look at them, and get used to this enigmatic(=謎めいた)"what".

Kambade!!じゃなく、Ganbatte-ne!!

投稿日時 - 2007-05-18 06:56:54

ANo.1

こんばんは

私は、whatはなにか具体的なものがあるとき、thatは抽象的なものと区別していますけど、いまいち完璧ではないですね^^;
「こと」という意味で使うときは、whatもthatも省略しないと思いますよ。

投稿日時 - 2007-05-18 01:21:24