こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民年金から厚生年金の第三号被保険者

こんにちは。
今まで、主人は会社員でしたが社会保険ではなく国民健康保険でした。
現在、転職をし社会保険に加入したのですが、会社から第三号に入るか、それともそのまま国民年金に加入しているかを聞かれました。(扶養控除内の仕事をしております)

どちらの方が、得なのでしょうか?
国民年金のままだと保険も国保のままで、支払いをしなければいけないのですよね??
このへんもわからないので、どなたか教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-05-10 15:47:11

QNo.2988822

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

損得で言えば、圧倒的に前者です。
健康保険料も国民年金料も支払わなくても、加入してる状態になりますからね。
NO.1さんも仰ってますが、第3号=国民年金の事。
第1号(現在加入している国民年金)と同じ扱いです。
所得税上の扶養に入りたいのなら103万円/年間、社会保険(健康保険・第3号年金)の扶養に入りたいのなら130万円/年間に抑える必要があります。
両方の扶養に入りたいのなら、103万円/年間の範囲内で働いてください。

投稿日時 - 2007-05-10 16:08:26

お礼

ご回答有難うございます。
第三号とは今までと同じ扱いで保険料なし!なんですね。
すごい制度です。不思議です。
103万円の枠に気をつけて働きます!
詳しく有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-10 16:14:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

選択の余地はないでしょう。当然ご主人の扶養(第三号に入る)ほうが特です。

投稿日時 - 2007-05-10 16:01:05

お礼

そうそうのご回答有難うございました。
皆様のご意見を聞いていて、選択の余地は無い!と思いました。
しかし、なぜ会社は選択しろと??
不思議です。
第三号になります!

投稿日時 - 2007-05-10 16:12:16

ANo.2

こんにちは。
扶養控除内、ということは、給与収入103万円未満/年ということでしょうか。
もしそうであれば、健康保険は夫の被扶養者となれるでしょうし、年金は国民年金の第3号被保険者になれるので、国民健康保険料も国民年金保険料も支払わなくてよくなります。
(社会保険上の被扶養者の収入要件は年130万円未満ですので)

※第3号被保険者、というのは「国民年金」の被保険者の種別です。念のため。

投稿日時 - 2007-05-10 15:56:29

お礼

そうそうのご回答有難うございます。
第三号被保険者は国民年金の種別・・なるほど。。
なんだか、社会保険ってお得ですねぇ!
考えずに第三号になります!
有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-10 16:10:36

ANo.1

それは第三号に入った方が得です。毎月の掛け金が不要になります。

投稿日時 - 2007-05-10 15:55:19

お礼

そうそうのご回答、有難うございます。
会社から、第三号に入ると受け取り金額が少なくなるし、破綻するのは社会保険と言われ、考えてしまいました。
そうですよね、掛け金不要ですものね。。
なんだか、納めている人に悪い気が・・

投稿日時 - 2007-05-10 16:08:14

あなたにオススメの質問