こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

護身術について

若手の部類に入る男性です。護身術を習う予定です。
運動暦はここ2年週2回のスポクラがよいと、家でのスクワット
くらいです。これでは護身にならないので、合気道かボクササイズを
考えています。
カルチャーセンターでやるものです。
合気道は、高校の柔道でやるように、準備体操→前方受身→
後方受身→組み手を90分です。
ボクササイズは見学をしていないのでわかりませんが、
サンドバック相手で対人間はないようです。

早速合気道ができるか家で前方受身を5回、後方受身を5回
やりましたが、それだけで目がまわり回復するのに
1時間かかりました。高校のときは普通に柔道をしていたはずなので
がっかりしました。また自分は物覚えが悪く太極拳も8ヶ月やっても
方が覚えられませんでした。
この段階で合気道は無謀でしょうか?
毎日受身を50回くらい(休みながら)できるようになってから
したほうがいいでしょうか?
自分は、回転運動が弱いようです。
ボクササイズならばできそうなのでこちらを見学することを
考えています。
皆さんの意見をください。

投稿日時 - 2007-05-09 21:52:41

QNo.2987016

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>kokuma_002さんへ

 表題が「護身術について」になっていましたので、「護身術」なら実戦向きの方がと、思いましたが「対人は当面考えていない」とのことですと「護身」にならなくても良い、ということでしょうか?

 「護身」でしたら、ANo.1さんが書いているように「ボクシング」や「K-1的な立ち技系」「グレイシー柔術」などが、役に立ちます。

 「体が屈強になればいい」ということですと「ボディビル」などがあります。

 「護身」まがいのものですと、「合気道」や「空手」などが、あります。道場だけですとなかなか、実戦には使えません。

 それから、「前方受身を5回、後方受身を5回…それだけで目がまわり回復するのに1時間かかりました」とのこと、前受身・後ろ受身をしばらくやっていないとANo.2さんが書いている通り、誰でも「目が回ります」(個人差はありますが)。
 ここでは、「回復するのに1時間」が問題になりますね。回復するまで待っていたら、練習時間が終わってしまいますから…。
 
 自己流で、前・後ろ受身をやるのでなく、道場に通い基本からやり・丁寧にゆっくり・合理的にやれば、「目が回らないで」できるようになります。自己流派はいけません!!。ただ、受身が出来ても「護身」にはそれほど、役に立ちませんが・・・。
 
 むしろ、「君子危うきに近寄らず」か、「逃げるが勝ち」が「護身」には役に立ちます。
 
 まあ、どんな習い事でも「習うより慣れろ」です。継続すれば、”誰でも”「目が回らなくなります」。
 

投稿日時 - 2007-05-10 21:00:10

お礼

ありがとうございます。
合気道で目が回るのも慣れれば克服できるようですね。
ところで明日ボクササイズをみてきます。
できたら自分でもやってみます。
結果は明日以降報告します。

投稿日時 - 2007-05-11 12:11:53

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

ご覧になった通りです。
合気道の指導方法は、先生によって(道場)違いが見られます。
剣道や柔道のように統一性が取られていません。
一つの道場で長年稽古を行っていても、違う道場では全く別な稽古方法です。
杖や木刀を稽古するしない等もあります。

投稿日時 - 2007-05-10 08:24:04

ANo.3

NO2です。
合気道の前受身とでんぐりがえしは違います。
稽古ででんぐりがえしはやった事がありません。
からだの硬い大人ならでんぐりがえしは怖いと思いますよ。
ところで柔道の受身と合気道の受身の違いはわかっていらっしゃいますよね。
柔道のように受けたときにバタンと大きな音を立てません。(合気道の先生によっては指導方法の違いはあります)

投稿日時 - 2007-05-09 23:06:35

お礼

>柔道の受身と合気道の受身の違いはわかっていらっしゃいますよね。

自分は合気道の見学は2箇所しました(流派は同じ)
一方は穏やかで音を立てなかったのですが、
片方はダイナミックなもので柔道と同じ印象でした。

投稿日時 - 2007-05-09 23:30:42

ANo.2

合気道を習っていないのにイキナリ受身の練習をしては目が回るのが普通ですよ。
合気道を習っていても目が回りますから心配要りません。
それより運動年齢は継続していないとかなり早く衰えます。
高校時代にスポーツをしていても二十歳を過ぎたら過信しないことです。

合気道の稽古はカルチャーセンターなら問題ないです。
でもどうなんでしょうかね。カルチャーセンターで合気道習っても護身術にはならないかも知れませね。
合気道は習得に時間が掛かりますし、習った道場、先生によってもかなり開きがありますよ。

投稿日時 - 2007-05-09 22:15:50

お礼

医者にも聞いてみますが、もう少し家でも受身を練習してみます。
受身の前にはストレッチをしたのですが、だめでした。
ところでおかしな話ですが、でんぐり返しができなくなっています。
(普通の大人はそんなことしませんが)
勢いをつけた前受身ならば何とかなります。

投稿日時 - 2007-05-09 22:30:01

質問者さんは三半規管が弱いのですね。
身体的な問題があるのであれば、やはり回転系が入る護身術は止めておいた方が
後々の事を考えると良いと思います。
症状が酷くなっては困りますからね。

合気道云々というよりも1度耳鼻科へ行かれた方が良いのではないでしょうか。
耳鼻科へ行き医者の許可が出れば色々な護身術も経験できるでしょう。

ちなみに許可が出た場合で対人を好む場合はボクササイズではなくて
一般募集もしているボクシングジムに通われてはいかがでしょうか。
それならスパーで対人もできますよ。

投稿日時 - 2007-05-09 21:58:35

お礼

なじみの医者に聞いてみます。
対人は当面考えておりません。
体が屈強になればいいのですから。

投稿日時 - 2007-05-09 22:27:53

あなたにオススメの質問