こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無料でCのコンパイラを使えるサイトはないのですか?

今自分は独習Cをやろうと思っているんですが、肝心要のコンパイラがないんですね。Visual C++とかは平気で3万とかしますし、なかなか手が出せません。どこかで無料でダウンロードできるところはありませんか?ボーランドのだとC++しかなかったんで、Cは使えないんですよね。本当にお願いします。

投稿日時 - 2002-06-23 00:42:11

QNo.298029

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

独習Cくらいなら、メモ帳で編集してDOSプロンプトでコンパイルして・・・と思ったのですが、それ以前の問題でしたね~。
確かに、はじめてだと、開発環境がメモ帳+コマンドライン・・・だと、やり方がわからないかもしれないというのを失念してました。

↓で入手できる「C言語を始めよう!」などいかがでしょう?
http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/
私は「Perlを始めよう!」の方を使ってますが、GUI的には同じようなものだと思います。
GUIに好き嫌いはあるかもしれませんが、LSI C-86でもBorland C++でも利用できる(ミニ)開発環境なので良いのではないでしょうか。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/

投稿日時 - 2002-06-24 14:41:22

補足

回答ありがとうございます。早速ダウンロードしてみたのですが、最初にビルドでBorlandc++かLSICの試食版の設定をしないといけないですよね。その設定できちんと設定したはずなんですが、helloworldを表示させるプログラムを打ったんですが、コマンドまたはファイル名が正しくありませんとエラーが出るんですが。どうしたらいいんでしょうか?

投稿日時 - 2002-06-24 17:17:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

こんにちは。ANo.#1のhide1978です。

かなり苦戦されているようですね。まだ回答が受付中になっているので追加回答させて頂きます。まずは騙されたと思って以下の手順を忠実に実行してみてください。

STEP01:CPadのDL
以下のURLから[CPad for Borland C++Compiler]をDLします。シェアウェアという表記がありますが、このソフトは支払い義務なしのソフトですから、無料で使用できます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/prog/se141451.html

STEP02:CPadのインストール
インストールといっても特別な作業は必要ありません。上記URLからDLしたファイル(bcpad231.lzh)を解凍するとbcpad231というフォルダが生成されます。これを[C:\Program Files]内に移動させればインストールは完了です。ただし、お使いの解凍ソフトの設定によってはbcpad231というフォルダが生成されない場合があります。この場合には、展開されたファイルをご自分でbcpad231というフォルダに格納してください。

STEP03:CPadのショートカット作成
[C:\Program Files\bcpad231]を開いて、その中にあるbcpad.exeを右クリックします。これで表示されたメニューの中から[ショートカットの作成(S)]を実行します。これでショートカットが作成されますので、これをデスクトップに移動させてください。(この時点でではbcpad.exeは実行しないこと)

STEP04:Borland C++CompilerのDL
以下のURLから[Borland C++ Compiler 5.5](freecommandlinetool2.exe)をDLしてください。
http://www.borland.co.jp/cppbuilder/freecompiler/bcc55download.html

STEP05:Borland C++Compilerのインストール
DLしたfreecommandlinetool2.exeを実行してください。ここで表示される「使用許諾契約」に同意して次へ進むと「インストール先フォルダ」を指定する画面へ移行します。この画面で[インストール先のフォルダ(I)]部分を[c:\Program Files\borland\bcc55]にして完了をクリック。これでコンパイラのインストールは完了です。

STEP06:bcc32.exeの設定
では、先ほどデスクトップに作成したbcpad.exeのショートカットをダブルクリックして起動させてください。bppadが起動すると「[コンパイラ(W)]と[標準のデータ保存フォルダ(D)]のパスを設定してください」というメッセージが表示されますのでOKをクリックして設定画面へ進みます。
この設定画面にある[コンパイラのパス(W)]部分で[参照(F)]をクリックし、bcc32.exeのパスを指定します。(上記手順を守っていれば[c:\Program Files\borland\bcc55\Bin\bcc32.exe]にあります)
bcc32.exeを指定すると「設定ファイル"bcc32.cfg"と"ilink32.cfg"の自動設定を始めます。よろしいですか?」と聞いてきますので、[はい(Y)]をクリックしてください。ここで[自動設定-"bcc32.cfg"]というウィンドウが開きますので、画面内にある[新しいファイルに書き換える(O)]をクリック。続いて[自動設定-"ilink32.cfg"]ウィンドウが表示されますので、同じく[新しいファイルに書き換える(O)]をクリックします。これで設定は完了です。OKをクリックするとbcpadが起動します。もし必要があれば[標準のデータ保存フォルダ(D)]も変更してください。(保存フォルダの設定は規定値のままでも問題ありません)

STEP07:Cプログラミング開始
簡単なCプログラムを組んで[実行(R)]→[コンパイル&実行(Z)]をクリックしてください。組んだプログラムに問題がなければ正常に実行されます。

文章で書くと長くなりましたが、決して難しい作業ではありません。逆を言うと、この作業がこなせないようではCのプログラミングは諦めたほうが無難です。

できる限りのサポートはしますので、疑問があれば返信ください。

投稿日時 - 2002-07-03 18:39:22

ANo.22

いや、そういうことではなくて、もうその必要はありません。

しかし、そのソフトでは、設定していないんで、申し訳ないんですが、通常通りのコンパイル、作業をしてもらいます。以下のホームページの 緑の太字の、「プログラムの作成」以降をやってみてください。


申し訳ないです。あと、他にも、やりやすそうなホームページがあったら、載せときます。私のほうも、ちょっと課題が出てしまったので、あんまり当てにしないで下さい。。。でも、暇を見て返事を書いておきます。


っていうか、もう以下の設定ができたら、使えますので。。。あと、話がコンガラガッテシマイ申し訳ないんですが、c言語のファイルは、c:\borland\bcc55\source


に保存してくださいね。詳しく言うと、Cドライブのの中のborlandフォルダの中のbcc55フォルダの中のsourceフォルダの中に保存してください。分かると思いますが、\はフォルダの中という意味です。


ちなみに、UNIXでは、¥ではなくバックスラッシュ(/ の逆のやつ(バックスラッシュと、ヤフーで検索すればすぐ分かります。))を使うので、もし本にバックスラッシュが出てきたら、¥と置き換えてください。

あと、冒頭にも述べましたが、プログラムの作成、コンパイル、実行の1連の作業が以下のホームページに載ってます。これで成功すれば、本やら、教科書やらができるようになりますので、頑張って下さい。

参考URL:http://www2a.biglobe.ne.jp/~gonta/bcc55.htm

投稿日時 - 2002-06-28 14:05:08

ANo.21

じゃー、とりあえず以下のホームページの下から2番目のsetbcc15a.exe をダウンロードして使ってください、これで、

スタートファイルの実行でsyseditと打ち込んでも見当たらないという結果になります。きちんとファイルは作成したはずですが。

この処理は必要なくなります。というか、全部これだけでやってくれます。私もこのソフトは知らなかったので。。。こんな便利なものがあったのですね。

ちなみに作成した2つのファイルと、syseditはまったくの別物です。

参考URL:http://www.cmagazine.jp/setbcc.html

投稿日時 - 2002-06-28 11:46:57

補足

setbcc15a.exe をダウンロードして、設定まですんだら、ビルドでC:\borland\bcc55を打ち込んで下の作成ボタンをおせばいいんですよね?

投稿日時 - 2002-06-28 13:15:30

ANo.20

ファイルを作る・・・
スタート→アクセサリ→メモ帳とします。
メモ帳に、下記の2行を書きます。
-I"c:\Borland\Bcc55\include"
-L"c:\Borland\Bcc55\lib"
で、名前を bcc32.cfg として、保存する場所、を C:\borland\bcc55\Bin として、ファイルの種類を すべてのファイル にします。

で、ilink32.cfg も同様に、-L"c:\Borland\Bcc55\lib" の1行だけ記入して、保存します。保存する場所は同じところです。

両方とも、新規にファイルを作成するということです。ビルド以前の問題なので、気にしないで下さい。これができたら、#18の私の記述の Autoexec.bat という、ファイルの編集をします。これで、設定は終了です。

初歩的な問題は、ファイルを保存する場所などなどは、分からない場合、他のホームページにたくさん載ってます。それか、Windows の説明書、もしくは、本屋で立ち読みするなどして、解決してください。文章だけでは、説明しにくいので。

投稿日時 - 2002-06-27 23:02:48

補足

どうもすいませんでした。でも、スタートファイルの実行でsyseditと打ち込んでも見当たらないという結果になります。きちんとファイルは作成したはずですが。

投稿日時 - 2002-06-28 01:03:39

ANo.19

#18ができたら、

以下のホームページの「プログラムの作成」以降をやってみてください。そのために、c:\borland\bcc55 に source というフォルダを作ってください。

参考URL:http://www2a.biglobe.ne.jp/~gonta/bcc55.htm

投稿日時 - 2002-06-27 18:48:03

ANo.18

じゃーそれ以外のやり方を書いておきます。以下の手順で。

1.ファイルを2つ作ります。2つとも、コピペ(コピー&ペースト)してください

  bcc32.cfg ファイルを作成します。
-I"c:\Borland\Bcc55\include"
-L"c:\Borland\Bcc55\lib"
上記の2行をかく。
ilink32.cfg ファイルを作成します。
-L"c:\Borland\Bcc55\lib"
上記の1行を書く
  で、名前をつけて保存します。その時、ファイルの種類を すべての種類(*.*)にしてください。保存する場所は C:\borland\bcc55\Binです。

2.Autoexec.bat っていうファイルを編集します。画面の左下のスタートメニューから、ファイルを指定して実行。syseditと記入して、ボタンを押します。たくさんファイルが開きますが、その中のAutoexec.batを選択し、以下を記述します。(1番最後の行)

 SET PATH=%PATH%;C:\BORLAND\BCC55\BIN


で、設定は終わりです。んで、DOSを開いて、bcc32と入力、エンターを押します。文が、25行ぐらいでてきたら、設定は成功しています。

投稿日時 - 2002-06-27 18:43:19

補足

ファイルはどこにつくればいいのですか?どこのファイルの中に作ればいいのですか?また、bcc32.cfgファイルを作成します。上記の二行を書く。とおっしゃってますが、どこで、そのようなことができるのですか?C言語を始めようのビルドのところですか?基本的なことでどうもすいません。

投稿日時 - 2002-06-27 21:33:53

ANo.17

くど、くどすみません。#15のところにも詳しく書いたのですが、自分で、bcc32.cfg と ilink32.cfg を作りませんでしたか?作ったものを削除してください。それで、できます。

なぜかというと、txtファイルとして保存されているからです。

投稿日時 - 2002-06-27 17:55:14

補足

自分で作る??それはどういう意味ですか?何もしてませんが、じぶんは。

投稿日時 - 2002-06-27 18:13:14

ANo.16

あと、どうしてもできなかったら、以下のホームページを参照してください。

インストールした場所は変更してませんよね。C:\borland\bcc55\Binの場所に、BCC32.exeというファイルがあれば、#15の設定で、大丈夫だと思うんですが。

参考URL:http://www2a.biglobe.ne.jp/~gonta/bcc55.htm

投稿日時 - 2002-06-27 17:50:29

ANo.15

すでに、bcc32.cfg と ilink32.cfg を自分で作ってしまったとか?もし、自分で作ってしまったなら、それを、削除してもう一度、C:\borland\bcc55\Bin\bcc32.exe を貼り付け、ボタンを押してください。

私も、以前、それで悩んだのですが。。。んー、どうやったっけなー。また思い出したら、書いておきます。

んー、たしか、私は一度自分でbcc32.cfg と ilink32.cfgを作って、それが、テキストファイルとして、保存されていたのです。それから、その2つを削除して、もう一度、パスを指定して、ボタンを押したらできたような気がするんですが。。。

投稿日時 - 2002-06-27 17:35:14

ANo.14

あと、学生さんですよね。なら、アカデミックパックで、VC++が8000円ぐらいで買えます。店員さんにVC++のアカデミックパック下さい。って言えば売ってくれます。そのぐらいの事は知ってました?知ってたらゴメンナサイ。では、頑張って下さい。

投稿日時 - 2002-06-27 00:51:55

補足

いろいろアドバイスありがとうございます。でも、C:\borland\bcc55\Bin\bcc32.exe を貼り付けてもエラーでbcc32.cfgを書き込みモードで開けませんと出るのですが。だめなんでしょうか?

投稿日時 - 2002-06-27 17:08:05

ANo.13

ちょっと、ゴチャゴチャしたので、質問の答えだけ書きます。以下の表記を記入すればOKです。


/******************************************************************/

C:\borland\bcc55\Bin\bcc32.exe

/******************************************************************/

他のところも、やり方を1通り書いてあるので、読んでください。きっと役に立つと、思います。私も苦労したので。。。貴方と、同じ箇所でね、

投稿日時 - 2002-06-26 18:15:39

ANo.12

あと、最後に、以下のホームページで、ソースコードをコピー、貼り付けして、 名前をつけて保存、コンパイル、実行してみましょう。色々面白いですよ。

参考URL:http://users-web1.iac.ne.jp/~yasutaka/c_lang/index_sdk.html

投稿日時 - 2002-06-26 18:08:36

ANo.11

先程の bcc32.cfg と ilink32.cfg がうまく作成できたら、今度はエディタに以下をコピー、貼り付けしてください。


#include <stdio.h>

int main()
{
puts("Hello, Borland C++ Compiler 5.5 !");
returne 0;
}


名前をつけて保存します。ちなみに ~.c という様に最後は、ピリオドとCにしてください。


それから、コンパイル、実行します。両方とも、ビルド(B)メニューの中にあります。


*もしできないようでしたら、ビルド(B)の1番下にある、
LSIC<->BCC55の切り替え(T) をクリックしてください。

んで、成功したら、


Hello, Borland C++ Compiler 5.5 !  


という文がDOS画面の2行目に表示されます。
このプログラムは上の文を表示しなさいというプログラムです。



あと、以下のホームページを参照してください。ソースコードを打ち、
名前をつけて保存、コンパイル、実行の順でやれば、ホームページに載っている、どんなソースコードでも実行できます。では、頑張って下さい。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/tips/bc55.html

投稿日時 - 2002-06-26 17:56:38

ANo.10

どうも、遅くなりまして。

質問の箇所についてなのですが、
「bcc32.cfg と ilink32.cfg を作成する(B)」の上のテキストボックスには、以下のものをそのままコピー、貼り付けしてください。

C:\borland\bcc55\Bin\bcc32.exe

それから、上記の作成ボタンを押しましょう。

以上です。私は、今さっき両方ダウンロードしてきて、10分ぐらいでできました。難しく考える必要は、ないです。慣れれば、パパパッとできます。
また、質問してください。

投稿日時 - 2002-06-26 17:44:17

ANo.9

すでに、インストール済みですね。

#3番の方のお礼のところに書いてあるのですが、それは、bcc32.cfg と ilink32.cfg を作成する(B)の設定がうまく言ってないのではないでしょうか?というか、それしか考えられません。

/******************************************************************/

本ソフトを起動し、「ビルド(B)」->「Borland C++ 5.5 の設定(B)...」で、BCC32.EXE の位置を指定します。
その下にある「bcc32.cfg と ilink32.cfg を作成する(B)」ボタンを押します。

/*******************************************************************/
上記の文のとおりにしましたか?この通りにやれば必ずうまくいきます。しかし、初めての方にはよく分かりませんよね。また、気が向いたら質問くださいね。

投稿日時 - 2002-06-26 13:46:25

補足

あのう、ビルドから設定で位置を指定するところで、どこに指定したらいいのかがわかりません。また、ためしにBCC32.EXEと打ち込んでその下の作成ボタンをを押したら「bcc32.cfgが書き込みモードではありません。」とでます。どうしたらいいのでしょうか?

投稿日時 - 2002-06-26 15:28:21

ANo.8

一番手っ取り早い方法を書いておきます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/index.html
上記のホームページから「C言語を始めよう!(PHOEBE.EXE)」というのをダウンロードしてください。そして、ダウンロードをしたものを解凍すると、3つか4つファイルがでてきます。それからは、中に入っている説明書(HTMLファイル)をみて、できると思います。もし分からないことがあれば、また質問してください。では、頑張って下さい!

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/index.html

投稿日時 - 2002-06-26 13:07:36

ANo.7

ちなみに、VC++が3万するとおっしゃっていましたが、VC++6.0はそのぐらいしました。

しかし、ご存知のとおり .netシリーズからMicroSoft社は値下げしまして、Vc++.Netなら、税込みで、14000前後で購入できます。

初心者には使いやすい環境だと思うのですが。

あと、僕はよく知らないのですが、VC#というのでも、もしかしたら、Cをコンパイルできるかもしれません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000063NKV/qid=1024986952/br=1-5/ref=br_lf_sw_5/249-3717385-4938715

投稿日時 - 2002-06-25 15:39:47

補足

いろいろな考えを述べてくださって大変感謝しています!!やはり自分は知識が非常に乏しいため、なかなかC言語を始めようをできません。いったい、勉強してからとおっしゃってましたが、どうやって、また、何を勉強すればいいのですか?検索エンジンというのもどうやるのかがわかりません。ただ単に検索で*.pifをうちこめばいいのでしょうか?でも、それをしましたが、MOSとかはでてきませんでした。また、VC++とVC++.NETはどう違うのですか?本当に自分の知識のなさを痛感しています。回答お願いします。

投稿日時 - 2002-06-26 05:01:21

ANo.6

あと、たしかLSI-Cは整数型しか使えないような気がしました。具体的に言うと、少数を扱うプログラムは組めないということです。

私もダウンロードした時、その説明を見てびっくりした記憶があります。

ですから、BorlandのC++のほうがお勧めなんですが。

あと、C++コンパイラはC言語もコンパイルできます。

よって、VC++などもCをコンパイルできます。

投稿日時 - 2002-06-25 15:34:47

ANo.5

下記の方が、書いてありますが、BorlandのC++でコンパイルできますよ。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/tips/bc55.html

投稿日時 - 2002-06-24 21:09:22

>コマンドまたはファイル名が

それは、LSI C-86のコンパイラにパスが通っていないからです。
非常に基本的なことですので、検索エンジンで検索してみて下さい。

恐らく、LCC.EXEをフルパス(絶対パス)で指定していないことが原因だと思います。
「LCC.EXE」としか指定していないと、コンパイルできません。
もしくは、環境変数のPATHにLCC.EXEのあるフォルダまでのパスを指定する必要があります。

Borland C++を使ったC言語講座を見つけましたので、その準備のところが参考になります。
http://www.alfasystem.net/dojo/room5/LectureC/
Borland C++用に書かれてありますが、LSI C-86でも設定方法は同じです。(パスは違いますが)

これでできないとなると、知識不足の感が否めないので、色々勉強してから手を付けましょう。
知らない、でプログラミングをしたら、痛い目に遭うことも多いですしね。
#無限ループにはまったら、強制終了のさせ方すら知らないとイタイよ。。。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010286/phoebe/phoebe.htm, http://www.alfasystem.net/dojo/room5/LectureC/

投稿日時 - 2002-06-24 17:56:32

CのコンパイラでC++のプログラムはコンパイルできませんが、C++のコンパイラでCのプログラムはコンパイルできますので、大丈夫ですよ。
独習Cくらいなら、「LSI C-86 Ver. 3.30c試食版」でも良いかもしれませんね。
Windows版のgccを使う手もありますが。。。
http://mechatro.gnst.okayama-u.ac.jp/~keiji/Class/Tips-for-Kadai/class-wingcc-install.html
http://www.mingw.org/
※Cygwinっていうのもあるな。http://cygwin.com/
↓参考までに
http://www.cmagazine.jp/link/freedev.html

参考URL:http://tokyoweb.or.jp/lsi-j/freesoft/index.html

投稿日時 - 2002-06-23 02:01:59

補足

回答ありがとうございます。早速LSIC-86Ver.3.30c試食版をダウンロードしましたが、どうやったらVisualC++のようにプログラミングを行えるかがわかりません。確かにread1stを読むんですが、難しすぎてどうしたらいいかわかりません。どのファイルでプログラミングできるのか教えてください。

投稿日時 - 2002-06-24 13:19:21

ANo.1

BorlandでもCはコンパイルできますよ。(^^)

私が使っている環境は以下の通りです。参考にしてください。

■CPad for Borand
http://www.vector.co.jp/soft/win95/prog/se141451.html

■Borland C++ Builder Compiler
http://www.borland.co.jp/cppbuilder/freecompiler/

投稿日時 - 2002-06-23 00:54:03

あなたにオススメの質問