こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

BMIと体脂肪の関係

体脂肪率で頭を痛めています。身長164センチです。運動の甲斐あってこの2.5ヶ月で体重は約5キロ落ちました。体脂肪率も4%ほど落ちているのですが体重に比べると減り具合が少ない気がします。

Gooダイエットの日記で私の体格と似たような方の数値を拝見したのですが、彼女は163センチ(-1センチ)体重53.6キロ(ー2キロ弱)なのにBMIは21.2となっていました。

ここで質問なのですが、体脂肪率とBMIは比例すべきでは?と思うのですが、これはどういうことなのでしょう。

つまり、身長1センチの違いで彼女は2キロ体重が少なく、体脂肪も2.5%も少ないのにBMIは0.5多い。逆に考えると、BMIの値が少なければ体脂肪率も比例して少ないはずでは、と思うのですが。イコール、我が家の家庭用体重体脂肪測量機が多めに測定している(そうであって欲しいと思っている)。

ちなみに低炭水化物の食事をしていましたが、今は「なるべく控える」くらいで、パスタやパンなども食べています。

お答えを頂けると大変参考になります。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-05-06 08:47:07

QNo.2976888

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No1です。 疑問に答えていませんでした。
>彼女は163センチ(-1センチ)体重53.6キロ(ー2キロ弱)なのにBMIは21.2
私が計算すると、 20.17位になるようです。
ただの計算間違いではないでしょうか?

体脂肪率の測定方法は、
1.皮脂厚計法
2.空気置換法
3.水中体重法
4.インピーダンス法
など様々な方法があります。
どれも正確に測ることは難しいですが、
2,3がどちらかといえば正確であると思われます。
ご家庭で測定されている場合は4を使っていますが、
これは皮膚の湿度や握る強さなどが大きく影響するので、
かなりの誤差がでます。 より正確な値が知りたければ、
2か3で測定してみるの良いかもしれません。 

参考URL:http://www.creativehealth.jp/pages/lib/w3000426.html

投稿日時 - 2007-05-06 15:57:59

お礼

なるほど。やはり我が家の測定器がとち狂ってると結論付けたいですね。(笑)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-07 00:17:05

ANo.2

#1の方がかかれているので余分を申し上げることはBMIに対してはありませんが、脂肪率は計測されてもあまりその数値自体を信用して
がっかりしたり、喜んだりしないほうがいいです。

ましてや、同じ計測器をつかって、別人を計測しているわけではないのです。

私自身の脂肪率は一日で15-22%まで変化します。

体重は変化せずにです。
毎朝、計測します。
で、15-22%まで変化する。

変化の最大値をとると、脂肪としておよそ3.5kは一日でちがう?

そんなことはあるわけがないです。
1%違っても体重50kとして500gの脂肪が動くわけがない。

脂肪率は幅として、最小値と最大値の範囲のグラフで記録をとり、
幅として減っていくように管理する。

その数値自体(23.5%とか)としての信頼性はないです。

足裏の温度と、湿気でずいぶん違います。
体内水分量でも大きく左右する。

ちなみに163cm53kですが、おばちゃんです。
トライアスロンへの2年ぶりの復帰を目指してますので、結構、筋肉質だと思います。

投稿日時 - 2007-05-06 12:54:03

お礼

アドバイスありがとうございます。1日で7%も変化したらどの数値を信用できるのかわからないですね。(私も3%くらいは朝と夜で違います)。
体重と体型をそろそろ維持する方向に進めたいと思っているのですが、背中のブラのあたる部分にまだ余計な脂肪が付いているのです。手足は結構筋肉質で細く、スカート、パンツもウェスト60センチがスッとはいるので、これ以上痩せなくても良いかなと思うのですが、背中の贅肉がネックになっています。私の脂肪率が高いのは絶対ソコに問題があるからだと思います。
仕事で1日中PCの前に座っていて、姿勢が悪いのです。実際、左の首(肩)に慢性的な痛みがあり、電気ショックのような激しい痛みを伴います。不思議とクロストレーナーで運動している時は大丈夫なのですが、寝ていても痛みで目が覚めることもあります。
ですから筋トレで負荷をかけて運動するのは躊躇しています。
この状態で有酸素運動を続けて、背中の贅肉が落ちてくれるものでしょうか?他の部分が細くなり過ぎないでしょうか。(要らぬ心配?笑)
文章が長くなってしまいました。考えてみると、この文章で別の質問を立てた方が良さそうですね。
私もいわゆる「熟女」です。(笑)トライアスロンって、すっごいですね。頑張って下さい。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-07 00:13:34

ANo.1

BMIは体重と慎重から計算されるもので、(体重/身長/身長)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%82%B9%E6%8C%87%E6%95%B0
単に同じ身長の人と比べて体重が重いか、軽いかをあらわしています。
運動をして筋肉がついた場合、体重がそれほど減らなくても体脂肪率は下がってきます。 逆に言うと同じ身長、同じ体重の人であれば、体脂肪率が10%でも30%でも同じBMIになるということです。

健康という面から考えると、BMIは単なる目安でしかありません。 体脂肪率のほうが参考になると思います。 

投稿日時 - 2007-05-06 08:56:52

お礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

我が家の測量器がとち狂ってるわけではないのですね。ショックです(笑)

足は余分な脂肪などないのですが、上半身にはまだまだたっぷり残っています。体脂肪率には苦労させられます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-06 09:21:01

あなたにオススメの質問