こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

変圧器について

変圧器について分からないことがありますので教えてください。
変圧器にV1の電圧を印加すると一次巻線にはV1と同相で逆の誘導起電圧E1が発生しV1-E1=0となるとありますが、これでは、変圧器の一次側の電圧は常に0Vとなるのではないでしょうか??
ちょっとイメージが沸かないので教えてください。

投稿日時 - 2007-04-28 23:49:13

QNo.2958365

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

例えば、抵抗Rに直流電圧Eをつないだとき流れる電流をIとすれば
E=RIという関係がありますね。
抵抗Rに電流Iが流れることで抵抗の両端にVr=RIという逆起電力が発生して、これが「電源電圧のE=抵抗の両端の電圧Vr」と釣り合って平衡状態になります。E=Vr
電気回路的に考えれば
E-Vr=0
電気回路の閉ループについて
起電力の和=逆起電力の和(電圧降下の和)
の関係が成り立って平衡状態が保たれます。
起電力の側から電流が流出し、回路に電流が流れて、平衡状態ができます。
E-Vr=0は抵抗Rの両端の端子電圧がゼロであることを意味しないことは明らかですね。

この理屈を交流電源にトランスの一次側をつないだときに当てはめてください。
電源電圧の実効値Eに対してトランスの一次側に実効値V1の逆起電力V1が発生します。
定常状態ではE=V1の関係があるのは当然ですね。
直流回路と同様、トランスの一次側の電圧はV1であってゼロではありません。V1は交流電源のEと同じ電圧です。

キルヒホッフの第2法則は
電気回路の任意の閉ループで起電力の総和から逆起電力の総和を差し引いたものはゼロになる。ということです。
今の場合はE-V1=0
右辺のゼロはトランスの一次側の電圧ではありません。トランスの一次側の電圧はV1で0ではなくてEに等しい電圧になります。

勘違いしないで下さい。

投稿日時 - 2007-04-29 02:53:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
言われてみればその通りですが教えて頂かなければずっと勘違いしている所でした。スッキリしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-29 23:41:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問