こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEICを受けてみたいと思うのですが・・・。

今、独学で英語を勉強しています。
目標は日常英会話が出来るようになることで、語彙力が少ないため、一年ほど前からDUO3.0で単語を勉強しました。そのほかに、洋楽を聴いて、リスニングの練習をしたりしています。
最近、TOEICのを受けてみたいと思い始めました。
ただ、自分がどのレベルにいるのかも分からず、TOEICの勉強をどこから始めたらいいのか分かりません。
TOEIC初心者にお勧めの勉強方法や、問題集などがあったらアドバイスをお願いしたいのですが、どなたかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-04-17 14:24:29

QNo.2928316

254

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.5です。

あ、会話を・・・ということでしたね。。。
それについては、ANo.7の方がおっしゃるとおり、TOEICだと方向が違います。
TOEICのスピーキングとライティングのテストは今年1月から始まっているようなんですが、わりと難しいという話を読みました。
模擬問題含め、中身を見たことがないので私は知らないのですが。

聴いたり読んだりも英語力アップの勉強になります。
それに、聴き取りは会話に役立ちますし。喋る文を覚えても、相手の言っていることを聴けないと困りますよね。

ただ、会話するためには(会話だけでなく書いたりすることもですが・・・)、インプットだけでなくアウトプットの練習も必要です。
そういう意味では、TOEICの練習だけでスピーキングが上手に出来るようにはなりません。
自分がなってないので分かります(笑)

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover2.htm

投稿日時 - 2007-04-18 09:19:12

お礼

回答有難うございます。
TOEICと日常会話は別物と考えて練習したほうが良いんですね。
アウトプット、私は本当にダメです・・・。
聴く、読むは、練習していて前よりも出来るようになったと実感しつつあるのですが、いざ、書こうとすると、どう書いたら良いのか分からない、話す機会もないので、全然上達していません。
URL読ませていただきました。とても参考になりました。
まずは書く練習から始めてみたいと思います。

投稿日時 - 2007-04-18 10:33:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

他の方の意見で、まずは受けてみるべし、というコメントがたくさんあるので別の意見を・・・

目標が日常英会話が出来るようになること、のようですが、TOEIC勉強しても日常会話にはあまり役に立たないと思います。
TOEICの試験問題をやってみると分かるのですが、第3者同士の会話の内容を理解するだけでは自分が会話に参加したことにはあんまりならないと思いますし、会話中に広告や新聞記事ばっかり読みません。
TOEICはリスニングとリーディングという受動的な能力を図るもので(※スピーキングとライティングのテストが始まるようですが、別扱いみたいです)能動的な能力も必要な日常会話の能力を図るものではないと思います。TOEIC委員会は図っている、といってますが・・・。
そんでもって、この能動的な能力、つまり自分の言いたい事を英語にする、というのは慣れないと難しい。けど実は基本単語1000語知ってれば、あとは慣れの問題である程度出来るようになると思います。なのにTOEICテストでは2時間日本語すら一言もしゃべらないw 例えばフランス人が日本語を習ってて、日本語を聞いたり読んだりするばっかりで全く喋らない。このフランス人は日本語を「喋れる」ようになると思います?もし喋れたとしても、頭ん中フル回転させて過去の記憶を辿りながら何とか喋れる程度だと思います。フル回転はしんどいです・・・。日本語でも色々考えながら議論してると疲れますよね。でも英語を喋ることに慣れたら、考えなくても英語が的確に出てくるんです。こうなってくると楽。

あとは日常会話で出てくる、でも学校ではあんまり習わない単語の知識量ですね。Duo3.0は非常にいいので、できれば最後まで習得して欲しいです。

もちろん、受けるなとは決していいません。やる気があるうちに勉強すれば、記憶力もさえますし効果はあります。TOEICに出てくる単語や文法も、ビジネスなどでは習得する価値はあると思います。
ただ、日常会話を上手くしたいと書いてあったので、TOEICを勉強するのは、遠回りかなと思ったので長々アドバイスさせていただきました。

投稿日時 - 2007-04-18 02:00:08

お礼

回答有難うございます。
「能動的な能力、つまり自分の言いたい事を英語にするというのは慣れ ないと難しい」
 ↑ 正に、今の私に欠けている能力です。
「読む、聴く」は、以前よりも出来るようになってきたのですが、「書く、話す」がほとんど出来ません・・・。

日常会話が出来るようになるという目的とTOEICは、別で考えたほうが良いのですね。今、DUOを一通り学習し終えたのですが、忘れている単語も多く、復習は毎日欠かせません。自分の実力を少し伸ばしてからTOEICを受けて見たいと思います。

投稿日時 - 2007-04-18 10:26:33

ANo.6

TOEICというのは、自分のレベルを確認するための試験です。企業や学校でレベルチェックに使われるようになったので、まるで資格試験のように思っている人が多いようですが、実際にはそういう目的で作られている試験ですので、自分のレベルを試してみたいといういまこそ、受験のチャンスです。

あまりにも初級レベルの人には難しすぎて苦痛に感じることもあるようで、そういう人のためにはTOEIC Bridgeという初級者向けのテストもあります。でも、DUO3.0ができたのであれば、あなたのレベルはTOEICで測れる範囲内だと思います。

TOEICを受験するにあたって、試験対策は必要ありません。変に試験対策をするのではなく、ふらっと受けていまのレベルを確認すればいいのです。学習を続けて、しばらくしてまたふらっと受けて、スコアがアップしていれば学習の成果を確認できます。

ただし、問題形式になれないと、とまどってしまって、実際の実力よりもスコアが低く出ることがあります。TOEICでは初回のスコアは実力よりも50くらい低く出るという説もあります。そうならないためには、No.5の方が紹介しておられる公式問題集などをやって、問題形式になれておくといいでしょう。それでじゅうぶんです。

なお、次のサイトの「英語のテスト 特にTOEICついて」を一読することをお勧めします。
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

こちらのサイトの「英語トレーニングQ&A」で、Q01を読んでみるのもいいと思います。
http://www.icconsul.com/

投稿日時 - 2007-04-17 22:04:36

お礼

回答有難うございます。
紹介していただいた、サイト、読ませていただきました。
TOEICの勉強というよりも、実力を付けて、試験問題に慣れることが必要なのですね。何だか、やる気が出てきました!

投稿日時 - 2007-04-18 10:19:26

ANo.5

まず1回受けてみるのが一番手っ取り早く、はっきりします。
最近はテスト結果を分析してくれますので、どこが得意でどこが不得意なのか判りやすいです。
その結果をその後の学習に生かすことができるでしょう。

問題集は・・・・実際の形式を見るには模擬問題をやってみるのがいいです。

公式問題集
ちょっと値段が高いけど、主催者団体発行。
http://www.toeic.or.jp/TOEIC/tools/index.html

TOEICテストプラスマガジン
模擬テストが載っていたかは分かりませんが、お手軽な情報源の1つです。
CD付きで1380円。
http://www.lint.co.jp/pub/pm/pm_b1.htm

これも結構定番かも。
アルクの「スーパー模試600問」
現行のTOEICテストに対応です。
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7006117/
TOEICは単純に「このパートで5問できたから何点」という採点方式でないのですが、スーパー模試は、一応スコアの目安を出せるはずです。
(数年前に買ったときはそうでした)


本番にしろ模擬テストにしろ、実際にやってみてどのくらい分かるかが分からないと具体的な勉強方法は分かりません。
まあ、リスニング練習と長文読み練習は必要ですが・・・。
初めて受けると言っても、300点の人もいれば500点の人もいるし、750点取れる人もいるし、現状の英語力次第です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/TOEIC

投稿日時 - 2007-04-17 17:25:53

お礼

回答有難うございます。
模擬試験の問題集の紹介、とても参考になりました。
まずは、これをやって自分に合った勉強方法を見つけてみます。

投稿日時 - 2007-04-18 10:06:16

ANo.4

はじめてのTOEICというキーワードをGOOGLEに入れて検索してみてください。数種類の本が出ており、中にはCDがついているものもあります。自分がTOEIC何点くらいの実力か判定することができる本もたしかあったはずです。大きな本屋に行けばコーナーがありますので、実際に中身をみてから買うのがいいでしょう。受験料が高いのである程度TOEICがどんな試験かくらいはあらかじめ承知しておくのはいい考えだと思います。受験して点数が分かれば、その上のレベルを目指すTOEIC本がいろいろ出てます。
リスニングが点数獲得のキーになりますので、BBCーNEWS、PBS、VOAなどのURLでトレーニングすることもできます。ラジオではFENの早朝にall things considered というPBS(アメリカの公共放送)の優良番組をやってますよ。これもGOOGLEで検索すれば過去の番組はバックナンバーもWEBで聞けるはずです。

参考URL:http://news.bbc.co.uk/

投稿日時 - 2007-04-17 16:21:43

お礼

回答有難うございます。
検索してみたら色々な種類の問題集があり、迷うところです。
実際に本屋で見てから検討したいと思います。
FMのリスニングは、早速今朝から始めました。WEBで聞けるのもあるんですね。参考になりました。

投稿日時 - 2007-04-18 10:04:34

ANo.3

現時点のTOEICのレベルがわからないので 一度受けてみて
その点数に合った教材が沢山あるので それで勉強してみるとか。

TOEICの問題の傾向を知ってるのと知ってないのとでは違うので
模擬試験の問題集とか一通りやっていたほうがいいと思います。

まずは1回受けてみましょう~(^^)

投稿日時 - 2007-04-17 16:00:14

お礼

回答有難うございます。
一度受けてみてレベルを計ってみたいと思います。
その前に、模試で、慣らす事も出来るんですね!

投稿日時 - 2007-04-18 10:02:13

ANo.2

TOEICは自分の英語力を確認するために受けるものです。

なので、まず受けてみる事から始まります。

投稿日時 - 2007-04-17 15:40:25

お礼

回答有難うございます。
おっしゃるとおり、受けてみるに限りますね。

投稿日時 - 2007-04-18 10:00:27

ANo.1

一発勝負の試験ではないので、ウデ試しでとりあえず受けて見ましょう。TOEIC初心者といっても、いままでたまたま受ける機会がなかっただけでそもそも英語のできる人も含まれるわけで、勉強の方法についてぴったりのアドバイスをすることは難しいです。というわけで、とりあえず受けてみましょう。それからです。

投稿日時 - 2007-04-17 15:11:01

お礼

回答有難うございます。
自分のレベルがどれくらいかは、「受けてみる」に限るのですね!

投稿日時 - 2007-04-18 09:59:11

あなたにオススメの質問