こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

メタセコイア+OpenGL+VC++

開発環境VC++でOpenGLを使ってプログラミングをしているものです。
いまより複雑なモデルを3Dで描きたくて、最近メタセコイアなるものがあることを知りました。
これを使って作成した"***.x"を描画することが「C#とDirectX」の環境下で実現できたのですが、「VC++とOpenGL」の環境下で出力させるにはどうすればよいかわかりません。
ご教授お願いします。

投稿日時 - 2007-04-04 10:36:36

QNo.2892808

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

Xファイルっていうのは
頂点座標等が書かれたただのテキストファイル(バイナリ版もある)です。
(メタセコイアが吐く物はテキストエディタで開けるはずです。)
簡単にモデルを表示できるように、そういうフォーマットが
DirectXで用意されているだけです。
※Xファイルの詳細についてはhttp://msdn2.microsoft.com/en-us/default.aspxで「X File Format」で検索できます。

Xファイルのフォーマットについては上記MSDNに
書かれているのでそれを参考にOpenGLでXファイルを表示できるような
仕組みを作ればよいでしょう。
普通OpenGLで表示する場合はすべて自前だと思います。
DirectXを使ったアプリケーションであっても本格的なソフトはXファイルの形式
を利用していないものが多いと思います。

投稿日時 - 2007-04-05 11:26:32

あなたにオススメの質問