こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トラウマを持つキッカケと克服

まだ学生の頃、バイト先で、そんなに親しくはない間柄の同い年位の男性にバイト日を1日変わってもらいました。その代わり彼が休みたい日に私がバイトに出るという条件で。
数日して、彼から明日バイトを替わって欲しいと電話がありました。
でも、試験中だった私はその日もバイトがあり、明日バイトをすると明後日の大事な試験勉強が出来ないと思い、「試験があるので、出来れば他の日にしてもらえないか」と答えました。
すると彼は電話口で「なんだよ!いつでも替わるって言っただろ!」と怒鳴りました。私は急に怖くなって「わかりました、替わります」と返事しました。彼は私は怯えたのを感じとったようで、すぐ「だめならいいよ」と優しく言ってくれましたが、私はもうその人が怖くなってしまっていて「替わります」と言って電話を切りました。

その後、一度だけ彼に会いましたが、「この前はすみませんでした。」とだけ言っただけで、その後彼はどんな理由か忘れましたがバイトを辞めていきました。

もう何年も前のことです。
いま思えば、怒鳴られた、というだけのこと、すんなりバイト日を替えればよかっただけのことなのすが、今でも職場の上司の怒鳴り声や他の場での争いような声がとても怖く感じてしまいます。両親の喧嘩の声も怖く感じてしまいます。あのときの電話口での自分を思い出したりします。

先日も彼と喧嘩になり、いつもならすぐに収まるのがその日は彼がキレて私をすごい剣幕で怒鳴りました。そんなことは今まで一度もなかったので、私は縮こまってしまい、すぐに謝りましたが「怒鳴ったからしおらしくしてなんだよ!」とさらに怒鳴られました。
後で、「仕事が忙しくて疲れているから、気持ちのコントロールが出来ていないのかもしれない、キレるのを抑えられなくなってた」と言われてました。

でも、それ以来、彼の事が怖くなってしまっています。
いつもは穏やかな彼ですが、会って、もし私が知らないうちに彼の気に障るような事をいってしまったら、また怒鳴られるのではないか・・・怖いです。

みなさんは、どんなことがキッカケでトラウマを持つようになりましたか?
どうすれば克服できるとお考えでしょうか?
克服できれば精神的に強くなれる気がするので、ご意見を伺いたいと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-04-03 14:05:51

QNo.2890491

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は、物心ついた時から、食卓が緊張していました。幼稚園の頃、父のイライラの原因は私にあると思い、食事中にわざとおならをしたりして、余計怒られました。
小学校入学と同時に、怒号と共に暴力が加わり、「四年制大学に行かなければこの家を出て飲食店で働け!」「勉強が嫌なら学校を辞めろ!」でした。学校でもいじめられ、幸いど田舎で地元の国公立に入れなかった私は、逃げるようにして一人暮らしを始め、関東圏で仕事を探しました。

今でも、男性の怒号はとても怖いです。
そして、自分は浮気し放題の癖に、私や母に貞淑性を押し付ける為、35歳の今まで公の彼氏が出来た事すらありません。不倫・セカンド。今は両方共卒業しましたが、男として育てられた私は男性社会で叩かれる事が多く、仕事をやりすぎるとか、身に覚えのない悪事までまかり通っていますが、両親と暮らすくらいならいくらだって耐えられます。ちょっと言い過ぎかな?

私はまだ克服出来ていませんが、試した事は、
・親が禁じた事をやってみる
(買い物・カルチャースクールまでは良かったのですが、不倫と万引きは犯罪でした。)
・とにかく無料のカウンセリングを受けまくる。
地方自治体でやっているところ、沢山ありますよ。民間でも、トレーニング中のカウンセラーが答えてくれたりします。プロのカウンセラーでも人間ですから、反応は様々です。その中で見つけられるものがあれば良いと思います。
・身体症状があるのなら(私の場合いじめた人を見たら全身痙攣)、服薬もいいと思います。
ただ、これは医師の判断によると思いますが、入院加療が必要かどうかは難しいところですね。私のいた所は9割がアルコール依存でしたが、自分はアルコール依存じゃなくてあなたと同じうつ病なのよってしつこく言うおばちゃんがいました。私は両方でしたが、特にうつ病がひどかったので、余計人間関係が辛くなりました。

いかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-04-03 14:31:13

お礼

ご自分の体験談をお話くださりありがとうございます。
私とは比べようもない辛い思いをされたのですね。
思い出させてしまい、申し訳ありませんでした。

ご意見を参考にしてみようと思います。
ご丁寧な回答、ほんとうにありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-06 12:37:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

彼氏との喧嘩まで、トラウマのせいにしていませんか?お互い様でしょう。トラウマというのは、死ぬほどの恐怖を味わった時に、心に焼き付けられ、その場面やそれに関係する事を思いだした時、現れる様々な症状です。PTSDとも言いますが、戦争で隣の仲間の肉片を浴びたり、そういう人が罹るのです。貴女が今、ここにいるのは、まぎれもなくご両親様のお陰だと思います。孝行したい時に親はなしです。大人にまで育てて下さったご両親様に親孝行をなさって下さい。

投稿日時 - 2007-04-03 19:43:44

お礼

回答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、死ぬほどの恐怖ではないです。
ですが、心の中に恐怖としてあるのは事実です。

人それぞれであることをご理解ください。

投稿日時 - 2007-04-06 12:47:20

ANo.2

とあるカウンセリングを受けている者です。
トラウマは、大体過去の経験として、恐怖や不安などの体験をした時に、それを表せずに、閉じ込めてしまった事がきっかけで、その時の恐怖が消えずに、似た様な体験をすると、その時の事が思い出されるんだと思うんです。

細かな事は分からないけど、自分の経験で言えば・・・克服するには、単純に「自分の気持ちに素直でいる事」と「その瞬間の自分を全肯定する事」と思います。
質問者様ご自身が、もし「素直になる、素直でいる」事をしてこれなかったとすれば、すごく難しいかも知れませんが、騙されたと思って、なるべく上記の事を意識出来る様になれれば、改善されていくと思います。
どんな自分も信じる。好きでいる。

生意気な意見でしたら、すみません。
参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2007-04-03 16:11:07

お礼

自分の気持ちに素直にいること、大事なことですね。

怒鳴られると、自分が正しいと思っていても怖くなってすぐに謝ってしまいます。怒鳴られないようにしなければなどと考えたりします。
また、自分と関係ない怒鳴り声でもビクッとして怖くなって・・・

改善されるよう、努めたいと思います。
丁寧な回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-06 12:42:26

あなたにオススメの質問