こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

移植作品は好きですか?

 よく小説、ゲームなんかがドラマとか映画化されていますね。
 でも私なんかは基本的にそのなかの何か一つだけ、たとえば小説を読んだとしたら映画化されても観ないし、ゲームをやってもアニメ化されたとしたら見向きもしません。

 特に面白くなかったから、とかじゃなくて自分の中で構成された世界観を壊されたくないので移植作品には積極的に手が伸びません。
 正直現在の移植作品の多さには辟易してしまいます…。

私は子供時代、映画を観て面白かった~と感想を言えば親父によく『いや、原作の方が面白かった!!』と言われ、なんでいい気分のときにそんな気を削ぐこと言うんだ~!!と思ったものですが、気付けば同じような立場に。血って争えませんね…。

 でももしかしたら食わず嫌いしているのかもな~と思ったのと、皆移植作品って積極的に手をだしてるのだろうか?とふと疑問に感じたので質問です。
=============================
1)気に入った作品の移植には手を出しますか?
2)一番『移植して正解!!』が多いと思うケースはどんなケースだと思いますか?(ex.小説→映画とか
3)逆にこのケースはまずい!!と思う移植はどんなケースが多いと思いますか?
4)今まで経験した移植作品の全体的な満足度は如何ほどですか?
5)移植作品の醍醐味ってなんでしょう?
=============================

 暇つぶし程度の扱いでよいので、皆さんの意見を書き込んでみて下さい。お願いします^^

投稿日時 - 2007-03-30 00:57:51

QNo.2878156

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

1)あまり出しません。
2)ルパンはいわれてみればなるほどと思います。あとはクレヨンしんちゃんあたりも、原作のあじを潰さずに残せていると思います。
3)漫画からアニメやドラマ映画にするものの95%は失敗でしょう。私はナウシカが、原作と全然別の話にしているのがひどいと思います。(私はこれを読んで、大学の学部を決めました。)原作を書いたときはもとより、映画化している時期と比べても、時代を先取りしすぎていたのでしょう。多分5~10年前に原作に忠実に作れば、大ヒットしたと思います。
4)最低
5)やはり紙媒体ではあまり人の目に触れないので、どうしても映像化しなければ儲からないのでしょう。ただ1度映像であらすじを知ってしまうと、初めて原作を読んだときの感動が二度と得られなくなるのが、痛し痒しといったところです。

投稿日時 - 2007-03-30 07:54:21

お礼

 ナウシカの話は私も耳にしたことがあります。原作読んだことないので楽しめましたけど、大幅に変更されると原作好きとしてはたまらないって気持ちは分かります^^;
クレヨンしんちゃんは映画観たことはありますけどもう覚えていません…。教育に悪い!!とかそんなこと言う人もいましたけど、あれはなかなか面白いと思いますけれどね。

 儲けの話もビジネスだから仕方ないといえば仕方ないですけど,安易な考えでの移植は悲しいです。
>初めて原作を読んだときの感動が二度と得られなくなる
確かに。あらすじは原作とあまり変わらないにも関わらず、演技下手な役者にでも当たってしまうと、もうなんか感想が上書きされちゃって原作読む気にすらなれないってことがありました…。逆ばかりだといいんですけど。原作たいした事ないけれど映画はってケース。
…映画監督さんに期待ですか。淡い期待ですけど^^;

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-30 20:23:12

ANo.1

1)気に入った作品の移植には手を出しますか?
→大抵、手を出してます。最近ではゲーム「龍が如く」、漫画「蟲師」の劇場版を観に行きました。

2)一番『移植して正解!!』が多いと思うケースはどんなケースだと思いますか?(ex.小説→映画とか
→漫画>アニメでしょうか…。ルパン3世なんてまさにそれの最たるもので、漫画のままでは今程有名にはなり得なかったでしょう。

3)逆にこのケースはまずい!!と思う移植はどんなケースが多いと思いますか?
→長編漫画>映画…。一概には言えませんが、失敗例が割と多いのでは無いかと…。

4)今まで経験した移植作品の全体的な満足度は如何ほどですか?
→いいものもあれば悪いものもありましたが…満足してる方だと思います。基本的に過度の期待はせず、原作が好きだからこれもついでに…くらいの感覚で楽しめば意外とそれはそれで楽しいです。

5)移植作品の醍醐味ってなんでしょう?
ロードオブザリングやハリーポッター、ナルニア等…今では大人気のハリウッドシリーズも、映画化されなければ原作を一生知る事も無かった方も多いと思います。
そう言った点では、一つの作品を色んな媒体を通して世の中に発信するのは、原作そのものの良さを多くの人に知ってもらえていいのではないでしょうか。
アニメは見ないけどゲームはする…小説は読まないけど映画は観る…など、そんな方が自分の気に入った媒体を通して、原作を知り、原作にも手をのばすようになる…それが醍醐味ですかねぇ…。
例えばハリーポッター、普段は児童書もパスな活字嫌いの方でも映画のおかげで翻訳された原作を読まれた方は多いと思います。

投稿日時 - 2007-03-30 05:43:01

お礼

ルパン3世!!まさにそうですね。漫画の話題を聞いたことすらありません(苦笑
長編漫画の映画化….う~ん,漫画>アニメ>映画はかなり思いつくんですが漫画>映画で直に移植されるのはそんなにありますかね?ちょっとピンと来ないです。すいません。
 でも漫画>アニメ>映画の場合はドラゴンボールやドラえもんで育った私としてはそれほどダメな印象は持ってないような…。最近はまったく分からないですけど^^;
5番の派生商品から原作にっていうのは納得です。確かにそういう観点で見ると素晴らしい原作の移植は歓迎すべきかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-30 20:05:43

あなたにオススメの質問