こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

論理的ハードディスクの一つが読めなくなりました。

どなたか教えてください。大変困ってます
私のPC(富士通FMV LX70S/D)は購入したときノートンインターネットセキュリティ2006が入っておりました。これだけだと不安だったので、のちにノートンシステムワークス2006を購入してインストール。
この後急激に重くなり、やむなくシステムワークスを削除しました。その後、ぼちぼちとデータ終了後にシステムが不安定になりました。
しばらくしてから、青い警告画面が出るようになったので、もう一度システムワークスをインストールをして修復を試みたのですが、「ディスク検査のユーティリティはWINDOWSファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査が実行出来ませんでした。これらのファイルはWINDOWSの再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピューター再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」と表示されます。もちろん再起動後もディスクの検査などしてくれません。
困ってシマンテックに聞くと、「インターネットセキュリティの前にシステムワークスをインストールしなおしてください」とのこと。完全に削除するやり方も聞いて、再度インストールしなおしたのですが、同じエラーメッセージ。前とまったく変わりません。忙しかったのでそこではシマンテックに聞かず、昨夜になってから急に不安定になり、ついにシステムを購入時に戻す作業を始めました。
バックアップを論理ドライブのDドライブ(Cが購入時に戻るプログラムなどが入っているパーテーションです。ちなみに出荷時から物理ドライブは一つで論理ドライブがCとDに分かれてました)にメーカーの手引きどおりにバックアップを取り(他メディアには取っておりません)作業を行ったのですが、結果それでも直らないばかりか、今度はバックアップを取ったDドライブが読み込めなくなりました。

メーカーに問い合わせをして<コントロールパネル>→<管理ツール>→<コンピューターの管理>→<ディスクの管理>をクリックしてみると、確かにそこにデータは存在してパーテンションも分かれておりますが、Dに当たる部分のボリュームに名称がなく右クリックしてもヘルプしか出ません。<状態>のところを見ても正常になっております。構成はEISA構成と出ております。
メーカーいわく「システムワークス」のノートンゴーバックがおそらく原因で、システムが壊れるという話を最近よく聞くとのこと。しかしメーカーに対処法はなく、復元ソフトで試すか、データ復旧業者に頼めばもしかしたらとのことでした。シマンテックに朝になってから連絡したのですが、シマンテックは「出来ない」とつめたい対応。
したがって残りの復元ソフト(FINALDATA)でやってみたのですが、ノートンのせいかバックアップを取っているのに、その前のDドライブを読み込んでしまうため必要なデータが表示されません。もちろんすべてを完全に試してはないのですが、望み薄そうです。Cドライブを探してもやはり購入時状態にリカバリしてしまっているので、Cに入っていたものも読み込めません。
私はどうすればいいでしょう?データ回復業者やシステムの完全消去からの再構築は最後の手段だと思っておりますので、それ以前にやることとしてアドバイスがあればお願いします。

投稿日時 - 2007-03-27 13:56:02

QNo.2869947

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

よく理解もせずにシステムワークスを導入なさったのが失敗の元ですね。
私なら最初から使わないです。
今回は復元は無理だと思います。
諦めてディスクを初期化し、購入時状態へ戻して下さい。
今後の話ですが、システムワークスをお使いになるのであればもっと勉強された方が良いですね。
システムワークスをお止めになるのであれば、バックアップツールとしてAcronis True Imageを推奨します。
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html

投稿日時 - 2007-03-28 04:07:04

あなたにオススメの質問