こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPod・itunesの認証解除について

iTunesで、保護のかかっている曲がライブラリにあると、何かの拍子に
5台中3台のコンピュータで認証できます(?)のようなメッセージを見かけました。
いつのまに3台!?と驚きです。

ライブラリはそのパソコンで購入したものでパソコンの中にしかありませんし、
つなげているiPodも1台です。iPodも1台として数えるなら2台の使用です、

では?、と思い当たったのが、昔、同じパソコン(itunes)に接続していた古いiPodの事です。
その使わなくなってほっといてある古いiPodも、今のPCにつなげば認識されるでしょう。
それが1台分の認証を占有しているのではないでしょうか。

しかし、その解除の仕方がわかりません。
『Audibleの解除』がそうかと思いましたが、itunesアカウントとは違うようで出来ませんでしたし、
コンピューターの認証を解除した後、古いiPodを接続、『復元』したのち(これで古いiPodはリセットされたようですが)
再度コンピューターの認証をするとやっぱり『5台中3台の使用』です。

このまま使いもしないiPodの呪縛で認証できる数が減ったままなのはイヤです。
どうすればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-24 22:47:10

QNo.2862515

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

iTunesで購入した曲であるならば、台数制限の対象にiPodは含まれません。
認証されたパソコンが一台であるならば、そこで何台iPodを使おうと
全く影響はなく、iPodは「コンピュータの認証」とは無関係です。

家にあるパソコンが物理的には一台であったとしても、OSの再インストール、
アップグレード等で「別のパソコン」として新たに認証されたのかもしれません。

集合住宅で音楽を共有出来る様にしている、無線LANを使用している、
等の場合は棟内ネットワークの構造やセキュリティ設定次第では
他の家からあなたのパソコンにアクセス可能な場合がありますので
どこかの誰かが勝手にあなたの音楽を聴いているかもしれません。
また、あなたがその曲を他人にあげるなど、意図的かどうかはともかくとして
保護されたファイル形式のまま外部に流出させていた場合、他で認証して
聴いている人がいるのであればそれもカウントされるでしょう。
外部で認証するにもパスワード等の情報が必要なので可能性は低いですが。

一年に一度なら他のパソコンも含めた全ての認証を解除出来るので、
認証台数を確認した上で解除して新たに認証してはどうでしょう。
確認、解除の方法は下記、またはiTunesのヘルプを参照して下さい。

http://www.apple.com/jp/support/itunes/store/authorization/

投稿日時 - 2007-03-25 01:22:03

お礼

ご回答有難うございます!

勘違いしていたこと、知りたかった事がこれほど明快に
ご回答頂けるとは大変驚きです。

教えていただいたページは私がAppleのサポートページで
どうしても見つからなかったものでした。

考えてみれば、今のライブラリは前に使用していたパソコン(廃棄済み)から
引き継いだもので、そちらで購入していた(今週のフリーダウンロード絡み?)楽曲もあったかもしれません。
また、再インストールなどもしておりますので、そのことなどから
使用台数が増えたのかもしれませんね。

気持ち悪いので一旦全解除してから再認証したいところですが、
そのためには5台で認証しないといけないようですし、
その時に1年に1回しかできない全解除をするのも気がひけますので
とりあえずこのまま使ってみたいと思います。

胸のつかえが取れ、ホッとしています。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-03-25 12:58:09

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問