こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

異なるOSにハードディスクを接続

IDEか外付けのハードディスクを購入し、Windows98SEに接続してデータをバックアップ。
Vista搭載のパソコン(場合によってはXP)を買った際に、そのハードディスクを接続してデータを読み書き、またはVistaのパソコン(出来ればNTFS領域、これは無理ですか)に移動したいと思っています。

Vista(XP)のパソコンのIDEケーブルに、FAT32でフォーマットされたデータの入ったハードディスクを接続しても問題無くデータを扱えるのでしょうか(パーティションあり)。
また、データをバックアップした外付けハードディスクを接続すれば、同様に読み書きできるんでしょうか。外付けハードディスクもメーカーによって、XP対応としか書いて無い物や、注意書きに、ソフトのアップデートで対応するみたいなことを書いてあるメーカーもあり、ファイルシステムが同じでも対応しないこともあるんだと気付きました。

上手く表現できませんが、
これらの方法が問題無い場合、Vista(XP)のパソコンを全てNTFSでフォーマットしても、FAT32のハードディスクを扱えるのか、それともNTFSとFAT32のパーティションを用意して、FAT32の方で管理する?必要があるのでしょうか。また、そのハードディスクがFAT32であれば、Vista(XP)に接続したり、たまに98SEに接続したりといった使い方は可能でしょうか。

こういった事が解説されているホームページなどもありましたら、教えて下さい。

投稿日時 - 2007-03-22 22:37:13

QNo.2856765

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

1番には外付けのHDDを利用してWin98SEのPCからデータのバックアップを取りたいという事なんですよね?
それからその外付けHDDを今後購入予定のPCでも利用したいということなんですよね?
その場合、その接続方法がIDEの場合だとPCは内臓HDDドライブだと認識します。
内臓HDDの場合はその使用OSによってフォーマット形式が違います。
Win98SEならFAT32。WinVISTAならNTFSです。
IDE接続である以上、外付けHDDを移動させても互いに認識できないフォーマット形式では無意味となります。

一番手っ取り早い方法では、外付けHDDをUSB接続形式の物を利用するのがいいかと思います。
Win98SEのPCならばUSB2.0も使えるんじゃないでしょうか?
それならフォーマット形式などにこだわる必要もありません。
OSもWindowsならば問題無く使い回しできるはずです。

>大体今時Win98にこだわる理由ってなんですか?

言葉が悪くてすみません!
ここ最近ではWin98はおろか、WinMeでさえもいろんな部分でサポート対象外です。
良き時代を築いたOS達ですが、だんだんとその取扱いが難しくなってきています。
特に98ではMeと違い、復元もできません。
各種サードパーティ関係会社でも、少しづつドライバー類のダウンロードもできなくなってきています。
ウイルス対策ソフトも完全にDOS系OSは無視されました。

頑張って下さい!!!

投稿日時 - 2007-03-30 17:33:02

補足

>1番には外付けのHDDを利用してWin98SEのPCからデータのバックアップを取りたいという事なんですよね?
それからその外付けHDDを今後購入予定のPCでも利用したいということなんですよね?

えっと、分かり辛くてすみません、外付けHDDではなく、バルクの普通のIDEのハードディスクでWin98SEのデータをバックアップ。新PCでも利用したいと思ってます。外付けだと高くつくので・・・

>その場合、その接続方法がIDEの場合だとPCは内臓HDDドライブだと認識します。

そういう訳で外付けより内蔵なのですが、外付けHDDでもUSBやIEEE1394やLANで接続でなく、IDEで接続というのもあるのでしょうか?中身はIDEのHDDだけど、ケースの基盤か何かでUSBやIEEE1394接続にしている物だと思っていたのですが・・・。

>内臓HDDの場合はその使用OSによってフォーマット形式が違います。
>Win98SEならFAT32。WinVISTAならNTFSです。

はい、一応その認識はあるので、今回の質問をしました。ただ、
繰り返しになってしまいますが、XP(Vistaも?)はFAT32、NTFSの両方を扱えるという記事は良く見かけるので、98SE(FAT32)のデータの入ったHDDをXP(Vista)に接続して使えないかと思ったのです。

>IDE接続である以上、外付けHDDを移動させても互いに認識できないフォーマット形式では無意味となります。

IDE接続の外付けHDDというのが分かりませんが、つまり、私のやりたい内蔵IDEのHDDでは、1の次の2は不可能ということでしょうか。No.2さんは可能と書かれていたんですが、その辺のところ説明しているサイトは無いでしょうか。だいぶ混乱してきました。

>一番手っ取り早い方法では、外付けHDDをUSB接続形式の物を利用するのがいいかと思います。
>Win98SEのPCならばUSB2.0も使えるんじゃないでしょうか?それならフォーマット形式などにこだわる必要もありません。OSもWindowsならば問題無く使い回しできるはずです。

USB接続やIEEE1394などの接続方式だとファイルシステムは関係なくなるのですか。ネットワークを通すとこちらもファイルシステムは関係なくなるのですよね。なぜIDE接続だけダメなんでしょう。どう検索しても質問したような事が解説されてるページが見つかりません・・・・。

新たに質問し直したほうが良いのでしょうか・・・。

>ここ最近ではWin98はおろか、WinMeでさえもいろんな部分でサポート対象外です。
良き時代を築いたOS達ですが、だんだんとその取扱いが難しくなってきています。
特に98ではMeと違い、復元もできません。
各種サードパーティ関係会社でも、少しづつドライバー類のダウンロードもできなくなってきています。
ウイルス対策ソフトも完全にDOS系OSは無視されました。

そうですね。どこを見てもサポートOSからは98SEやMeの文字が消えつつありますね。
でも新しいOSは要求するスペックが年々厳しくなり、教育現場でもWindowsからLinuxへの移行が進んでいるそうで。今後、セキュリティはフリーソフトで補わなくてはいけませんね。

投稿日時 - 2007-04-02 10:20:01

もともとDOS系のWin98やMeではHDDをFAT32形式でフォーマットしないと認識できません。
多少条件はありますが、Win2000やXPといったNT系のOSではNTFSもFATも扱えるのですが、そもそもVistaではFATでフォーマットしたHDDは認識できなかったと思います。

パーテーションを変えて相互に管理といっても、HDDを接続するOSを変えながら複数のPCを使用するなら認識できないフォーマット形式では互いに無意味じゃないですか?
大体今時Win98にこだわる理由ってなんですか?

Win98とWinXPの2台をLANで接続してWin98のデータをWinXPに移動してからHDDにバックアップするのが手っ取り早いんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-27 23:34:55

補足

>Win2000やXPといったNT系のOSではNTFSもFATも扱えるのですが、そもそもVistaではFATでフォーマットしたHDDは認識できなかったと思います。

ということは、XPなら1、2は可能だが、Vistaのパソコンを買うとそれすら無理と言うことなのでしょうか。VistaもFAT32を扱えると何処かで見た気もするのですが・・・

No.2の補足でも書いた通り、断片的な情報しか集められておらず、かなり混乱しています。

>パーテーションを変えて相互に管理といっても、

やはり標準の?NTFSの他にFAT32のパーティションを用意しないとFAT32は認識できないと言うことなのでしょうか。

>HDDを接続するOSを変えながら複数のPCを使用するなら認識できないフォーマット形式では互いに無意味じゃないですか?

すみません、どういうことを仰ってるのか良く分かりません・・・。
基本、やりたいのは、98SEからVista(XP)へのハードディスクの移植(データの引継ぎ)です。
1、2さえ出来れば良いんです。

3.はおまけというか、98SEでも作業が出来れば便利なこともあるかなといった程度です。
例えば、片方のパソコンでデフラグやエンコード、ウィルスチェックなどをしている間に、もう一方のパソコンで別のこと出来るなと。ただ、こちらは仰る通り、LANで繋いでデータを移動した方が早いかもしれませんね。

>大体今時Win98にこだわる理由ってなんですか?

拘っているわけではないのですが、経済的に当分は新しいパソコンは買えないし、今のパソコンではXPやVistaは動かない。なので、バックアップを兼ねて今回の方法を取りたいのです。

投稿日時 - 2007-03-30 07:41:35

ANo.2

1と2は可能だと思いますが、3は無理ですね。
ちょっとイメージは違ってしまうかも知れませんが、
VirtualPCでWin98の仮想マシンをVISTA上に作れば、
Win98からVISTAにアクセスすることはできます。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=04D26402-3199-48A3-AFA2-2DC0B40A73B6

投稿日時 - 2007-03-26 00:26:05

補足

ありがとうございます。
(1の後に)2は可能なのですね。この際、Vista(XP)のファイルシステムは何でも良いのでしょうか。
3は無理というのは、98SEのFAT32のハードディスクを、Vista(XP)で読む込むと、ファイルシステムか何かが変わってしまい、再び98SEのIDEケーブルに接続しても読みこめなくなってしまうと言うことなのでしょうか。

FAT32の時代のOSで使っていたハードディスクを、新しいNTFS時代のOSのマシンに接続するというのは、絶対需要は多いはずなのに、そういった事例、NTFS、FAT32の両方が扱えるというのが、具体的にどう言うことなのか、どういった環境・条件が必要なのか、ちゃんと解説されているホームページが無く、よく理解できません・・・。

分かりやすく解説されてるサイトをご存知でしたら、教えて頂けると嬉しいです。

>VirtualPCでWin98の仮想マシンをVISTA上に作れば、
>Win98からVISTAにアクセスすることはできます。

Windows98、MeなどNTFSを扱えないOSからはNTFSの領域にアクセスできない。というのは聞いていますが、Vista(XP)上にあたかもWin98の領域があるかのような環境を作り出して、そこにはアクセスできるようにすると言うことなのでしょうね。

同じ事なのかもしれませんが、一応、上に書いたように、ハードディスクを直接付けたり外したりということを考えています。(Vistaから98SEに付けかえることは、あまり無いと思いますので)Vista(XP)に、(2)の手順でバックアップしたFAT32のハードディスクを接続してしまえば、そのハードディスクはFAT32なので、そこにはアクセスできるというのは間違った理解なのでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-26 17:43:16

ANo.1

質問者も欲しいアイテムはこれでしょうかね
http://cf.3rrr.co.jp/products/hdd/3ros2l.cfm
いわゆる2つのOSを立ち上げる事が出来ます
しかしー
色々な問題がありますね
・そのパソコン専用の98とXPのドライバーが存在している事
・FAT32からはNTFSは読めない
・9X系とNT系をインストール&快適に使うには
あまり古い物でも新しい物ない丁度いい中古を使う

個人的にはDELL系のやつは
OSやドライバーなど9X系やNT系の両方が揃っていて
ヤフオクでも求めやすいと思うんだけど。

投稿日時 - 2007-03-22 23:06:50

補足

デュアルブートみたいなものですね。
こんな商品もあるんですね。
確かにかなり制約とリスクが多そうで、使うには人と環境を選びそうですね。

デュアルブートも一時期興味はあったのですが、今はなるべくシンプル・簡単・安くしたいので、それぞれ別のパソコンでと思っています。98SEのマシンではスペック的にXPやVistaは動かせないし、Vista(XP)搭載のパソコンにわざわざ98SE入れる必要も無いと思えてきたので・・・。

なので、
1.IDE接続のハードディスクを購入し、パーティションを分けて98SEのデータを保存。
2.そのFAT32(パーティションあり)のハードディスクを、Vista(XP)のマシンのIDEの空きに接続してデータの読み書きを行いたい。

ということが、すんなり出来るのか、何かやらなくてはいけない事があるのか知りたいのです。
2が可能でないと困るのですが、その際に、Vista(XP)の全ての領域がNTFSになっていても問題無いのかどうなのか、Vista(XP)の2つのファイルシステムが扱えるという仕様、メーカーの出荷時の状態が分からないので、質問文のような聞き方になってしまいました。分かり辛くてすみません。

3.98SEからVista(XP)に接続・読み書きさえ出来てしまえば、たまに98SEに接続しても同様に読み書き出来ると思うのですが、自信が無かったので、こちらも質問しました。

1、2、3は可能なのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-24 23:38:55

あなたにオススメの質問