こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル一眼レフカメラを購入したいのですが・・・(超初心者)

カメラの知識も全く無いのですが、現在勉強しながら、デジタル一眼レフカメラ購入について検討中です。
色々書き込みを見ていると、やはり初心者にはニコンorペンタックスが良いのでしょうか?
オリンパスはあまり話題に上っていないようですが、何か欠点があるのでしょうか?(4月に発売予定のE-410が気になっていますが・・・)
初心者なので、ゴミ対策(ダストリダクションシステム)、E-410の最小・最軽量・ライブビューに惹かれているのですが、手振れ補正が無いようです。
やはり超初心者には手振れ補正が無いと厳しいように思うのですが、どうでしょうか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2007-03-21 17:45:20

QNo.2852862

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.11です。お返事ありがとうございました。

>ペンタックスはやはりお勧めですか?
>でも嫁も使うので、大きくて重いようなイメージがあるのですが、
>如何でしょうか?

いえいえ、ペンタックスは今も昔も小型・軽量ですよ。
現行エントリー機の K100D はボディ内に手ブレ補正機構を搭載したので
E-510 が丁度そうであるように E-410、D40/D40x、Kiss Digital X に比べて
若干サイズと重量が増していますが、それでも小型な部類に入ります。
一方前回ご紹介したパンケーキレンズは驚異的な小型軽量レンズなので、
組み合わせるとすごくコンパクトなカメラが出来上がる訳です。
こんな感じです。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0607/18/news052_4.html

# とは言え、まずは標準的なズームレンズを1本持つのが宜しいかと思いますけどね。

今のカメラは各社とも本当にハイレベルですから、ピピッと来るモノがあれば
それを選ぶのが一番だと思いますよ。
良い写真が撮れそう、っていう直感は大切です。
それはモチベーションに繋がりますからね。
私はパンケーキが使いたかったので最終的にペンタックスになりましたが、
オリンパスブルーの抗しがたい魅力に本当に最後まで迷ったクチだったりします(^^ゞ

投稿日時 - 2007-03-23 01:30:54

お礼

貴重な情報を度々有難うございます。
段々K100Dに気持ちが揺らぎ始めています!
レンズについても色々考えなければ・・・
モータースポーツ撮影がしたく、普段は建築物を撮りたいの
ですが、どのようなレンズがいいですかね~・・・ウーム

投稿日時 - 2007-03-23 20:52:14

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

No.9です。

>撮りたいジャンルはまずはモータースポーツです!
との事でしたら、やはりキヤノンが良いのではないかと思います。
理由として
・モータースポーツの撮影で必要となる
 望遠系のレンズのラインナップが豊富(単焦点、ズームとも)
・キヤノンのEFレンズはレンズ内にAF(オートフォーカス)駆動用
 超音波モーターを搭載しており、AF速度が速いため、
 モータースポーツ撮影に適している。
・キヤノンやニコンは手ブレ補正機能がレンズ搭載のため、
 若干価格が高いが、補正効果やレスポンス面で
 本体搭載タイプより優れている。
 また、ファインダー内の像も安定している。
 (本体搭載タイプではファインダー内の像は安定しない)
・モータースポーツ撮影ではキヤノン、ニコンの使用者が多いので、
 情報交換がし易い。
 また、使用者が多いという事は、この2社はそのジャンルに適している機種が
 多いからとも言えるのではないでしょうか。

以上の理由から、キヤノンの機種をお薦めします。
Kiss-DXでも構わないでしょうが、
AF精度、連写能力、ボディーの材質等の面から
EOS 30Dの方がよろしいのではないかと思います。
ボディーの材質面とは、
Kiss-DXはプラスチック製、30Dは金属製なのですが、
モータースポーツ撮影で大きくて重い望遠レンズを多用するなら、
金属ボディーの方が強度的に安心感があります。

投稿日時 - 2007-03-24 14:59:17

ANo.15

カメラの交換レンズが少ないニコンD40を
購入しました。
理由は交換レンズが多いと、欲しくなりだすので
バイクの維持費が無くなってしまうから。
日曜日でもメーカーのサービスセンターが営業を
しているので、分からないことがあれば
カメラを持っていって聞くことが出来る。
でも質問者さんが欲しいと思ったものを
買ったほうが良いですよ。

投稿日時 - 2007-03-22 23:20:18

お礼

私も車にもお金をかけたいですから、そういう考えも有りですね。

投稿日時 - 2007-03-23 20:46:59

ANo.14

OLYMPUSのデジタル一眼も悪くはないですよ。
私はデジタル一眼を購入するとき、OLYMPUSのE-1は購入候補でした。
でも、買ったのはCanonです。

理由は、購入した時期。
私がCanonのデジタル一眼EOS 10Dを購入したときはOLYMPUSからはデジタル一眼が発売されていなかったため。
OLYMPUSのズイコークラブに登録していて、デジカメについてのアンケートがきたときに「OMシリーズをデジタル化したら絶対に買う」と答えていたのですが…

CanonのEOS 10Dは現在のデジタル一眼ブームの火付け役的存在と考えています。
それまでのデジタル一眼は100万近かったのですが、一気に20万弱に。個人でも手を出しやすい価格設定で、その後のデジタル一眼の価格設定に大きな影響を与えたはずです。

実際、OLYMPUSのE-1も20万前後でした。


で、私がOLYMPUSを買わなかったもう一つの理由がレンズラインアップの不足。
全く新しいマウントにしたため、使用できるレンズが殆どなかったこと。
CanonやNikonは既存のレンズマウントでデジタル化したので、デジタル一眼を新規に発売しても使用できるレンズが豊富だったこと。

レンズ交換式のカメラは交換レンズが命なのでレンズラインアップが少ないのは致命的です。
※OLYMPUSのレンズは現在ではかなり充実してきました。

デジタル一眼市場が激化した現在、OLYMPUSはゴミ対策を売りにしてきましたが、これは運用方法でどうにでもなる部分だと思います。
※でも、対策してあると言うことは絶対的な安心感があります。

私は現在EOS 1D MarkIINを使用していますが、だからわかるEシリーズの欠点としては、
・フォーカスポイントの少なさ。
 OLYMPUSはAFポイントが3点。
 風景撮影やスナップでは十分ですが、やはり不便です。
・AFセンサーの精度・スピード
 Canonと比較するとどうしても劣るようです。
 これは、動きの激しいスポーツ撮影では大きなマイナスです。
・撮像センサーが小さいためファインダーが見にくい
 ファインダーでMFするときには最大のデメリットです。
 しかし、ライブビューが可能になっているので現在ではさほど問題にならないかも。


逆にメリットとしては
・他社では実現不可能な明るいレンズがリーズナブルに提供可能。
 35mm換算で600mmF2などという化け物レンズが30万で購入可能(でしたよね?^^;)。他社だと確実に100万を軽くオーバーします。
・撮像センサーが小さいため他社では不可能なコンパクトなボディが可能。
 E-410が答え。小型軽量のPENTAX以上に小型軽量。
 レンズも小型化できるフォーサーズのメリットを最大限に生かせる。


色々とメリット・デメリットはありますが、フォーサーズはデジタル一眼に対するOLYMPUSの一つの回答です。確実にデジタル時代の一つの指標になることは間違いないと思います。

自分の直感を信じていいと思います。
道具の選び方に答えはありません。
道具を先にそろえて使い方を考えていくのも一つの答えです。
目的にあわせて道具を選ぶのも一つのやり方です。

投稿日時 - 2007-03-22 13:25:39

お礼

背中を押して頂ける様な良い言葉有難うございます。
やっぱり、皆様の回答等から色々と勉強させて頂き、一つ一つ手に持ってみて直感を働かせながら検討してみます。

投稿日時 - 2007-03-22 21:54:42

ANo.13

質問者さまの使用方法にもよるのですが、レンズ交換をあまりしないようですとネオ一眼のほうが使いやすい場合もあります。一眼レフはレンズ交換が出来るのが特徴ですのでレンズをそろえて初めて利用価値が出てきます。
質問者様が惹かれている部分というのはすべてネオ一眼では標準装備または必要ないものです。本当に自分に一眼レフが必要なのかもう一度考えても良いのではないでしょうか。今の流行りだからと購入しても使いこなせずというのも十分考えられます。持つことがステータスではありません。使いこなせて初めて価値が出るものです。超初心者というのであれば一眼レフの前にネオ一眼を経験してみるのも良いのではないでしょうか。ちなみにネオ一眼とはコンパクトよりかなり大きさが大きくてファインダーで見て撮影できるタイプのものです。もちろん確認用の液晶もついていますので支障はありません。ライブビューも可能です。finepix9100や6000fdhttp://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/lineup/index.html?pSch30101やcanon powershot s3ishttp://cweb.canon.jp/camera/powershot/s3is/index.html オリンパスではSP-550UZhttp://olympus-imaging.jp/digitalcamera/sp550uz/などがあります。もう一度ご自分の求めているものを確認されることをお勧めします。今求めているものは一眼レフには本来無いものばかりですよ。

投稿日時 - 2007-03-22 13:03:58

お礼

有難うございます。
確かにゴミ対策や、手ブレ防止等は、元々一眼レフには無いものなのですよね。。。
その点も含めて参考に頂いたものも検討してみます。

投稿日時 - 2007-03-22 21:48:55

ANo.12

こんにちは。
一眼レフ初心者のオリンパスユーザーです。
半年ほど前から、E-500を使用しています。

他のご回答者の皆さんのように専門的な知識はありませんので
あくまでE-500を使っている、
初心者としての感想を述べさせて頂きます。

使っている上で、特に欠点は感じませんね。
ここや他のところで書き込みを読んでいると
オリンパスを高く評価する人があまりいないので
寂しいぐらいでしょうか(笑)。

CCDの大きさがどうだとか、レンズの規格がどうだとかは
正直、気になりません。
これからものすごくカメラ、写真に詳しくなって
いい作品を残し続けたいと思うのでしたら話は別ですが
趣味で気楽に撮影しているデジイチユーザーは
そこまで気にしていない人のほうが
多いんじゃないかと思います。

たしかにハウツー本はオリンパスは少ないですが
新機種が発売されたときには本も出ると思いますよ。
他社のハウツー本も立ち読みしましたが、
それほど必要な情報が書いてあるわけでもないですし。。。

それよりもオリンパスが主催しているデジイチ講座が
いろいろありますので、実践にはそちらのほうがためになります。
私も参加しましたが、プロのカメラマンに直接教えてもらえるので
大変ためになりました。
お住まいの地域にもよりますが、お近くで開催されているようでしたら
ぜひ参加されるといいですよ。

また、一眼レフを持って何を撮りたいかは重要だと思います。
私は散歩するときや旅行、友達と集まるときに持って行きたかったので
軽くて小さいというのがポイントでした。
いくら高機能だとしても、重くて大きくて持ち歩くのが不便でしたら
宝の持ち腐れになってしまうので。
将来的に子どもができたときにも、カメラはできれば軽い方が
荷物にならなくていいと思いました。

手ぶれ補正機能についてもいろいろなご意見がありますが、
手ぶれ補正がないからこそ、ぶれないような正しい構え方を
身に付けられるというご意見に賛成です。
手ぶれ補正は便利ですが、決して万能ではありません。
所有しているコンパクトデジカメには付いていますが
夜景を撮影するときなど
三脚なしではさすがにぶれてしまいます。
ただライブビュー機能を使って撮影するときは
ファインダーを覗くときよりも構えがあまくなるので
そこで起きる手ぶれには有効なようです。
なので手ぶれ補正を望むのでしたら、7月発売のE-510を待つのもひとつだと思います。

どのメーカー、どの機種を選ぶのか
ポイントはさまざまですが、
手にとってみて、しっくりくること
シャッター音が自分にとって不快でないこと
(メーカーによって音がだいぶ違います。)
あとは本当に気に入ったら、流されなければいいと思いますよ。

最後になりましたが、オリンパスは「オリンパスブルー」と呼ばれる(もともとは「コダックブルー」)
青色の発色がとてもきれいです。
E-500を買って初めて空と海を撮ったときに
その色にとても感動しました。
このポイントだけでも、オリンパスにしてよかったと思っています。

長文になりましてすみません。
少しでもご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.olympus-zuiko.com/

投稿日時 - 2007-03-22 11:04:07

お礼

参考になりました。有難うございます!
なるほど、オリンパスにもそういう利点もあるのですね。
やっぱり手に持ってみてしっくりくるもので選ぶのも良さそうですね!

投稿日時 - 2007-03-22 21:44:42

ANo.11

オリンパスはデジタルになって「フォーサーズ (4/3)」というデジタル専用のマウント
(カメラとレンズを接合する金属部分の形状)を採用しました。
当然フォーサーズにはフォーサーズのメリットがあるのですが、マウントの違うカメラと
レンズは接続出来ないので、フォーサーズを選ぶとフィルム時代からのレンズ資産が
一切使えなくなるとも言えるわけです。

キヤノン・ニコン・ペンタックスはフィルム時代と同じマウントをデジタルでも
採用したので、(レンズによって制約はあるものの)デジタルになってからも基本的に
フィルム時代のレンズが使えます。
使えるものなら使いたいのが人間の自然な心理ですよね。1本何万円もする
レンズ資産を捨てて新しいマウントに乗り換えるのはかなり勇気のいる事なので、
フォーサーズを使う人が少ないのはこの辺も一つ大きな理由かなと思います。

でも E-410 いいですよね。
フォーサーズは小型化出来るのが最大のメリットなので、ここに来てやっと
真打ち登場という感じがします。あの薄さはグッと来ますねぇ。

私、何も持ってなかったら多分
「手ブレ補正? シェアが低い? いいんだよ、格好良いんだから!」と特攻してます。
はい、惚れた者負けです。

さて、ペンタックスユーザの私からはペンタックスをお奨め。
デジタルになってからレンズの選択肢(特に望遠)が寂しかったのですが、
それでも最初に選ぶ標準的なレンズはきちんと揃っていますし、今年は新たに
10本ものレンズが投入される予定になっています。
(遅れを取り戻すためとは言え、10本は尋常じゃない本数です)

個性派レンズも多くて楽しいですよ。特にパンケーキレンズと呼ばれる極薄レンズが
使えるのはペンタックスユーザだけの特権です。
DA21mm、DA40mm、DA70mmというレンズ、良かったらお店で実際に見てみて下さい。
お散歩カメラに持ってこいですよ。

初めのうちはボディの性能を見てメーカーを選びがちですが、レンズを2本3本と
揃えていくとボディの価格なんてあっという間に追い越してしまいます。
一眼レフを始めると確実に色んなレンズが欲しくなるので、どこを選ぶと
どんなレンズが使えるのかリサーチするとご自分の使いたくなるメーカーが
絞り込めるかも知れませんね。
各社のレンズ価格を今のうちに調べておくのもお奨めです。高い所はとにかく高いので・・。

投稿日時 - 2007-03-22 05:06:33

お礼

有難うございます。
そうなんですよね!惚れた者負けって事なんですよね。。。

ペンタックスはやはりお勧めですか?
でも嫁も使うので、大きくて重いようなイメージがあるのですが、如何でしょうか?

投稿日時 - 2007-03-22 21:31:11

ANo.10

jzs

初心者には、やはり手振れ防止はあったほうが扱いやすく手軽に撮影出来るかと思います。
また手振れについてはニコン、キャノンもレンズに手振れ機能がついているものもありますが、どうしても値段が高くなりますので、ボディ内手振れ付きをお勧めします。
質問者さんの、ゴミ対策など考慮しますとSONYのα100あたりも、選考対象にしてみては?と思います。

投稿日時 - 2007-03-22 00:26:56

お礼

有難うございます。
ソニーですか~
平均的に機能的に網羅されているようなイメージがありますね!
(勝手なイメージですが)
要検討ということで。

投稿日時 - 2007-03-22 21:23:46

ANo.9

初心者との事ですが、
今後のある程度本格的に写真撮影に取り組んでいくのか。
どのようなジャンルの写真を撮りたいのか。
といった事によってもお薦めが変わると思います。

手ブレ補正機能についてですが、
確かに初心者に便利な機能でもあり、
経験者にとっても撮影条件の幅を広げてくれる機能でもあります。

初心者でも、旅行の時に記念写真を撮るとか、
お子さんの成長記録等の写真を撮るために買うというのであれば、
手ブレ補正が本体搭載のペンタックスのK100Dをお薦めします。
次点では総合バランスでキヤノンのEOS Kiss-Xをお薦めします。

今後写真を趣味にしていくというのなら、
まずは手ブレをしにくいカメラの構え方、使い方を覚えて行く事を前提に、
手ブレ補正の重要度は少し下がると思うので、
ハウツー本や情報も多く勉強のし易いキヤノンの
EOS30Dを第一にお薦めします。
次点は手ブレ補正を取るならペンタックスのK10D、
ユーザー数とレンズ・周辺機器の豊富さを取るならニコンのD80
をお薦めします。

どのようなジャンルの写真を撮りたいのかを考慮すると、
もしモータースポーツ、その他のスポーツ、航空機などを取りたいのなら、
望遠レンズ、超望遠レンズのラインナップが豊富なキヤノンかニコンとなります。

投稿日時 - 2007-03-21 23:18:18

お礼

撮りたいジャンルはまずはモータースポーツです!
となると、キャノンかニコンが望遠レンズのラインナップが多いの
ですね?
有難うございます。
その他、普段は景色や建築物に興味があります。

投稿日時 - 2007-03-22 21:20:48

ANo.8

初心者ということならキヤノンかニコンをお勧めします。
カメラの性能うんぬんと言うより、この2社でないと撮影の教科書になるような書籍が出ていないためです。

オリンパスは良いカメラですが、近年シェアが大幅に低下しておりほとんど売れていないに等しい状態です。
いろいろ悪いことを言う人は居ますが、実際に使ってみて「悪い」という人が少なく、いわゆる評論家的に悪く評価する人達が多いです。
私はオリンパスのデジタル一眼レフとコンパクトデジタルとフィルム一眼をそれぞれ持っていますが、少々の不満はあっても決定的な欠点はないと思います。

投稿日時 - 2007-03-21 22:30:44

お礼

有難うございます。
オリンパスユーザーの方でもやはり初心者にお勧めはキャノンorニコン
ですか。
確かに教科書の有る無しは大事ですね!

投稿日時 - 2007-03-22 21:11:20

ANo.7

メーカー的にお勧めなのは
キヤノン、ニコンです。
そにーは不明
ペンタックスはこのサイトでは評判が良いみたいです。

オリンパスのデジタルカメラを6年ほど前に使ってましたが
画質は良い方だと思いました。

オリンパスが敬遠されている理由の一つで
フィルムカメラを長いこと作ってなかった事で
ユーザーが他社に流れてしまい
レンズの資産が使えないので
レンズの使える同じメーカーを使うしかない部分もあります。

CCDがフォーサイズで
キヤノンのフルサイズ機から比べると
1/2しかないので疑問も残ります。

手ぶれ補正について
手ぶれを防ぐ方法を勉強した方が上達の早道です。
シャッター音で手ぶれをする事も分かりますし
手ぶれが
起こりやすい場所は
くらい部屋やくらい場所の光が少ない場所の時に手ぶれを起こします。
日中撮影で手ぶれを起こすことは今まで無いです。

手ぶれが起こりやすいレンズは
200mm程度なら手ぶれを起こすことはあまりないと思いますが
300mm程度の望遠になればなるほどちょっとした揺れがかなり大きくなるので
手ぶれを起こしやすくなるのです。

詳しい説明はしませんが
ISOを高くする方法も手ぶれを起こしにくくする方法の一つです。

ニコンやキヤノンなどを持っていれば
いざ困ったときに
同じメーカーを持っている人なら
分かりますので
聞くと教えてくれる人も沢山います。

同じメーカーなら
レンズの交換が出来るので
レンズの貸し借りも出来ます。

今回
観光地で
いかにも!
初心者の人が四苦八苦しながら。。。
数人で記念撮影をしようと
三脚をたてようとしていて
数人を撮影するのには難しいレンズを使っていたので
自分の一番使いやすいレンズを付けて撮影をしました。

こういう事も同じメーカーなら出来ます。
カメラのデーターが無茶苦茶だったのですが
直してないので
撮れているかは・・・疑問ですけど(笑)

投稿日時 - 2007-03-21 21:59:41

お礼

オリンパスが敬遠されている理由、そういう理由があるのですね~!
勉強になりました。
有難うございます。
確かに、人気のあるものを選ぶと持っている人も多いという利点も
ある事も確かですね!

投稿日時 - 2007-03-22 21:09:05

ANo.6

SonyとPentaxはボディ側に手ブレ補正機能があります。
使用するレンズの殆んどで手ブレ補正が機能します。
最初に買うであろうキットレンズでも手ブレ補正が使用出来ます。

CanonとNikonはレンズ側に手ブレ補正機能を持ちます。
ですが、全てのレンズに付いているわけではありません。
最初に買うであろう安価なキットレンズには手ブレ補正機能がありません。
手ブレ補正機能のあるレンズの殆んどは値段がかなり高く、その上レンズ自体がかなり重いというのがあります・・・
十分な予算があれば、何本もそろえる事ができるのでしょうが、手ブレ補正機能を使いたいがために、一本十数万するようなレンズを何本も揃えて使っていきたいでしょうか?特に初心者が・・・

予算や用途にも寄りますが、初心者が初めて購入するデジタル一眼なら、手ブレ補正機能を内蔵しているものをお勧めしています。

投稿日時 - 2007-03-21 19:14:26

お礼

重ね重ね有難うございます。
なるほどですね~ 後々の事まで考えて購入しなくてはいけませんね。

投稿日時 - 2007-03-21 20:19:56

ANo.5

NikonのD40とD40xは、交換レンズの選択肢がほとんど無いので、よほどのNikon好きでない限り買わない方がいいと思います。
レンズ内にモーターを持った一部のレンズでしかAFが使えませんから、サードパーティ製の安価なレンズが殆んど使用できません。
過去にD40で使用できるレンズの質問をしていた人がいましたが、対応レンズが少なくて可愛そうでした・・・

オリンパスが採用しているフォーサーズ規格は、レンズの焦点距離の約2倍が実際に撮影できる画角になります。50mmは100mm相当のレンズになってしまいます。
それ故、対応しているレンズの種類が少なく、あってもかなり高いものしかない場合があります。
センサーが小さいので、被写界深度が浅く、ボケを生かした撮影がやりにくいというデメリットもあります。
価格は10万位ですから、性能的に低くとも価格は大分高めです。今更このスペックでこの価格で出されても、どうかと思います。
また、センサーが小さいのでファインダー像も小さく、シビアなピント合わせには向きません・・・

手ブレ補正が使用したいなら、SonyかPentaxがオススメです。
1000万画素で入門クラスのα100、600万画素で入門クラスのK100D、1000万画素で中級クラスのK10D辺りをお勧めします。
ボディ側にてブレ補正機能があれば、使用するレンズ全てで手ブレ補正が使用できて便利です。

投稿日時 - 2007-03-21 18:22:31

お礼

詳しく記載して頂き有難うございます。

使用するレンズで手振れ補正が出来るという事は、ボディ自体に手振れ
補正が無くても大丈夫という事なのでしょうか?
初歩的な質問ですみません。

投稿日時 - 2007-03-21 18:37:18

)手振れ補正が無いようです。
 高感度であれば手ブレ補正の必要がありません。
 手ブレ補正が必要だから手ブレ補正が機械的に?あるのです。
 スペックを見る限りですが4月に発売予定のE-410はお勧めだと思います。

投稿日時 - 2007-03-21 18:06:58

お礼

有難うございます。
あまり手振れ補正を気にしすぎる事は無いのですね・・・
E-410はよさそうですか?
小さく、軽く、ゴミ対策もあり良く思えます。

投稿日時 - 2007-03-21 18:31:04

ANo.3

戦場における報道カメラマンの信頼を勝ち得た
キャノン、ニコンはカメラ業界の双璧であるこ
とは間違いありません。
まずこの2社から考えるのが一般的でしょう。
ただ主に何を撮影されるかによります。

入門機として私のお薦めは一眼レフよりは富士フィルムのFinePix S6000fdです。
望遠機能も優れ、レンズを替える必要がなく扱い易い機種です。
ネットで35000円を切っており上級者の感覚が得られます。
まずこういった機種を経て一眼レフを考えてはいかがでしょう。

なお、手振れは初めのうちで、すぐ慣れると思います。

投稿日時 - 2007-03-21 18:05:36

お礼

レンズを替える必要が無い??
その様なものもあるのですね。
探してみます。有難うございました。

投稿日時 - 2007-03-21 18:26:52

手ぶれ補正の利点は、初心者の本当の手ぶれ防止というのもありますが、
●暗いところでもストロボなしで手持ちで撮れる
●長いレンズでも三脚がいらない
→撮影の幅が広がる
というところが大きいです。初心者だけの機能というわけではありません。

その辺をメリットと考えるのであれば手ぶれ補正ありの機種を選ぶとよいと思います。

投稿日時 - 2007-03-21 17:59:18

お礼

なるほどですね~
その様な利点があるとは・・・
勉強になりました。

投稿日時 - 2007-03-21 18:23:48

ANo.1

手ぶれ補正
なくても、きちんと構えて撮れば、大丈夫なことが多いです。
(むしろ、手ぶれ補正に頼らずにきちんと構える癖がつくので、後々いいような気もします。)

オリンパス
撮像素子が他社の一眼レフに比べて一回り小さい、というので敬遠されている感はあります。

投稿日時 - 2007-03-21 17:50:59

お礼

有難うございます。
確かに最初からきちんと構える癖等を付ける事は大事ですね。

投稿日時 - 2007-03-21 18:22:12

あなたにオススメの質問