こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

保険の見直しについて(第一子誕生に伴う)

こんにちは。

このたび子供の誕生に伴い、保険の見直し(修正・追加)及び学資保険の
契約を検討しており、相談所で打ち合せし、プランを出していただいたのですが、妥当かどうか迷っています。
みなさんの意見をよろしくお願いいたします。

【家族構成】
夫(29歳・会社員・厚生年金・年収480万円)
妻(30歳・専業主婦)
子(0歳)
持ち家有り(銀行によるローン中、団信加入済)

【現在の保険構成】(夫・妻ともに独身時代に加入)

<朝日生命>(平成8年契約・契約年齢19歳) 定期保険特約付普通終身保険 あんしん倶楽部
主契約:470万円(払込期間40年・59歳払込終了・保険期間終身)
主契約の保険料:月4277円(ステップ期間中で、平成23年から月6417円にUP)
定期保険特約:死亡1530万円
          傷害特約500万円
          災害入院特約0.5万円(一日)
          手術給付金付疾病入院特約0.5万円(一日)
          通院特約0.3万円(一日)
          成人病入院特約0.5万円(一日)
定期保険の保険料:月5606円(平成23年で終了・期間15年)

<朝日生命>(平成9年契約・契約年齢20歳) 個人年金保険 かがやき(確定年金)
年金額:10年確定 年額65万円 年金開始時60歳
保険料:月8743円


<簡易生命保険(郵便局)>(平成10年契約・契約年齢20歳) ニュー ナイスプラン 生存保険金付養老保険
保険金額:100万円
生存保険金額:平成15・18・21各10万円
保険期間:15年
災害特約:100万円
健康祝金付疾病傷害入院特約:100万円
保険料:月7160円



【相談所からのプラン】

定期保険特約付普通終身保険の主契約のみを残し、定期部分は解約、
生存中の医療保障及び死亡時の生活資金を考慮(遺族年金も考え)し新たに下記内容を新契約する。
<オリックス生命保険> 収入保障保険 大黒様
保険金額:年間150万円
保険期間:30年(子供が大学卒業くらいまでを保障したいので、この期間は変更予定)
払込期間:30年(ここも上記同様変更予定)
保険料:月4635円

<オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア)
保障内容:七大生活習慣病入院1万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)
       入院医療特約1万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)
       手術給付金20万円
       三大疾病治療一時金特約100万円(1入院ごと複数回可)
保険期間:全て終身
払込期間:全て60歳完了
保険料:月7340円


現在の養老保険を中途解約するともったいないので、そのままいくか、下記内容を新契約する。
<オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア)
保障内容:七大生活習慣病入院0.5万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)
       入院医療特約0.5万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)
       手術給付金10万円
保険期間:全て終身
払込期間:全て60歳完了
保険料:月1685円

学資保険については、ソニー生命が良い。


以上ですが、学資保険については、当方もソニー生命にしようと思っていた
ところなので、月6000円くらいの内容(30万円が2回と100万円が1回だったかな?)で契約予定です。
以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-03-18 15:11:43

QNo.2843794

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちは。
お子さんお誕生おめでとうございます。
相談所からのプランよいのではないでしょうか。
終身主契約を残し 年金も継続されれば 貯蓄の割合も多く老後に安心ですね。
仰るとおり、収入保障保険は年額をさげたり(100や120万など)や期間を短くしたりされてもよいですね。遺族年金もありますし住宅ローンの団信で奥様はご主人亡き後 住居費がかかりませんので。
 奥様も入院1万コースにしてあげてほしいです。簡易保険の満期を待たれると契約年齢も6歳アップして保険料が高くなりますし、その間に病気で入院や手術でもしたら 保険に加入しづらくなります。奥さんの個人年金も何れご検討ください。
お子さんの学資もソニーさんがよいでしょう。

保険はあなたの収入の一部を長く拘束することになりますが・・・
 アドバイスどおりにされると かなり月々の保険料負担増になりますが 大丈夫ですか?
5年後に奥様の簡保の保険料負担が減りますね。
この先 支払額がどう変って行くのか ご夫婦で確認されたほうがよいでしょう。
お子さんの養育費は成人するまで1300万ぐらいといわれてますので、小中高大学の各々の進学時に貯金が確保されているかも予定をたてられるとよいでしょう。 


 
 

投稿日時 - 2007-03-20 14:47:59

お礼

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-04-17 15:19:31

あなたにオススメの質問