こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

I'd like that very much! という文の構造を教えて下さい

A: If you want to come back some other time, I'd be glad to answer all of your questions.

B: I'd like that very much!

という文なのですが、
B の I'd like that は、I would like to ~の表現と違うのでしょうか?
I'd like to do that となっていれば納得出来るのですが、
どうもこの文の構造が分からず困っています。
どなたか教えて下さい!

投稿日時 - 2007-03-17 12:27:43

QNo.2840754

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

このthatはAの発言文全てをさしています。
A「いつか僕が帰りたい気になったら、君の問題全部、喜んで解いてあげれるんだけどね」
B「大いにそう願ってるね」(「そう」=上の発言)

AのI’d be gladの ‘d はwouldの省略で仮定法で使われています。単純未来ではなく、「そうなったらいいけど」という実現定かでない希望を表しています。
BのI’d likeの ‘dもwouldですが、例文のようにthatが来ることもできます。頑張って下さい。

投稿日時 - 2007-03-17 20:53:28

ANo.4

I'd like=~を望む、~がしたい。
という意味ですので、

BのI'd like that very much!は簡単に言い換えてみると
I want that very much.
ということです。

I'd like a cup of coffee.とかレストランでオーダーする時なんかにも丁寧な言い方として良く使われています。

BのTHATはお分かりだと思いますが…
再度戻ってきて、まだ残っている質問を聞いてもらうことを指しています。

投稿日時 - 2007-03-17 15:49:29

お礼

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2007-03-17 19:38:48

ANo.3

thatもつかえますよーー。
英語はかんがえてはだめですよーー。

投稿日時 - 2007-03-17 14:46:27

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-03-17 19:32:37

ANo.2

Aは簡単に言うと
 If you come back, I will answer all your questions.
もし帰ってくるなら、質問に全部答えてあげるよ
 という意味です。それを丁寧に表現している

2文目
that というのは you want to come back some other time のことをさしていて、
あなたがまた帰ってきたいなら。という意味です。

I'd like = I would like to で
Bは I would like to come back (some other time )vety much.
  (私もぜひ帰ってきたいです)
みたいな感じです。

投稿日時 - 2007-03-17 12:43:59

お礼

なるほど、to が無くてもI would like to と同じ意味なのですね、
ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-03-17 19:32:06

ANo.1

I'd like の後には、名詞と to不定詞がきます。

投稿日時 - 2007-03-17 12:31:14

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-03-17 19:28:57