こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上場と非上場

現在非上場企業の経理をしています。
上場企業の経理と非上場起業の経理とはかなりの違いがあるのでしょうか?
キャリアアップのため上場企業の経理部へ転職しようと思っています。

投稿日時 - 2007-03-13 23:12:09

QNo.2830851

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一概には言えないのですが、
非上場会社は、(特に開示を必要としない会社さんは、)
税務にしたがって会計処理しているところが多いです。
上場会社は、開示が必要となるので、
sura_taroさんのおっしゃるとおり、監査も必要になりますし、
会計上の会計処理は、「税務上」の会計処理では認められない部分もあるので、
少々違う処理になっているところがあるかもしれません。

上場、非上場で思い浮かべるのは、規模の違いですが、
大きな会社はそれだけ、取引量も多く、
経理部の中で、俺は「無形固定資産担当」などと、
担当を分けているようなので、全体像が見にくい面があると思います。

私は、経理の人間ではないので、キャリアアップのためにどっちの方が将来有利かはわかりかねますm(__)m

投稿日時 - 2007-03-14 00:01:08

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

上場企業で経理職をしています。
上場しておりますと、決算関係だけでも会社法計算書類から始まって決算短信、有価証券報告書・・四半期財務報告・・半期報告書・・と延々と法定開示書類作成が続きます。ご質問者は会計監査人設置会社にお勤めでしょうか。上場すると会計監査は必須ですのでこの間に監査対応にすごい時間を取られます。
また、IR資料の作成や格付け会社・証券会社との交渉など業務は非上場ならしなくていいものが膨大に押し寄せてきます。
制度会計対応以外でも社内への税務相談や管理会計向け月次決算など業務量はすごいですが、やりがいのある仕事ができると思います。

投稿日時 - 2007-03-13 23:43:12

補足

ありがとうございます。
現在税理士の勉強をしており、上場会社での経理業務を経験したいという思いで上場会社経理部への転職を考えております。
すでに内定はもらっており今週中に返事することになっています。

投稿日時 - 2007-03-14 00:55:12

あなたにオススメの質問