こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビデオテープにカビらしきものが・・・

 撮りだめしていたビデオテープを再生していたら、ビデオの写りが悪くなりました。
 しまいには、まともに再生できなくなったんで、ビデオクリーニングをしたんですが、それでも変化はありませんでした。
 ビデオデッキが長年使っているというのもありますが、テープの中を見たらカビらしきものがありました。
 やはりカビのあるテープを再生したのが原因でしょうか?。
 そして、テープをどうしてもパソコンでキャプチャーしたいんで、デッキを新しく買おうかと思っているんですが、一度カビたテープをデッキで再生するのは自殺行為でしょうか?。
 それとも分解してカビを取り除けば問題ないでしょうか?。

投稿日時 - 2007-03-12 22:22:53

QNo.2827643

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

基本的にカビの生えたテープは再生不可と考えてください。
新品のデッキを使用してもカビによりすぐにヘッドが目詰まりします。

カビの種類によっては粘着質のものがありますから、クリーニングテープを用いても
元に戻らないことが多いです。

リワインダの中にはテープ自体をクリーニングできるものもありますので、軽度のカビで
あれば、これで繰り返しカビを落とし、再生は一度のみに限定してダビングすれば
うまくいくこともありますが、基本的には自殺行為と捉えて良いのではないでしょう。

目詰まりしたヘッドは、よく石鹸洗いした指で軽くなぞれば、重度の汚れでも落ちることがあります。
このとき指の皮がヘッドにより僅かに浅く切れますので注意してください。
その後無水アルコール等でよくヘッドに付いた手の油を落としてください。
上級マニア(!?)の間では昔からよく行われた方法です。もちろん自己責任となります。

投稿日時 - 2007-03-12 23:21:25

お礼

石鹸荒いした指でなぞったら再生できるようになりました。
ありがとうございます!。
しかし、一度カビが生えてしまうというのはとても残念です・・・
大事なテープだったので・・・・

投稿日時 - 2007-03-15 20:09:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

取敢ずは乾燥した場所で保存します。
新しくビデオデッキを購入予定なら、古いデッキでFFやREWをやってカビを飛ばします。
そのうちデッキの中は白い粉っぽいものだらけになりますから、ビデオデッキの上のカバーを外して飛び散ったそれらを掃除します。
これを繰り返します。
ただ、カビを落としても完全に画像が戻らない場合も有ります。(ノイズが入る)
実際私はこれをやった事が有ります。
因に画像の保存状態(妙な表現だな)は、同じ場所で保存して、かつ経過時間が長かったにも関わらずVHSよりβの方が優秀でした。(飽くまで私の場合)

投稿日時 - 2007-03-12 22:59:25

お礼

なるほど、カビは何回も巻き戻しなどを繰り返してみます。
VHSよりβの方が性能がよかったらしいんですが、どうして普及しなかったんですかね。

投稿日時 - 2007-03-15 20:02:30

あなたにオススメの質問