こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

弥生会計で貸借対照表に開業費がありません

弥生会計6プロフェッショナルを使ってます。
今年初めての青色申告で決算報告書を印刷してるのですが、貸借対照表に開業費が科目ででてきません。
どうやらその他の資産に含まれているようです。
先日の確定申告の相談に行ったときに税理士の先生から弥生なら開業費として表示できるはずと言われましたがどうやったらいいのかわかりません。
どなたか教えてください。

投稿日時 - 2007-03-10 11:17:16

QNo.2819595

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

リストメニューで科目設定ができませんか?

投稿日時 - 2007-03-10 11:40:38

補足

科目設定できました!
自分で作らないといけないんですね。
あと、税理士の先生には減価償却費の欄にも開業費が出てこないといけないと言われたのですが、減価償却費の欄に開業費の数字が出てくるようにするにはどうしたらいいですか?

投稿日時 - 2007-03-10 11:43:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ほとんどが回答されておりますが、付け加えます。
開業費は通常の減価償却と異なります。
たとえば建物、建物付属設備、構築物、什器備品等は固定資産の償却計算をし、開業費は繰延資産の償却計算をします。
違いは固定資産の減価償却は10%の残存価格を最初に控除してからそれぞれの耐用年数率を乗じて計算しますが、繰延資産の償却は全額乗じて計算します。

投稿日時 - 2007-03-11 15:46:38

ANo.2

こんにちは。

[導入(タグ)]-[科目残高入力]の設定が出来ているようなので、

[決算・申告(タグ)]-[固定資産管理]の[新規作成]で
「開業費」を作成。(5年/均等償却)

「固定資産一覧」で[経費算入額]が出たら[取引(タグ)]へ戻り、
[総勘定元帳]-[減価償却費]へ入力。(12月31日付けで)

※これで良いかと思いますが、税理士さんや申告会などで
 再度、算入額などのチェックをして貰ってください。
 開業費が30万円以下なら、「少額減価償却」も使えるかも・・?

投稿日時 - 2007-03-10 14:23:12

お礼

ありがとうございます!!
ようやく減価償却費の欄に開業費が表示されました。
なんとか申告できそうです。

投稿日時 - 2007-03-11 06:09:57

あなたにオススメの質問