こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

WindowsとUNIX

サーバの管理や構築の業務に携わる場合、WindowsサーバとUNIX(含Linux)サーバの両方に精通していることが望ましいでしょうが、どちらか片方のスキルしかない場合、どちらができる方が仕事を得る上で有利になるでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-08 15:43:50

QNo.2814085

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

インフラ系メインのエンジニアです。

Win系はたいていの方はクライアントとしては使っているでしょうし、GUIメインなので、それなりに扱うことは出来ると思います。それに対しUNIX系は、クライアントとしては馴染みが薄いので、最初は取っ付き辛いところがあります。

なので、どちらか片方のスキルしかない(それなりのレベルでしかない)場合は、UNIX系のスキルを身につけていた方がいいと思います。それなりのUNIX系のスキルがあれば、Win系もそれなりに扱えるようになっているはずです。逆は難しいですが・・・。

投稿日時 - 2007-04-08 00:11:33

ANo.2

最近、国内大手有名ベンダーのエンジニア、営業と話したところ、
WindowsServer 80%
UnixServer 15%
Linux他     5%以下
だそうです。
今、スーパーコンピュータを、Linuxで構築する時代です。
いわゆるPCサーバ(win,linux)系が、8割以上となるのは、
コストパフォーマンスから考えて、当然の結果と言えます。
あのGoogleも、mixiもLinuxサーバです。
ただIT系以外の企業であれば、無難なWinServerでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-09 16:30:21

ANo.1

単純にパイ(市場)のサイズだけなら、Unix系でしょう。

業務システムのサーバー構築では、両方とも必要です。
クライアントがWindowsで、ファイル共有やドメイン管理を行いたい場合はWindowsで、という場合が多いので。

投稿日時 - 2007-03-08 17:28:04

あなたにオススメの質問