こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のゲームについて

海外のゲームが、凄い事になっていて・・・ゲームの世界観・システム・ストーリー・オリジナルティーなど凄くて(個人に感想なのですが・・)規模のでかくて。日本のゲームを比べると見劣りするような、しかも海外番組のレビューで日本のゲーム酷評されていてちょっとショックだったのですが。

それ以来、ギアーズ オブ ウォー、ヘイロー、コール オブ デューティー、GTA・・・なんか海外ゲームが凄く面白くてカッコよくて、日本のゲームが駄目駄目見えてしまうのです。(中学生が洋楽にはまってJ-popがダサいと思う感じに近いかも・・)

日本でx-box360は全然売れてなくて、海外メーカーが日本を販売マーケットから外しています。ドラクエ・FFなど続編が20年たった今でも売り上げ一番でそれ以外の新しいゲームが人気にならない日本は変なのでしょうか。(あと最近萌え系のゲームが多すぎるの気になるのですが)
海外からみて日本のゲームというのはどのような風に見られているのでしょうか。
どなたか暇なときでよいので回答して頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2007-03-08 00:39:37

QNo.2812627

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

洋ゲーマーです
やはり銃モノが好きなのでFPSにハマリました
それから銃モノ以外もやるようになり
質問者さんと同じようなことを感じています

結論として日本はおかしいです
でも洋楽はJ-POPなんかより優れていると思いますが
シンプルなメロディラインでカラオケで誰でも歌えて
心が暖まる「詞」の歌もいいと思います、そゆことです

基本的に英語圏は市場規模が違います、日本なんか数%、相手する必要はないでしょう

GTAが売れなかったのは残虐なゲームだからと言うひとがいますが
僕は自由度についていけないからだと思います
ゲームは自分で考え自分で楽しみを見つけるもので
日本人は「おつかいなれ」してしまっているので
次に何をするか指示を与えられないとつまらないと感じるし
難度が高くクリアできないとクソゲーだと思ってしまいます

世界規模で見ると洋ゲーに完敗ですが
日本の企業がダメなわけではないと思います
本当にゲームが売れていないので、開発費のかさむのは作れません
安全パイの続編でいくしかなく
つまらないのでさらに売れずと負のスパイラルが発動中です

文化の違いもありますね、DSは売れているので
大人のゲームと言うのは日本では受け入れられにくく
「ゲームは子供がするもの」と言う空気をなんとかせねばなりません
僕らがものわかりのいいおっさんになるしかないですね

萌え系のゲームは僕は好きではないですが、あったほうがいいと思ってます
そういう絵柄が好きなひとは多くはないですが確実にいるので
マーケットを獲得したい、企業側か見ると正しい選択です
ただどんどんゲームがオタクがするものと見られる傾向にあります

海外から見て日本のゲームはつまらんゲームと言うより
日本人はストーリーがないとつまらない、頭が悪いので謎解き苦手
三半規管が弱いので3D酔いする、元がとれるように長時間プレイできるソフトを望むが実際やる時間も根気もない
血しぶきでよろこばない(笑)、情報収集しないので売れてるモノを買う
とにかく見た目やキャラが大事、新しいゲーム性を理解してもらえず保守的
と日本人がおかしいのだと思います
外国からそっぽむかれるのもある意味納得です、洋ゲーはこの反対でしょーか

でも国民性がそーなのだから仕方ないとも思います
日本人にウケる日本人用ゲームを作っていけばいいと思いますね
もちろんそのゲームは外国では売れるわけはないですが・・・
それでもいいと思いますね
邦画が洋画に負けたようにはゲームはなって欲しくないというのが本音です。

投稿日時 - 2007-03-08 18:29:12

お礼

詳細に答えて頂いて嬉しいです。

素朴な疑問などですが、海外ではなぜ過剰なまでに残虐表現が好まれるのでしょうかね。好きなのですが、もう少しソフトでも良いのになぁと思います。

>>でも国民性がそーなのだから仕方ないとも思います

そう言ってしまえば、そうなのですが・・このまま日本人にウケる日本人用ゲームをばかり作っていると国際的に遅れて日本のゲーム文化が衰退してしまうのではないか不安で・・・

でも、逆転裁判シリーズなどは海外でも評価が高くてテキストゲームでこういうのが作れるのが日本ならではでいい所ですよね。キャラクターデザイナーも優秀な方が多いので、海外メーカーと一緒に合同製作したらいい物ができそうですね。

回答して頂いて有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-08 19:45:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私が実際に話を聞いたわけではないのですが、昨年のE3を見学してきたスタッフの話によると(私はゲームクリエイターです)、日本のゲーム市場はまさに“鎖国”状態だそうで、欧米や中国などのいわゆる“世界”で売れるものが“日本”では売れないのでハナからマーケティング対象として見られず、海外のゲームはアジア版にはなれども日本語版にはなりにくい現状で
ここ数年で世界のゲーム市場の中心は日本から欧米に変わりつつあるそうです。

日本のゲームは長大なストーリーのRPGなどは海外ではウケにくいといわれてますね。北米などは家でホームパーティをする時などにゲームをみんなでワイワイやるのがわりと普通なので、FPSなどの手軽に対戦が出来るようなゲームや格闘ゲームを好む傾向です。

pontaccさんも仰るとおりカプコンはわりと海外でも評判が高く“あそこは結構やるな”と思われているそう。血飛沫を恐れず表現するところなど。
メタルギアソリッドも世界に名を馳せるタイトルでしたが去年は売り上げはすでに海外タイトルに抜かれました。
たしか・・コールオブデューティだったかな?(うろ覚えですみません違うかも)
FFも今までは注目を集めているタイトルでしたが“グラフィック技術”があるから注目されているだけで、海外メーカーが技術面でスクエニに追いついてきた昨今ではそれほど目新しいものではなく、
昨年のE3ではFF13の華麗なムービーも「もうちょっと重量感や空気感があればいいのに」という声があったそうです。(発売後のFF12ブースは白け切っていた模様)
ソニーのPS3もタイトルが出揃ってないせいでイマイチな反応。

海外でメガヒットして日本に入ってくるタイトルは血飛沫が多く刺激が強いので
日本のメディアには「刺激が強い」「有害」などと評価されがちですが(まあ所詮マスコミなので・・・)
ゲームバランスは最高に良いと私も思います。アレをやると本当に国産ゲーが霞む気持ちもわかります。さすが国境を超えただけはあるなと。(笑)
でもメガヒットした化物級タイトル以外はそれほど大した事もないんですよ?w微妙なのもあります。そこは日本の市場でも同じですね。

まだ国内のゲーム雑誌では雑誌側の大人の事情により国産タイトルばかり押されているのが悔しいところ。
海外のゲームメーカーの勢いは凄まじいので、シリーズ物ばかり出して安定した客層を狙っている日本のゲーム市場は・・・正直いつ抜かれてもおかしくないなと私個人は思っています。

投稿日時 - 2007-03-08 13:29:28

お礼

ゲームクリエイターさんから回答が頂けて嬉しいです。

>>日本のゲーム市場はまさに“鎖国”状態
 
文化の違いもあるのでしょうけど少し残念です。もちろん日本人が好きなRPGが人気でも良いのですが、せめて国内ゲーム6割に対して海外ゲーム4割ぐらい売れるような感じになってくれると嬉しいのですが。もう少し洋ゲーが売れると日本のゲームも発展するのではないでしょうか。洋ゲーと日本のゲームのいい所が融合したら凄い面白そうです。このまま食わず嫌いでは勿体無い気がします。

ゲーム番組で観たのですが、アメリカでのゲーム製作現場が興味深かったです。まずマーケットを徹底的に分析して才能がある作家・プログラマー・デザインなどゲームに合った人材を集めてやる所(ハリウッド映画作る感じ、悪い意味で機械的な所)がとにかく規模がでかくて日本メーカーには真似出来ない感じがしました。

>>でもメガヒットした化物級タイトル以外はそれほど大した事もないんですよ?

そうですね。海外で面白いから日本でも発売しているのですね。それ以外のタイトルもどういう感じなのかやってみたいですね^^

回答、有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-08 18:57:46

ANo.2

例として挙げられているゲームは殆どがFPSですよね。
たぶん日本では最近騒がれるようになったFPSが、目新しさ故に面白いのだと思いますよ。
(自分の中でFPSをやり尽くした後は、また評価が変わってくると思います)

新しいゲームが流行らないと嘆いておられますが、FPSなど洋物のゲームは昔から比べるとかなりの人気が出ています。
DOOMを始めQuakeやUnrealTournamentなどなど色々発売されましたが、全然流行りませんでしたからね。
「マウスで銃を撃って何が楽しいのか?」なんて言われた物です。
シムシティなんかはわりと浸透してましたが。

日本のゲームの海外評価ですが。
最近はカプコン製のゲームが北米では人気がありますね。
デビルメイクライやデッドライジングなどなど。
お約束ではメタルギアソリッドも評価が高いです。
欧州ではグランツーリスモが結構人気がありますし。
FFも北米でそれなりに売れているようですよ。

ちなみにドラクエは全然ダメです。(Wizとウルティマのパクリだしあたりまえか…?)

個人的に北米のゲームは爽快感や派手さはありますが、ストーリーとオリジナリティーはないと思います。
逆に国産のゲームは奥深いストーリーがあり、これは何処にも負けない物だと思います。

FPSと言うジャンルで考えた場合、確かに北米のソフトは優秀なものが多いです。
しかし、それ以外のジャンルで考えた場合はどうでしょうか?
質問者さんがFPS以外ゲームとして認められないと言うならば、海外のゲームは素晴らしいでしょうし、国産は駄目なものが多いです。
しかし、ゲームには色々なジャンルがあります、それを考えた場合日本のゲームを馬鹿にすることは出来ないはずですよ。

投稿日時 - 2007-03-08 11:11:16

お礼

>>自分の中でFPSをやり尽くした後は、また評価が変わってくると思います

そうですね。今は目新しさ故に面白いと感じるのかもしれないですね。でも、しばらく飽きそうにないです^^ カプコンのゲームは自分も好きです。凄くチャレンジしているゲームや日本で不人気な分野でも頑張ってますよね。もう少し売れても良いのになぁ~と思うタイトルが多いのが残念です。

>>ゲームには色々なジャンルがあります、それを考えた場合日本のゲームを馬鹿にすることは出来ないはずですよ。

もちろん、自分もゲームはドラクエ・FFなどやって育ってますから、日本ゲームの面白さや日本ならではの良い所も分かるのですが、やっぱり続編・派生作品が多いのが気になりますね。RPGでも海外ではフェイブルなど魅力的なゲームも出てきてますしもう少しチャレンジしてほしいですね。

回答して頂いて有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-08 18:11:10

ANo.1

確かに・・・

私も今、私のパソコンゲームソフトの棚を振り返って見てみたら、
全て海外ゲームの日本語版ソフトや英語版ソフトでした。

でも、家庭用ゲーム機のゲームは全て日本メーカーのゲームです。
海外ゲームというのは暴力的表現が含まれているものが多く、
刺激的で大人向けかもしれませんが、これをそのまま
子供にやらせる気にはとてもならないような物ばかりです。

血が飛び散って肉塊が転がって悲鳴が飛び交ってetc・・・

子供と遊ぶなら日本ゲーム、一人で遊ぶなら海外ゲーム
と使い分ければ良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-08 06:45:57

お礼

>>海外ゲームというのは暴力的表現が含まれているものが多く、

たしかに過剰な暴力表現が多いですよね。海外は日本より規制が厳しい印象があったので、少し驚きました。海外の中学生とかはどういうゲームをやっているんですかね^^

回答、有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-08 17:50:02

あなたにオススメの質問