こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Access エラー解除方法?

AccessのVBAにて 前任者が作成したプログラムの変更を行っているのですが、コンボボックスから色を指定して印刷時にエクセルのセルを
塗りつぶすプログラム

Public Function chgExcelColorCode(ByVal ColorNo As String) As Long

On Error GoTo chgExcelColorCodeErr

chgExcelColorCode = 2

Select Case ColorNo
Case ""
chgExcelColorCode = 2
Case "白色"
chgExcelColorCode = 2
Case "水色"
chgExcelColorCode = 34
Case "黄色"
chgExcelColorCode = 36
Case "緑色"
chgExcelColorCode = 35
Case "紫色"
chgExcelColorCode = 39
Case "ピンク色"
chgExcelColorCode = 38
Case "オレンジ色"
chgExcelColorCode = 40
Case "イエロー"
chgExcelColorCode = 6
Case "ライトブルー"
chgExcelColorCode = 20
Case "Lグリーン"
chgExcelColorCode = 4


End Select


chgExcelColorCodeExit:

Exit Function
chgExcelColorCodeErr:
Call S_Err("chgExcelColorCode", Err)
GoTo chgExcelColorCodeExit
End Function

以上でイエロー、ライトブルー、Lグリーンを追加したのですが
Lグリーンのみうまく登録できません。
指定するコンボボックスの値集合ソースは増やしているのですが
エラー内容は
-2147217833
指定されたデーター量がフィールドサイズを超えています。データー量を減らし、挿入または貼り付けを行ってください。
モジュール名InsertData
以上のようになります。
何を修正すればエラー解除できるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-07 12:08:18

QNo.2810391

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

そもそも、
色選択テーブル
色番号 Integer
色名 String

色番号    色名
4     Lグリーン
20    ライトブルー
・・・・・・・・・
というデータが入っていれば、
このテーブルをコンボボックスの値集合ソースにして
連結列を1(色番号)にしておけば
chgExcelColorCode 自体が不要に思えるんですけど?
全体の流れが分からないので外しているかもしれませんが・・

投稿日時 - 2007-03-07 14:26:15

あなたにオススメの質問