こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロバイダを変えたいのですが、速さについて

プロバイダを変えようと思っています。今はOCNのフレッツAモアスペシャル1
なのですが、固定電話をなくしてもっと安くしたいというのが理由です。

回線使用料(基本料)(住宅用)   1,700
屋内配線使用量               60
フレッツ・Aモアスペシャル1利用料 2,980
フレッツ・あっと割引           ―298
ADSLスプリッタ使用料           50
IP電話対応モデム使用料        440
ダイヤル通話料                10
マイラインプラスセット割引      ―269
消費税相当額                233
小計                     4,906

価格.comで調べてみたのですが、色々安いところがあり迷っています。

質問は、
★速度を計ってみたら、下り3.8Mbps、上り1.1Mbpsでした。今は
この速度で特に不便ではありませんが、プロバイダを変えたら速度は
大幅に変わってしまうのでしょうか?

★光も魅力的だなぁと思っているのですが、マンションに導入されていないと
こちらがしたくてもできないもの、という認識で合っていますか?

★価格.comでの料金詳細欄に、回線月額料が0円となっているところが
ありますが、これは固定電話を解約しても繋げられる、という意味でしょうか?

よく分かっていないので、トンチンカンな質問をしているかもしれませんが
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-04 18:40:26

QNo.2802582

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは、ANo1です。

え~と、インターネットに接続するには、通常は回線業者(ADSL,FTTHなど)とプロバイダーの2ヶ所と契約する必要があります。

回線業者・・・使用回線の種類としては、ADSL(電話線)やFTTH(光ファイバー)、CATVなどが有りますが、ご自宅からNTTの電話局(などの基地局)までの物理的な回線を用意する業者です。
通常は接続しっぱなしの使い放題です。
NTT(フレッツADSL、Bフレッツ)、ACCA、イーアクセス、Yahoo(これはISPも兼ねます)、eoやBBIQなどの電力系(これもISPも兼ねます)、KDDI(旧TEPCO)、CATV(多くはISPも兼ねます)などが有ります。

ただし、物理的に回線を所有しているのはNTT(電話線、光ファイバー)と電力系(光ファイバー)、CATVです。
その他の所は、NTTや電力系から回線をレンタルしています。

プロバイダー・・・ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)と言われますが、NTTの電話局(または基地局)からバックボーンと呼ばれる専用回線(大概はISPが回線をレンタルしています)を使用してISPのサーバーと繋ぎ、そこを経由してインターネット網に接続する業者です。

繋ぎ放題の定額制(ADSLやFTTHなどのブロードバンドやCATVを使用すると、だいたいはこの方式です)、接続時間によって課金する従量制(ダイアルアップや、一部ADSLにも有ります)が有ります。
OCN、BIGLOBE、@nifty、Yahoo、DIONなどの全国規模のメジャーISPから、CATVや地域限定のマイナーISPが有ります。

そこで・・・

>上記の支払いだと、フレッツ・Aモアスペシャル1利用料 2,980がNTTに支払っている繋ぎ放題料金だとして(この時点で違うかもしれませんが・・・)プロバイダ料金は一体どこに含まれているのでしょうか・・・?
これ以外にそれらしい支払いがないような気がするんです。

2,980円は単にNTTに支払っているADSL回線使用料です。
もちろんプロバイダー料金は含まれていませんので、クレジットでOCNに支払っている1,337円がプロバイダー料金(ISP接続料金、定額制)となります。

NTTの場合、基本的に回線使用料は直接NTTからの請求となります(光withフレッツを除く)。
しかしNTT以外の回線業者の場合、多くは請求をプロバイダに移管していますので、回線使用料とISP料金が一体化されています。
ですから、価格comの料金詳細で「回線使用料金」が「0円」と表示される訳です。

>いいなぁと思っている光サービスは、eo光で、固定電話を外しても(?)モトの電話番号が使える、というような事をHPで見たので気になっていました。

まことに残念ですが・・・

>マンションに光ファイバー?は、OCNCoDen光サービスというのとケーブル?と有線が開通しているそうです。

すでにOCN CoDen光サービスがマンションに接続されているのでしたら、eo光のマンションタイプは多分使用出来ません(ーー;)
よほど大きなマンション以外では、通常接続出来る光回線は一社です。

マンションの管理会社(管理組合)に聞いて見ないとはっきりとはしませんが、貴方の場合は光回線を使用したいのでしたら、OCN CoDen光サービスしか契約出来ないでしょう。
http://506506.ntt.com/ocn/hikari/index.html
http://506506.ntt.com/ocn/hikari/coden_hikari/index.html

OCN CoDen光サービスとは、NTTの光ファイバー(回線)をNTT comがレンタルし光の回線業者となり、OCNがプロバイダーとなって請求(加入窓口)を一体化したプランです。

残念な事にこのプランでは使用出来る電話は、050~ナンバーのIP電話のみとなり、普通の電話番号は使用出来ません。
また、110や119などの3桁番号の多くは使用出来ません(今ご使用のOCNドットフォンと同じです)。
http://www.ocn.ne.jp/hikari/coden/voip/
http://www.ocn.ne.jp/hikari/coden/voip/toiawase/

普通の電話番号が使用したいのでしたら、今ご使用のNTTの固定電話(アナログ)はそのまま使用する以外は有りません。
この場合トータルの支払い料金的には、OCNドットフォンも使用するのでしたら、今とあまり変わらないかな?

あと、どうしてもeo光が使用したいのでしたら、個人的に部屋までeo光の光ファイバーを引き込むと言う手も有りますが、その場合支払い料金は戸建用となり月5,200円となります。

また、マンションの外壁に工事が必要ですので、管理組合等の許可が必要になりますが・・・
現状OCN CoDen光サービスが来ているのでしたら、かなり望み薄かな?・・(涙)

では!

投稿日時 - 2007-03-06 00:53:18

お礼

分かりやすい説明を有難うございます。分からないところがスッキリ
解決しました!

#2の方が教えてくださった12MADSL、CoDen光サービス、
後、価格.comでプロバイダを検討してみます。
回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-03-06 16:10:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは。
固定電話は無くならないですが、OCNのADSLセット12Mシンプルが安いのでおすすめです。同じOCNならメアド等の変更も無くてよいのではないでしょうか。
速度も今までと同じぐらいは出ると思います。特に光にこだわりが無ければ。。
参考まで。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/adsl/acca/12msimple/

投稿日時 - 2007-03-05 23:51:58

お礼

新しいサービスがあるなんて知りませんでした!
価格とサービスを調べてみようと思います。
回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-03-06 16:06:42

ANo.1

こんにちは。

え~と、お住まいの地区や使用出来るADSL回線業者、さらに線路距離や伝送損失などの情報が有りません(ーー;)
http://flets-w.com/adsl/kyori/ryuijiko.html

また、お支払いの内訳に、OCNのISP費用(IP電話付だと、月1,312円)が含まれていませんが、支払っておられません(NTTからの請求書には含まれていませんが、別途OCNから請求が有ると思います)?
http://www.ocn.ne.jp/adsl/flets/charge/

そこで、大雑把ですが・・・

★速度を計ってみたら、下り3.8Mbps、上り1.1Mbpsでした。今は
この速度で特に不便ではありませんが、プロバイダを変えたら速度は
大幅に変わってしまうのでしょうか?

ADSLの実効回線速度は、線路距離や伝送損失、ADSLの契約速度(47Mや50Mとか12Mとか)などが絡まって変化します。
ですから、プロバイダーと言うよりは、ADSL回線業者とADSL環境によって変化する事が多いです。
ま~、結局はやって見ないと分かりません・・・(苦笑)

★光も魅力的だなぁと思っているのですが、マンションに導入されていないと
こちらがしたくてもできないもの、という認識で合っていますか?

大体あってます(^_^.)
マンションで光対応で無い場合は、出来ない事は有りませんが、非常に難しいですね。

マンションで光を使用するには、大きく分けて二通り有ります。

1.マンション全体で光に対応する為に、マンションの電話回線(MDF装置、マンション専用の交換機みたいな物)に光ファイバーを接続する。
この場合は光のマンションタイプとなりますので、使用料金がADSL並みになりますが(要は団体割引?)、なんせマンション全体の事ですから、現在光に対応していないのなら難しいでしょう。

2.貴方の部屋に直接光ファイバーを引く。
使用料金はファミリータイプ(戸建用)となりますので高くなります。
マンション外壁に工事が必要ですので、分譲なら管理組合、賃貸なら大屋さんの許可(なかなか貰えない事が多いです)が必要です。
また許可が取れても、貴方の部屋の位置(階数や、電柱からの距離など)によっては工事が出来ない事も有ります。

★価格.comでの料金詳細欄に、回線月額料が0円となっているところが
ありますが、これは固定電話を解約しても繋げられる、という意味でしょうか?

違います。

価格comの料金詳細で「回線月額料」と言うのは、ADSL回線業者に支払うADSL回線使用料の事です。
ただ、NTT以外の回線業者の場合、請求がプロバイダーからになりますので、その場合は「プロバイダー料金」に含められていますから「0円」になります。
ですから、もし「0円」でなければ、ADSL回線業者がNTTと言う事です。

また、固定電話を引いて無くてもADSLは使用出来ますが、この場合はADSLタイプ2契約(電話加入権無し)となり、今のADSL回線使用料金が約1,300~1,500円位高くなります(ADSL回線業者によって異なります)。
価格comの検索条件で、2.電話回線を: の欄で「引いていない」にチェックを入れて、再検索すれば価格が判るでしょう。

ですから「安くしたい」と言う面からは多少意味が有るかも知れませんが、大勢に影響は無いでしょう(ーー;)
どっちかと言えば、ADSL回線業者をNTT以外にした方が安くなりますし、いくら使わないと言っても、月100~400円位なら固定電話が有った方がイイと思いますが・・・

では!

投稿日時 - 2007-03-05 19:09:47

お礼

http://okwave.jp/qa2779596.html
こちらにも書いたのですが、1337円の引き落としがあるので、それが
ISP費用というものなのだと思います。分かってすっきりしました!

住んでる場所は大阪府市外です。
一番上のURLで電話番号を入力しましたところ

◇線路条件
○線路距離長(エンドユーザ~NTT収容ビル) 3530m
○伝送損失 43dB
と出ました。

固定電話の説明は、とっても分かり易くて理解できました!有難うござ
います。
マンションに光ファイバー?は、OCNCoDen光サービスというのと
ケーブル?と有線が開通しているそうです。(ケーブルは確か開通して
いたはずで、有線は電話がかかってきましたが、準備ができました、という
内容だったかもしれません・・・)

いいなぁと思っている光サービスは、eo光で、固定電話を外しても(?)
モトの電話番号が使える、というような事をHPで見たので気になって
いました。

1つ、ISP費用が分かった事で、分からなくなった事が出来てしまったので
申し訳ないのですが教えていただけたらと思っています。

インターネットを利用しようと思ったら、フレッツという繋ぎ放題の
料金と、プロバイダ料金がいりますよね?フレッツはNTTに払う料金で
プロバイダ料金は、自分の好きなところと契約して、そこに払うものだと
思っていたのですが、上記の支払いだと、フレッツ・Aモアスペシャル1
利用料 2,980がNTTに支払っている繋ぎ放題料金だとして(この
時点で違うかもしれませんが・・・)プロバイダ料金は一体どこに含まれて
いるのでしょうか・・・?これ以外にそれらしい支払いがないような気が
するんです。

価格.comで調べたら、プロバイダを変えると、3末までならキャッシュ
バックしてくれるそうなので、CoDenの料金とも見ながら考えて
みようと思います。

回答有難うございました。

投稿日時 - 2007-03-05 22:09:51

あなたにオススメの質問