こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Access「レコードの保存」

Access2003を使用しています。
Accessではレコード関して「保存をする」と言う概念がないと思うのですが、メニューバーの《レコード》の中に「レコードの保存」と言う項目があります。このメニューの有効的な使い方はどんな時にあるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-04 15:01:52

QNo.2802037

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「次のレコードに移動しないで保存したいというような時」
このような 状況は カード型のフォーム画面などでよくあります。

入力をして 保存するまでの間は 入力をキャンセル出来るようにする為に
逆に データを確定させる意味で 保存するということになります。

新規レコードの場合はその恩恵は受けにくいですが
既存のレコードで かつ 項目数が多いレコードの場合で
半分以上変更したとします その上で そのレコードを
元に戻したい(入力を取消)時に ESCキーを押すか
VBAで Undoを実行すれば 元に戻せます

通常は レコードを移動してしまえば 暗黙の保存になりますので
意識する必要がありませんが 逆にEnterキーを押すたびに
データが保存されてしまうと 不便になってしまいますよね?

その為に [保存する]というメニューが必要なんです。

ちなみに、保存するまでの間は レコードがロックされていますので
ネットワークなどで 共有する場合は 参照も出来ません。

投稿日時 - 2007-03-05 11:54:37

お礼

お礼が遅くなりまして大変失礼致しました。
とても分かりやすく、参考になりました。納得です。
どうもありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2007-03-17 15:08:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

入力後すぐ(フォームを閉じずに)次の操作に移りたいときです

入力したレコードをカレントレコードにしたいときには
次のレコードに行って戻ってくるというのも面倒ですよね

投稿日時 - 2007-03-04 18:58:06

ANo.2

>Accessではレコード関して「保存をする」と言う概念がないと思うのですが
これはとんでもない間違いですよ
データベースですからデータを保存することがメインです

他のアプリと異なる点はメモリ上で作業して
作業終了後に保存するというような作業形態を取らないという点です

Accessでは1レコード毎にどんどん保存していきます

保存されるタイミングは
・次のレコードに移動するとき
・フォームやAccessを閉じるとき
・保存コマンドを発行したとき
メニューの保存は上記の3番目の1つです
次のレコードに移動しないで保存したいというような時に使います

投稿日時 - 2007-03-04 16:21:09

補足

回答ありがとうございます。
私の書き方にちょっと語弊がありましたね。
1レコード毎に保存されているのは認識しています。
ただ、「次のレコードに移動しないで保存したいというような時」と言うのが
具体的にイメージがわきません。次のレコードに移動しなくてもフォームを閉じれば保存されるし。
次のレコードに移動しないで保存しておく状況とはどんな時でしょう?

投稿日時 - 2007-03-04 16:57:51

ANo.1

テーブル/クエリでは入力中のレコードを確定させるボタンですが
同じテーブルの別のレコードへ移っても同様の処理が実行されるので
あまり使う人はいないと思いますけど...

フォームの場合は、更新前・更新後イベントを発生させることで
確認ボタンとして使う方法があります。


保存ボタンを押すと 「本当に保存しますか? [OK] [CANCEL]」というメッセージで
OKなら保存、CANCELなら取り消しで保存しない。

投稿日時 - 2007-03-04 15:09:28

あなたにオススメの質問