こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

RedHatLinuxのインストールで困っています

urizakaと申します。

さて、質問なのですが、現在使っていないPCにデュアルブートで
RedHatLinux7.2をインストールしようとしているのですが、
パーティション作成の段階でつまってしまいました。
具体的な状況としましては。

・インストールしようとしているPCはNECのValueStar
・HDDは一つで、パーティションは購入当初から二つに分けられている。
・そのうちCドライブにはWindows98SEとデータが、Dドライブは
 フォーマットされてデータが入っていない。
・DにLinuxをインストールしようとして、「インストールの種類」で
 「カスタム」を選択して「次」を押下し、「ディスクパーティション
 設定」で「Disk Druidを使用して手前でパーティションを設定」を
 選択して「次」を押下して「ディスクの設定」へ移動。
・「ディスクの作成」で「新規」ボタンを押下し、「マウントポイント」
 を「/」、「ファイルシステムタイプ」を「ext3」、「選択可能なドライブ」
 はディフォルトのまま、追加容量オプションで「可能な最大容量まで
 拡大」を選択、「第一パーティションとして強制指定」、「不良ブロック
 をチェック」のチェックボックスにチェックを入れ、「OK」を押下。
・しかし、「要求されたパーティションを設定できません:partitioning
failed:パーティションを第一パーティションとして確保できません
 でした」という表示がされ、それ以上先に進めない。

 今あるCドライブのWindowsのデータを消さないで、デュアルブートで
 Linuxをインストールしたいのですが、どうすれば上記のような状態
 を脱してインストールできるでしょうか?
 誠にすみませんが、是非教えていただけるよう宜しくお願い申し
 上げます。

投稿日時 - 2002-05-27 02:48:47

QNo.279203

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Liloなどをいれずにブートディスクを作成しLinuxをブートするときは、FDのブートディスクを使うのも悪くないと思いますよ。
いらなくなったらパーティションを削除するだけですみますから。
デュアルブートは、どちらもが、学習環境である場合以外は、あまりすすめられません。どちらかがいらなくなったり、調子が悪くなったときに厄介ですよ。

投稿日時 - 2002-05-28 00:05:28

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 データを消さないで、パーティションを作成するには、市販のPartitionMagicもあります。そのソフトで、LinuxためにDドライブをSwapとExt2を自動的に作成してあげます。後はLinuxをインストールするだけです。

http://www.netjapan.co.jp/P_powerquest/pm/index.html
 
 もし、UrizakaさんのパソコンのDドライブがなにも無い場合は、ANO#3のように、Dドライブの今のWINDOWSパーティションを消して、後はRedhatで新しいのを作ってください。

http://www.redhat.co.jp/manual/Doc72/RH-DOCS/rhl-ig-x86-ja-7.2/s1-guimode-setup.html

 Redhat7.2ためのディスク量も注意してください。

http://www.redhat.co.jp/manual/Doc72/RH-DOCS/rhl-ig-x86-ja-7.2/s1-steps-partitioning.html

 インストールが終わった後、起動するとRedHatのGRUBで、
 RedHat 2.4.XX-XXX
 DOS
 二つのOSを選ばれます。

参考URL:http://www.redhat.co.jp/manual/Doc72/RH-DOCS/rhl-ig-x86-ja-7.2/index.html

投稿日時 - 2002-05-28 17:27:26

ANo.2

nta

回答の追加をする場所がなくなってしまいました。返答を入力する方法がまずいのではないでしょうか。

Linuxのブートパーティション/boot がディスクの先頭から8GB(製革には7.8G)以内にないのではないでしょうか。つまりCドライブが8GBを超えるのでブートできないのではないかと思います。
これを回避するためには市販のブートマネージャを用いるか、C:ドライブを小さくして/bootを置くことのできる領域を8G以内に作る必要があります。
ブートマネージャでMBMというフリーのものがありますので使えるかもしれません。
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html

参考URL:http://search.luky.org/vine-users.2/msg09374.html

投稿日時 - 2002-05-27 19:17:28

ANo.1

nta

Linuxをインストールする前からDドライブが存在することが問題です。MS-DOSのFDISKやWindows2000で作成された既存のパーティションにはインストールできませんから、まずFdiskでこのDドライブを解放して空き領域としてください。
空き領域をDisk Duroidでパーティションを作成し、インストールします。うまくいけば、Windowsが既にインストールされている領域を認識しますから、デュアルブートになります。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboot2/dualboot02.html

投稿日時 - 2002-05-27 03:52:17

補足

urizakaです
ご回答ありがとうございます。
さて、上記の動作をとり再びインストールを開始しましたところ、
「ディスクの作成」画面で、「ブートパーティション/はこのアーキテクチャではブートには適していません。ブートディスクの作成を強くお勧めします」という警告が表示されたのですが、これはどういう意味で、この後どうすれば宜しいのでしょうか?
度々済みませんが、宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2002-05-27 12:23:22

あなたにオススメの質問