こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告について

こんにちわはじめまして。
個人事業主として正規の簿記での青色申告をしていたのですが、去年で事業を廃業しました。
そでで、今年の確定申告なんですが、今まで青色申告特別控除を受ける為、申告書Bと一緒に貸借対照表と損益計算書を提出していたのですが去年は事業の活動がほとんどなく赤字で終わりました、申告書Bと損益計算書は提出しないといけないと思いますが、赤字の為特別控除もなく廃業手続き、青色申告の廃止手続き済みの場合、貸借対照表は任意提出でかまわないのでしょうか?わかる範囲でかまわないので、できるだけ出してくださいの様なことを伺ったのですがどうなんでしょう?

投稿日時 - 2007-02-27 22:23:06

QNo.2789507

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

決算書の損益計算書で「青色申告特別控除前の所得の金額」がマイナスということであれば、青色申告特別控除の余地はありませんので、10万円控除も65万円控除もありません。
従って、貸借対照表をつけなくても問題ありません。

投稿日時 - 2007-02-28 22:42:21

お礼

どうもありがとうございます!
廃業で減価償却などで色々ややこしくなりそうだったので作成しようかしまいか迷っていたので助かりました。

投稿日時 - 2007-02-28 23:56:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問