こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロバイダの「強力バックボーン」って・・・?

今、CATVでネットに接続しています。速度8M前後です。
以前、So-netのADSLでしたが、0.6Mくらいしか出ませんでした

CATV会社といろいろトラブルがあり、解約してADSLにしようと考えています。
満足度の高いDTIがいいかなぁと思ったのです。
バックボーンがどうのこうのと謳ってますし。
うちの自宅と、NTT収容局との距離が3500Mくらいあるのですが(伝送損失35dB)、これだけ離れていると、バックボーンもなにも関係ないような気がするのですが・・・。
今からDTIやニフティに変えても、So-net同様に悲惨な目に会うのかと心配なのです。
プロバイダによって、速度が大幅に上がる、なんてことはADSLであるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-24 21:07:41

QNo.2781015

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ADSLの場合、基地局との距離によって品質が大幅に変わるので、かなり回線品質のいい人(距離の近い人)以外は大して差は出ません。

おそらくはどこを選んでもADSLである限り悲惨な目にしか遭わないと思いますよ。
その速度見る限り。おそらくはNTTの基地局からかなり遠いADSLがぎりぎり使えるかどうかの限界のエリアだと思われます。
下手したらADSLの契約を断られるもしくは接続できない可能性もあり得ます。

投稿日時 - 2007-02-24 21:16:03

お礼

ありがとうございます
<(_ _)>

投稿日時 - 2007-02-24 21:52:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

伝送損失とバックボーンとはなんの関係もありません。
例えるなら川と同じ

支流(各家庭の回線とプロバイダ)が集まって
本流(バックボーン)に合流して海(www)につながる。

バックボーンが細いとアクセス集中時に
流れが悪くなります。

ADSL速度に過去不満を感じたのであれば
再度不満を感じる可能性大。
光にしたほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2007-02-24 21:13:13

あなたにオススメの質問