こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★「不動産業界の完全反響営業って・・・」★

不動産関係の求人に関して質問があります。
業界にお詳しい方、お教えいただきたくお願い致します。

よく不動産仲介の求人に「完全反響営業」や、「反響営業」って記載を見受けます。「当社は月間★★★万円の広告費を使って集客率抜群!」「効率的な営業が可能!」みたいな感じで月間に担当者一人当たり、平均★★人を担当していただきますみたいな広告。また、飛び込みは一切無し!とか。

実際は、実態としてどうなのでしょうか??求人広告上の建前?
本当に完全な受身の営業で会社が成り立つのでしょうか??

新聞やポストに沢山入っている不動産のチラシなんて、そのままゴミ箱行きの現状が多いのではないでしょうか?
業界の実態はどうでしょうか?

また、仲介営業と、注文住宅営業や建売戸建住宅の販売や、マンションの販売はどのような営業に違いが有るのでしょうか?
お詳しい方お教え下さい。お願い致します。

投稿日時 - 2007-02-23 19:44:11

QNo.2778114

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

なかなか回答がつかないようですので、私が知っている範囲で宜しければ参考にどうぞ。

以前、私が不動産関連の会社(アパート・マンションの仲介がメイン)に勤めていた時は(といっても私は仲介営業とは違う部署で勤務していたので詳細は分かりませんが・・・)、結構反響の電話は入っていましたよ。

ですから、反響だけでも成り立つ場合もあるのではないかなと思います。
ただし、私が勤めていたのは一般には知名度がある会社でしたので、その影響も大きかったかもしれません。
ですから、全ての不動産業者がこのように、たくさん反響があるかどうかは、私も実情は分かりませんので、その点はご注意下さい。

参考までに書いておくと、不動産情報誌を見たお客様、そして建物に掲示してある問合せ先をみて直接かけてこられたお客様がメインでした。
また、こちらで以前仲介した入居者の方から、引っ越すことになったので、また新しい物件を紹介して欲しいと依頼されることもよくありましたよ。

あと少し補足しておくと、物件を探しているお客様については、反響営業であっても、アパートやマンションの家主さんや管理会社に、お宅の物件を仲介させて下さいとお願いに行く場合もありますが、これは飛び込み営業になる場合も多いので、こういう営業活動も含めると、全て受身の営業ばかりとは限らないかもしれません。
(でも、飛び込みで大家さんを回るといっても、大家さんだって出来るだけ入居率は上げたいでしょうから、特別邪険にされる事もないでしょうから、そうご心配の必要はないのでは?と思いますけどね。)

そして、仲介営業と戸建住宅・マンションの販売の違いですが、仲介営業の場合は、お客さんが自分から進んで電話したり来店してくれますが、住宅・マンションは自分から積極的に売り込んでいくことが必要だと思います。

投稿日時 - 2007-02-25 13:02:11

お礼

natto5338さま、書込み頂きまして感謝いたします。
大手の会社でしたら確かに「完全反響営業」でも成り立つのかもしれませんね。
求人広告に、「完全反響営業」とか、「飛び込み一切無し」との記載があるのは、「賃貸の仲介」より「売買の仲介」に多いように見受けられます。
賃貸にせよ、仲介にせよ、やっぱり大手でもなければ完全に受身な営業では難しいですよね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-26 04:15:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問