こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

YouTubeの違法範囲について

1.まずUPされる動画の違法範囲について
商業的な権利なんてものは、社会全体の利益に反しない程度に守られればいいものであると言われる方もおりタグを貼った方、著作者、サイトオーナーでWinWinWinの関係になれば
どの動画でも良いのかなと感じてしまいますが実際どうなのでしょうか?

2.自分のサイトに誰かがタグを貼り付け、それが違法であった場合の責任はタグを貼り付けた人でしょうか?それともタグを貼り付けられるようにしたサイトオーナーでしょうか?
例えばhttp://buzzurl.jp/のようなサイトの場合です。

3.友達のコピーバンド(曲は布袋さんの)の演奏を友達の許可を取ってYouTubeに30秒乗せて、自分のサイトでも見れるようにタグを貼り付けた場合、違法とみなされるでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-23 10:57:27

QNo.2776846

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.それは権利者の考えることです。貼る者、サイトオーナーはあくまでも筋を通すべきです。著作権というのは個人的な権利です。
2.サイトオーナーは著作権を侵害するもののUPを禁止することを明記し、著作権者からの申し立てに素早く対応する体制を取れず放置すれば訴えられる可能性はあると思います。
3.友達には権利はありません。ただ布袋さんから楽曲の使用とネット上での公開の許可を頂いているなら別ですが。
コピーバンドの活動をするときは、コピー先の事務所等に許可のお願いをするべきです。そうすれば著作権料の発生するのはどんな場合のときか教えてくれると思います。何人以上入場料幾ら以上のコンサートの場合からとか。

投稿日時 - 2007-02-23 13:37:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

1についてだけ説明しますと、少なくとも、放送事業者の権利が
強すぎるように感じます。YouTube はアンチテーゼとして
面白いと思います。

参考URL:http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20343597,00.htm

投稿日時 - 2007-02-23 13:27:53

ANo.1

1)法律上は著作権者がアップした物、著作権者が承認した物以外はアウトです。

3)曲の著作権者の承認が必要では無いかと・・・。

投稿日時 - 2007-02-23 11:30:20

あなたにオススメの質問