こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これって偽装請負に該当するのでしょうか?

26歳女性です。現在、IT業界に勤めています。
先日、人生初めての転職をしましたが今の業務が
偽装請負に当たるのではないか?と不安な日々を過ごしております。

以下、私の立場についての説明です。

A社がB社に発注(請負?)したシステム開発のお仕事を
B社からC社が請け負っています。

 A社 --(発注・請負?)--> B社 --(請負)--> C社(私)

私はC社の社員で、A社内のフロアを借りて仕事をしています。

1.就業日(土日の休み規定)はA社のルールに則っています。
2.作業指示はB社から私が直接受けて業務にあたっています。
3.C社の社員としてA社で業務を担当しているのは私だけで
  C社の責任者はA社内にはいません。
4.私の立場は出向ではなく、あくまで請負だと上司からは聞いています。

1~4のような状況下におかれている私は、偽装請負業務を担当しているといえるのでしょうか・・・?
もし偽装請負であるならば、せっかくきまった転職先ですが
すぐにでも辞めようと考えています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-20 06:26:28

QNo.2768070

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

下記の参考URLは労働局の出している「情報サービス業に於ける請負の適正化のための自主点検表」ですので、参考にしてはどうでしょうか。

ポイントは質問者様が作業員としてが単純な業務指示を受けているのか、請負先としての指示を受けているのかということではないでしょうか。
質問者様の立場などが不明ですが、請負という限りはB社からの指示をC社の誰かしらかが請負内容の指示を受ける必要がありますので、それが質問者様ということであれば基本的には問題はないと思います。(例えC社の社員は1人だったとしても)
ただ、質問者様がある程度の応諾権限もなく、作業指示される限り全て従わなければいけないのであれば、派遣業務とみなされる可能性はあります。
私も何度か直接労働局の方と話しをしたことがありますが、例として労働局の方が出す言い回しは「設計書を渡してその後の工程を行わせるのは請負だが、設計書も無く都度作業指示をするのは請負ではない」という感じです。(こんなにハッキリ言いませんけど)

参考URL:http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/haken/guide/checklist.html

投稿日時 - 2007-02-20 09:22:57

ANo.4

1は構内作業と言われるもので微妙ですが、2と3より「偽装請負」と言えます。
請負の場合、B社による作業指示は不当ですし、C社の管理責任者がA社内に居ないことも問題になります。。。
状況から察するに、あなたの実務は派遣社員の形態に近いので、B社並びにC社は「派遣法」違反…といった形になります。。。

ちなみに残業代とか、あなたの労務管理はどのようになっているのですか?

投稿日時 - 2007-02-20 09:13:59

ANo.3

一般に「偽装請負」とはどういう意味で使われているかご存じですか?

「偽装請負」とは本来請負で処理すべき契約を「派遣」で処理することや、「派遣契約」で対応できない業務を「請負契約」で処理することを言います。従って上記内容ですと、C社がB社から請負契約で請けた仕事に人材派遣をすると「偽装請負」になります。問題はC社とあなたの間の契約形態です。あなたがC社の正社員であれば特に問題はないでしょう(通常の下請けでの請負契約になっているだけです)。C社が派遣会社で、請負契約をした物件にも関わらず、あなたが派遣契約でB社に派遣されているとしたら問題です。

ただ一般的に請負契約の場合、仕事の指揮命令を含め一括してC社が行うのが普通です。B社の指揮の下であなたが働くというのは不自然な気もしますが、あなたがC社を代表していると考えれば、B社の指示は顧客の依頼事項とも考えられます。また、B社とC社の間でそれなりの話し合いができていれば、新人の指導教育をB社が行うというのもよくある話です(特に資本関係などがあれば人材の少ない子会社の新人研修を含め、親会社で仕事をやるというのもよくあります)。

投稿日時 - 2007-02-20 08:49:00

ANo.2

派遣でしょう。これは
つまりこれで請負というなら偽装請負の可能性大ですね。
派遣と請負の決定的な違いは質問者様が感じているとおり指揮系統です。職場を借りることは本来あまり良くないことですが、お上も目をつむっているとこはありますが、担当者レベルでの話し合い(業務指示)は明らかに偽装請負行為に当たると思いますよ。^^

投稿日時 - 2007-02-20 06:40:26

補足

おっしゃるとおり、指揮系統の部分に非常に疑問を感じています。

指揮系統を根拠にして、私の上司に偽装請負ではないのか?
私の立場は派遣と同じではないか?と確認しましたが、
偽装請負ではないし、派遣でもない、と一蹴されてしまいました。
それに対して、私はきちんと反論できませんでした。。。。

労働基準監督署や弁護士に相談した方が確実な答えを得られそうですかね・・??

投稿日時 - 2007-02-20 07:08:53

ANo.1

詳しくありませんが、単純に考えて、
B社からC社への業務請負契約が、A社での「ある業務」ですよね。
その担当者があなた。
普通にアウトソーシングしている請負契約でしょう?
あなたがA社の社員であるなら、
何か企みでもなければ意味の無い「B社を経由させる事」が
偽装契約になると思います。
私の認識不足ならごめんなさい。

投稿日時 - 2007-02-20 06:35:38

補足

単なる請負契約なんでしょうか・・・・?
事前に偽装請負について自分なりに調べてみましたが
私の質問番号中の番号2にあるとおり
業務指揮がB社からC社の私に対して直接、与えられるという部分が
請負契約ではあってはならない点だと思っているのですが・・・。

投稿日時 - 2007-02-20 07:02:25

あなたにオススメの質問