こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルの関数での集計について

エクセルで家計簿を作成しています。年間のカード使用履歴を1シートで管理してます。
B列に月(1~12)、G列に金額、I列に区分(飲食費など)が入力してあります。
別シート(各月ごと12シート)に各月ごと区分ごとのカード使用金額を集計したいのですが、やり方が分かりません。関数で出来るのでしょか。

投稿日時 - 2007-02-12 22:50:02

QNo.2747359

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一例ですが次のような方法で如何でしょうか。
集計シートのA1に月、A2以下に区分、B2に=IF(A2<>"",SUMPRODUCT((履歴シートB列範囲=$A$1)*(履歴シートI列範囲=A2)*(履歴シートG列範囲)),"")を設定し、下方向にコピー
因みに検索範囲は絶対参照セル(例えば、10行分としたら$A$1:$A$10)を使用して下さい。

投稿日時 - 2007-02-13 17:52:08

お礼

回答が遅れました。上記内容で試したら、エラーでした。インターネットで調べてみると空白セルがあるのが原因でした。空白行に0をいれたらうまくいきました。とても助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-18 10:48:02

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

関数ではありませんがエクセルのピボットテーブルを使用すると月毎、費目頃の金額を集計できます

タイトル行が必須ですが、データ範囲を選択し「データ」→「ピボットテーブルとピボットグラフ」を選択します

ピボットテーブルウィザード1/3は、そのまま「次へ」
ピボットテーブルウィザード2/3でB1:Ixxxの範囲を集計データ選択します。
ピボットテーブルウィザード3/3で「レイアウト」ボタンをクリックし、行頭のタイトルである「月(B列のタイトル)」を「行」へドラッグ。「費目(G列のタイトル)」を「列」にドラッグ。「金額(I列のタイトル)」をデータにドラッグして下さい。
「OK」→「完了」で集計できていませんか?

もしB列の月が、実際には2007/1/4のように日付で入力して、セルの書式で月だけ表示するようにしている場合は、別の列に
=MONTH(B1)
のように月だけを求めておくほうがよいでしょう

投稿日時 - 2007-02-12 23:07:00

ANo.1

=SUM( : )で計算できます
G1(1月)からG12(12月)までの合計を求めるのであれば
G13のセル内に『=SUM(G1:G12)』とすればG1からG12までの合計を求めることができます(同一シート)

別シート(2シート目)に1シート目のG1からG12の合計を出すのであれば
=SUM(Sheet1!G1:G12)
とすれば計算できます(数字とアルファベットは適宜変えてください)

投稿日時 - 2007-02-12 23:03:42

あなたにオススメの質問