こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

吹き替えで超有名人の起用について..

こんにちは、
アニメの吹き替えや洋画の日本語吹き替えによく有名タレントを起用しますよね。
自分は洋画の日本語吹き替えやアニメをよく見るのですが、有名俳優やタレント使っているものはなんか違和感があって入り込めず映画が面白くありません。
キャラが喋る度に本人の顔がちらつくのがもう超ウザいって感じです。
(スマップなどもってのほかです!)
作品自体は気に入ってても自分のなかでテレビで見てる顔も声も定着してる人を使われたりするとがっかりしてしまいます。
まあ話題の人や超有名人を使えば客が来るんだろうけど自分のように不満がある人は少なくないと思います。
作りて側としてその辺どう考えてるんだろうって思うんですけど..
ちゃんと声優さんを使って欲しいっていうのが希望ですがせめて、主役レベルにあまりも超メジャーな人の起用は止めるとか、映画公開の期間は声優人の名前を伏せておくとか(ありえないけど..)してほしい気がします。
みなさんはどうですか..

投稿日時 - 2007-02-11 12:58:08

QNo.2743018

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

おっしゃりたいことはわかりますが、
私は逆にハキハキ喋りすぎる声優さんの方がうんざりです。
なんていうか、すごく鍛えられた声優独特の喋り方が嫌なんです。
外国のテレビショッピングの吹き替え(極端すぎますが)なんてもう最悪です。
それに、声優さんだって
「あ、この声、あの作品の主人公の声だ」とか思うことありませんか?
有名タレントだとその人の顔が浮かびますが、個性のある声優の声でも同じことが言えると思います。

タレントを話題性だけで起用するのは私も嫌だと思いますが
タレントさんがその役になりきってて、タレントの顔が浮かばない作品もあります。
NO.3さんも挙げていますが、私もキムタクのハウルは成功だと思いました。
同じジブリ&ジャニーズでは岡田准一のゲド戦記は失敗かと・・・^^;
最近だとモンスターハウスの石原さとみは全く気づきませんでした!

要はタレント・声優に関わらず、上手い人は上手いってことですね。

投稿日時 - 2007-02-20 04:18:16

お礼

ありがとうございます。
>要はタレント・声優に関わらず、上手い人は上手いってことですね。
確かにおっしゃるとおりです。
プロの声優でも以前のキャラを引きずりながら見ないといけないのもあって声優界の偏った使い方も以前から不満はあります。
こんなに映像や話は斬新なのになんであのキャラの声なの..?って感じで..
それが最近、俳優やタレントの起用によってさらにその不満やイライラを増幅させる映画が増えたと自分では思っています。
一番言いたいのは、せっかくの新鮮な作品に過去の作品や本人の顔なんかの余計なイメージを客引きとかを理由に入れてほしくないと言うことです。
それをやってくれればタレントだろうがプロ声優だろうがいいと思うんですけどねー。

投稿日時 - 2007-02-20 14:01:02

ある番組で外国アニメの吹き替えについて取り上げられた話ですが。

ディズニー映画ではイメージが重視されるそうです。
オリジナルの声に近い人(テープで確認)、写真を見てキャラに似ているかの確認(?)など。
アラジンの羽賀さん、モンスターズインクの石塚さん、田中さんなどは、これが結構ぴったりきます。

ディズニー映画以外では、逆に知名度が強いんです。
オリジナルで大物俳優が演じていると、それに相当するくらい有名な日本人をさがすようです。 
シャークテイルもそう。
この主人公はオリジナルをウィル・スミスが声優をしていますが、アニメのキャラの顔がそのまんまウィル・スミスで、私は気持ち悪くてみれたもんじゃありません。

投稿日時 - 2007-02-13 22:35:39

お礼

ありがとうございます。
A級映画は何よりも興行収入を最優先させるのがすべてです。
外国の映画界にとって日本は格好の収入源のひとつなので収入を促すために同じレベルの人気タレントを要求してきて当然だといえば当然ですね。
こうなると知名度の低く興行成績をもたらされない普通の声優を優先してもらうのは無理ってことになるので自分の不満も解消されることないな~って思いますね..
製作者の人から見れば今回自分の不満など二の次、五の次、十の次なんでしょうけど、でもどの国でも自分のような違和感を持ちながら映画をみてる人は結構いると思います。
せめて日本は少し配慮してくれてもいいんじゃないって感じで..

投稿日時 - 2007-02-14 14:08:52

ANo.5

#3です。
声のほうに作画のイメージがひきずられるというのはあります。
ハウルの時は、キムタクがやることはきまっていたので、かなり彼のイメージよりの作画になったんじゃないのかな、と思います。

そういえば「シンドバットの冒険」というアニメはご存知ですか?
シェーラ姫というおひめさまが、オウムに姿を変えられて、それをもとにもどすために旅を続けているんですが。
声が白石冬美さんです。彼女がずーっとオウムになった状態を演じていて、シェーラのキャラの絵もあって、この姿になると本人も視聴者も思っていたのですが……あまりにもオウムの時期が長かったため、人間になった時の絵が声にあわせてボーイッシュに変わってしまったということがありました。本人も視聴者も、可憐な姫にあえなくて、ちょっとがっかり。

声にひっぱられてしまう、ということはありますね。
だから、声優さんでなくて俳優さんを起用するときには、今はイメージ優先でやっているんじゃないかなと思います。
また、声優さんの中にはいまでも露出を避ける方もいらっしゃいますね。

投稿日時 - 2007-02-13 20:37:51

お礼

んー、確かに声の技量よりキャラのイメージに近い人を優先させるっていうのは最近のアニメには多いです。
今回自分の書き込みは映画鑑賞中の顔のチラツく有名タレント、俳優の吹き替え起用反対の意見なのでハウルのように製作時、既に声優の技術よりイメージを主に位置させた作りになってるとなると、ますますジブリやほかのアニメの今後の作品には若干期待を欠いてしまいそうです。
(そういいながら、結局見に行くんだけど..)

参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B0%E5%84%AA

投稿日時 - 2007-02-14 13:17:57

ANo.4

主役ではありませんが、

「ハウルの動く城」の火の悪魔カルシファーがしゃべると
「千と千尋の神隠し」の蛙が思い出されてしまい残念に思いました。

声が個性的であるだけに話し方がにているとダブってしまって、
映画に入り込めないというか、現実に引き戻されてしまうので。

投稿日時 - 2007-02-12 15:49:05

お礼

よくありますよね、
マッチョなワイルド男性だと必ずシュワちゃんの声だとか..
ジブリ作品は前作で起用したタレントの声の評判がいいと、次の作品にもつづけて使ってることが多いいです。
これも作品その物の新鮮さみたいのを落としてるような気がするんですけど、ちょっと神経質過ぎますかね、私..

投稿日時 - 2007-02-13 12:11:09

ANo.3

ジブリのは別にかまわないと思うんですよ。制作者側が納得して起用していますから。

吹き替えを有名タレントが話題作りのためにやって……というお題でいちばんに思いつくのはスター・ウォーズです。
今の人は知らないかもしれませんが。当時、大人気だった「アイドル」
渡辺徹がルークでレイア姫がやっぱりアイドル大場久美子、ハン・ソロを松崎しげるがやりました。
ちょっと想像してもらえばわかると思いますが……すごく苦情が殺到したようです。

今の時代は、イメージに合った声優にこだわる人が増えましたが、昔はそうじゃなかった……
今はだいぶよくなったし、これからはもっと良くなると思いますよ。
キムタクのハウルは成功だったと思います。

投稿日時 - 2007-02-11 20:09:26

お礼

ありがとうございます。
そもそもアフレコのあり方って何だろうって思いますね。
確かに今はキャラのイメージに合った声優を作り手がうまく起用していると思います。
ただ、どんなにあってるとしてても、タレント自体の顔や声のイメージが脳裏に焼き付いていると映画の中で自分的にはずっと違和感を引きずってしまう作品があまりにも多いような気がします。
これは人によって感じ方が違うけどハウルの主役人はこの典型だと思いましたね。

投稿日時 - 2007-02-13 11:42:59

ANo.2

基本的にfuutenさんの意見に賛成です。
私も某ジブリ映画のス○ップにはうんざりさせられたくちですので。
ただ絶対反対というわけでもなくてタレントでも上手くはないけどいい味だしてたりとか、
雰囲気にあってる人もいるので一概には言えないですけどね。
しかし金銭面から言っても声優のギャラはタレントなどに比べるとずいぶん安いと聞いていますし、
話題作りの為にへったくそな吹き替えを聞かされたくはないので、ちゃんとした声優を使ってほしいと私も思います。

投稿日時 - 2007-02-11 15:42:18

お礼

ありがとうございます。
ですよねー
確かに俳優さんでもこんな声だったっけ?この人っていうぐらい声に自分の気配を消せる素晴らしい俳優さんはいますね。
なんかこんな風に仕事をとられている声優界にも何やってるんだ!って思わず渇を入れたくなります。

投稿日時 - 2007-02-11 19:06:48

ANo.1

1 客寄せ

2 声優の中に、そのタレント以上の適任者が見つからなかった(見つかったけどスケジュールや金銭面で折り合いが付かなかった場合含む)。

ということでしょうね。

僕的にはイメージがあっていればどちらでもよいです。
上手いのは確かに声優ですが、上手い下手より重視すべきことをそのタレントが持ってるならやはりそちらの方がいいでしょうしね。

投稿日時 - 2007-02-11 13:03:50

お礼

ありがとうございます。
そうですね..
やっぱ客寄せっていうのが一番の理由だと思うんですけど、
キャラの適任者が見つからないといってこいつなら客が来るぞみたいな決め方みたいで、ちょっとプロの作り手としてもうちょっとこだわってもいいんでないかと..

投稿日時 - 2007-02-11 18:47:34

あなたにオススメの質問