こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筋トレとマラソンの両立

筋肉を付けるのにジョギング等の有酸素運動は良くないという話は聞きます。
私は筋肉を付けるために筋トレをしておりますが、マラソンにも取り組みたいと思い始めました。
その場合、どのうようなことに注意すればよろしいでしょうか?
それともこのようなことは非常に非効率なため、やらない方がいいのでしょうか?
私ほどの年齢(41)になってから、筋トレでがっしりした体型になりかつ
マラソンも速くなったという方はいらっしゃるでしょうか?

当方、41才男性、168cm、58kg、体脂肪率16~18%
筋トレではがっしりした体型(Tシャツの上からでもそれがわかる程度)になることを目指しており、
ジムで周一回、自宅等で週4回程(軽目に)トレーニングをして(自己流です)、3年位になります。
裸になればそこそこ筋肉はありますが、まだまだです。
マラソンは、2~3年後にはフルマラソンを歩かずに3時間半で走りきることが目標です。
1年前の10kmマラソン大会で40分程でした。それ以上の距離の経験はありません。
こちらはそれ以降余り継続的に練習できていませんが、これから筋トレの日を減らしてジョギングを増やしたいと思います。

練習は、個人的トレーニングで行いたいと思います。
以上、ご教示下されば幸いです。

投稿日時 - 2007-02-10 21:16:59

QNo.2741425

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同時に進行しても構いませんよ。要は遅筋と速筋という問題です。

マラソンなど永続的に運動するときに使われるのが遅い筋肉と書く遅筋です。これは、酸素を多く取り込み、突然大きな力は出ませんが、長い時間安定した力を出すことが出来ます。

次にウェイトリフティングなどで使われるのが速筋です。これは瞬間的に大きな力を出すことに向いています。

基本的にマラソンなどで使う筋肉は体の外側に大きく発達すると言うことはありません。これは、筋繊維が壊れる箇所が小さいからで、逆にウェイトリフティングでは、筋繊維が壊れる箇所が大きいため、修復するために筋肉は肥大します。

両方を同時に行うためには「たんぱく質」の摂取が必要です。特に筋トレには欠かせません。プロテインなどで補給すれば、持久力をあげながら筋力を上げることも可能です。

投稿日時 - 2007-02-10 21:27:43

お礼

なるほど、たんぱく質の摂取が重要ということですね。
プロテインは太るのではという心配があって、太る=持久力低下
と考えていました。
両方をしっかり行えば問題ないのでしょうね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-11 20:32:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>筋トレとマラソンを両立したい。
実際、それやった人がいます。
ミスターオリンピア(だったと思う。)のルー・フェリーノさん(TV版「超人ハルク」でおなじみ)は距離は忘れましたが、何マイルかの長距離の記録を持っていると「マッスル&フィットネス」に載ってました。

投稿日時 - 2007-02-11 21:41:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
ルー・フェリーノさんは世界的なボディビルダーでありかつ長距離のトップランナーでもあるということで、
きっとすごい能力の持ち主なのでしょうね。
当然私はそんな能力は持ってはいませんが、そこまで行かなくとも
上記目標は不可能ではないような気がしてきました。

投稿日時 - 2007-02-12 21:47:44

あなたにオススメの質問