こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

レジ袋・ゴミ袋有料化についての疑問

環境問題に関心が集まる昨今ですが、レジ袋、ゴミ袋について教えてください。
私は買い物のマイバック運動、簡易包装には大賛成ですが、
今まで家庭用のゴミ箱にレジ袋をかぶせてゴミを入れていた方、レジ袋がなくなったらどうしていますか?
私はゴミ箱にゴミ袋をセットしてゴミを捨てていましたし、ゴミの日には家中のゴミ箱からごみをいくつかにまとめて、
レジ袋を二つ三つにしたものをさらに大きなゴミ袋に一まとめにして捨てていました。
ゴミ袋が自治体指定になったところも多いと思いますが、その場合、透明な指定ゴミ袋に家中の紙くず、生ゴミ、
汚物などをばらばらと入れるのに抵抗があります。
かといって、レジ袋のかわりに小さなゴミ袋を買うとなるとマイバックの意味がないですよね。
いい案があれば教えてください。
あと、レジ袋を紙袋に切り替えているお店を見かけますが、森林伐採の影響と、レジ袋のオイル資源消費や償却時の
有害物質排出の影響とを比べて、やはり紙袋に切り替える意味は大きいのでしょうか。
どうも、結局資源の無駄遣いな気がします。

投稿日時 - 2007-02-08 11:43:10

QNo.2734243

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

車で片道1km(往復2km)の距離を移動すると、計算の仕方で多少違いますが、
440gの二酸化炭素(CO2)を排出します。
一方、中程度のレジ袋1枚(約7g)を製造して焼却すると、約44gの二酸化炭素を排出します。
つまり、車で1km離れた店舗に行くと、レジ袋10枚分の二酸化炭素を排出したことになります。

環境問題は、大きく分けて温暖化防止と資源循環の二つがあります。レジ袋の節約は、
循環型社会の構築のための一歩にすぎず、温暖化防止にはあまり役に立ちません。

また、温暖化の1/4は、森林の減少によるもの(IPCC)ですから、乱伐材でなく、
再生管理されていると認証されている木材しか使わないようにしなければなりません。

ケナフは1年草なので、栽培から製品になるまで多くのガソリンなどのエネルギーを使います。
また、放置すれば腐って、結局は二酸化炭素として大気中に戻るだけです。
採用にあたっては栽培や製造方法などを、十分に検討する必要があるようです。

投稿日時 - 2007-02-10 03:48:44

お礼

ありがとうございます。
レジ袋の節約、なんだかあんまり効果はないのですね。
ケナフも結局同じですか。
だからと言って節約しないでよいとは思いませんが、
やはり環境について考える「起爆剤」の要素が強いんですね。
レジ袋節約で環境に配慮してるなどと自己満足せず、
もっといろいろできることはないか考えたいと思います。
それにしても、ゴミ箱にごみ受けとして付けるレジ袋のかわりは、
何がいいんでしょうねえ。

投稿日時 - 2007-02-18 20:26:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

我が家でもレジ袋は大いに役立っています。
やはりゴミ箱にはレジ袋をかぶせていますし、生ゴミなど水っぽいゴミはレジ袋に入れてから、ゴミ箱に入れます。
また、人に何かを持ち帰ってもらう時などレジ袋に入れて渡します。

レジ袋が有料になれば、お金を出して同じ様な袋を買わなければなりません。
レジ袋有料化で得をするのは企業であり、負担を強いられるのは消費者です。
レジ袋は不要なものではなく、必要なものです!!
「地球温暖化防止」の名の下に「レジ袋は悪者」と洗脳されているのです。

「地球温暖化防止」と叫んでも、もうどうにもならないところまで進んでいると思います。
確かにゴア元副大統領の言うように「今からでも遅くない」のかもしれませんが、それは世界中の人たちが大昔のような生活をすればの話です。

それにレジ袋ばかりを目の敵にして、なぜディズニーランドのギラギラや深夜営業、花火大会、海外旅行、クリスマスイルミネーション等は放っておくのでしょうか?
これらの方がよっぽど無駄だと思います。

人口1億2千万人の日本人が全て少しくらいの事をやっても、人口13億人の中国がこれからどんどん車に乗りだし、物を消費しだすのですから温暖化はもっと加速されるでしょう。

ご質問の回等にはなっていないかもしれませんが、レジ袋有料化は必要ないと思います。

投稿日時 - 2007-02-18 00:57:08

お礼

ありがとうございます。
生ごみは他の方もよく言われていますが、新聞紙やちらしで包むのが
一番いいかな、と思うのですがゴミ箱は難しいですよね。

>レジ袋有料化で得をするのは企業であり、負担を強いられるのは消費者です。

私はレジ袋の有料化には反対ではありません。
少しでもその収入が環境のために使われるのであればいいと思っています。ただし、おっしゃるとおり、ただ単に企業の利益や無駄遣いの得意な地方自治体の収入になるのならとても残念に思います。

>それにレジ袋ばかりを目の敵にして、なぜディズニーランドのギラギラや深夜営業、花火大会、海外旅行、クリスマスイルミネーション等は放っておくのでしょうか?

同感です。
個人的には「レジ袋有料化+商業施設などの夜間照明の規制+・・・」などがいいと思います。
百貨店や大型テーマパークの冷暖房は相変わらずクールビズ・ウォームビズとはかけ離れていますしね。
レジ袋は本当に必要な人だけがもらうのであればいいのですが、必要性を誰がどう判断するのかとか、個人レベルでのモラルの低下を考えると有料化もいたしかたないかと。有料化することでちょっとでも不必要なレジ袋が減り、みんながレジ袋だけではなく真剣に環境問題を考えるようになればいいですね。
でもnomamiさんのおっしゃるとおり、何でもかんでも私達に負担を押し付けるのではなく、企業や国ももっとできることがたくさんあると思ってます。できることは全てやらなければいけない、ですね。

投稿日時 - 2007-02-18 20:57:16

紙袋やポリ袋のメーカーの隅の方でチマチマ働いています。

私個人の業務内容的には専門外なので、この回答にはウソが混入してるかも?!です。^^;

レジ袋は、原油か天然ガス→レジン(プラスチックの粒)→レジ袋と加工されてるので元は化石燃料です。レジ袋を辞めれば化石燃料の消費を押さえ地球温暖化の防止や枯渇寸前の石油の節約になります。

紙袋は、木材および非木材→パルプ→紙袋です。木材より非木材系の原料の方が割高ですか森林伐採をしなくても紙袋は作れます。非木材は、ケナフ(1年草)・バガス(サトウキビの絞りカス)・バンブー(竹)・シリアル(小豆・大豆・紅茶)などです。繊維が多く安く大量に入手可能なモノが出てくれば今後も非木材系の原料は増えるでしょう。また、再生紙を使えば木を伐採しなくても大丈夫です。

確かマクドナルドの紙袋はケナフペーパーって書いてあった気がします。


前半の質問への回答、
個人的にはレジ袋と同等に使える乳白のポリ袋を買って使います。
自治体によりゴミ袋として使えるレジ袋の色が決まっています。「透明でなくてはいけない」とか「炭カル(炭酸カルシウム)入に限る」など。
スーパーでレジ袋を買うとエコ基金も込みなので1枚5円かもしれませんが、専門店で買うと1000枚単位かもしれないけど確実にお安く買えます。

投稿日時 - 2007-02-08 12:54:27

お礼

業務関係者からの回答、ありがとうございました。
紙袋は非木材系や再生紙使用であれば環境にやさしいということですね。
ケナフ採取が地球の砂漠化につながることはないですよね・・・。
ゴミ箱にも紙袋をセットしようかな。口をくくるのが難しそうですが、自治体の指定がなければ問題なさそうですね。

投稿日時 - 2007-02-09 16:52:54

あなたにオススメの質問