こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告の医療費控除で(入院)

確定申告での医療費の控除についてお聞きします。
昨年度入院をしていて生命保険会社からの補填が結構ありました。
退院後、通院してその医療費もかなり大きかったのですが入院費とその補填を入れると通院費用も補填されて確定申告のための額が減ってしまいます。

そこで人に聞いたら、
『入院費を計上しない代わりに入院にかかる保険会社や保険組合からの補填も入れないと良い。』
こういうことはできるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-07 21:22:42

QNo.2732868

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

確定申告では「実際にかかった費用」から「補填分を引く」だけなので難しく考えずに「入院費以外」の治療費から「入院以外の補填分」を引けばいいと思いますよ。

通院にかかった分が10万をどれだけ越えるのかわかりませんが、10万を大きく越える通院費がかかったとすれば申告するメリットはあるでしょうね。

ただ生保から高額な保険を受け取っているとなるとそれに関する申告はしないとダメなように思います。

投稿日時 - 2007-02-07 21:36:24

お礼

>確定申告では「実際にかかった費用」から「補填分を引く」だけなので難しく考えずに「入院費以外」の治療費から「入院以外の補填分」を引けばいいと思いますよ。

と言うことはできるということですね?
通院費は30万を超えています。それに薬代や家族分もあります。
通院費分での高額医療にかかる健康保険組合の補填分は引くべきですね。

どうもご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-07 22:09:20

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私と同じケースに当りませんか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2715146.html

投稿日時 - 2007-02-07 21:55:26

お礼

その質問は事前に拝見させていただいてました。

私はそれが所得になるなんて考えもしませんでした。
生保の受取金はもともと自分が任意で入っていたものなのでなんで申告の必要があるのかと思ったくらいで(^^ゞ

ただ#2の方の
>支払った医療費から差し引く保険金等は、基因になった治療費ごとで対応すべきものですから・・・・・
という回答に注目していました。

なかなかいろいろな場合があるので税金の計算は難しいですね。。
量が多いのですがなんとか頑張って計算いたします。
ご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-07 22:18:53

ANo.1

保険金はいくらですか?

http://www.ccn3.aitai.ne.jp/~morih/t-ho.htm

投稿日時 - 2007-02-07 21:29:29

お礼

ご回答をありがとうございます。
保険金の金額が問題になるのは満期保険金だけと思ってました。
入院の保険金は問題になるほど多くはありませんでした。

投稿日時 - 2007-02-07 22:04:03

あなたにオススメの質問