こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

引きこもりの原因は親なのでしょうか?

つきあっている彼が引きこもりの傾向が強く、この春卒業して就職すべき立場なのですが、自分から就職にむけて動こうとせずにゲームやアニメを見て逃避している状態です。

彼の過去についていえば、ご両親は共働きで、小さい頃からそばには親がおらず、兄弟もいなく、ただお金をもらって、好きなものを食べていた(お菓子やジュースが主食になってしまう生活が続いた)そうです。
お金は十分すぎるほど与えられてきたようで、今は上京して一人暮らしなのですが完全に100%仕送りしてもらっていて、そのすべてを湯水のように好きなものに使っているみたいです。(経済観念がしっかりしてないみたいです)

高校時代に不登校になってそれ以来本格的にうつになり、そして25歳になります。

性格的に悪いところはないのですが、このままで将来ダイジョウブなのかなとこちらも見ていて心配になります。

かといって、彼を引きこもりから脱出させて、メリハリのある生活や外で働くことに前向きにさせるのもどうしたらいいんだろうかと分かりません。

近々彼の父親が東京にくるそうなので、私も彼と彼の父親と話し合いの場をもって、就職のほかにもこの引きこもりについての根本的な問題についても話し合いたいと思っているのですが、こんなふうに彼が引きこもりになった原因は、彼をほったらかしにしてお金だけあたえて安心していた両親にあるといえますか?

もしあるのなら、彼がシッカリと就職について動かないことを一方的に非難して答えをせかしているご両親にも、私からもご両親に理解してもらうべきことがあると伝えたいと思っています。

引きこもっているのが本人だけが悪いわけではないという、そうゆうケースがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-02 10:17:37

QNo.2716671

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あくまで個人的な意見ですが、20才過ぎて自立させない「親」が最近の世の中には多すぎますね。引きこもりの原因は、1つだけには絞れないのではないでしょうか?

本人にも、親にも、地域にも、環境にも、色々な事が作用して「引きこもる」状態になるのだと思います。

私は子を持つ親として、「もう大人なんだから生活費くらい自分で稼ぎなさい!!」と、家から追い出すくらいが丁度良いと考えています。

一人暮らしを100%親からの仕送りで満喫していれば、そりゃ「働こう」なんて思うワケがありませんよ!!だって「働く必要がない」のですから(-_-;)

「ひきこもる」のは「引きこもれる環境にあるから」です。衣食住に不自由していれば、何が何でも働かなくては!!と考えるでしょう?

しかし、25年かけて甘やかされてきた人の価値観を変えるのは容易ではありません。自立するまでには同じだけの時間がかかると思った方が賢明です。

それは貴方がすべきことではなく(これからの25年間を、貴方が親に代わって彼を育てる役目にはつけないでしょ?)、親が責任を持ってすべきことです。

まずは、親自身が「自分たちの子育ての非を認める」事が先決ですが、それが出来る親なら、最初からこんな事にはなっていないのかな?とも思いますし…。

彼は、家事とかどうですか?炊事・洗濯・掃除は一通りちゃんと出来ています?

もし、貴方自身がキャリア志向でバリバリ働く代わりに、彼に主夫をしてもらう事に抵抗がなければ、彼がひきこもりで働く気がなくても、何とかやっていけるかも知れませんし、そういう選択も今時ならアリだと思います。

貴方が主婦希望で、彼に働いて欲しいと願うならば、他に良い人を探されたほうが無難な気がしますよ?恐らく彼は、親のお金があてにできなくなったら、今度は貴方のお金をあてにするでしょうから。

…とは言うものの、引きこもっている彼とはどこで知り合えたのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-02 10:54:35

お礼

回答ありがとうございました。読ませていただきながら、うんうん・・とうなづかされる部分が多かったです。

私も、ご両親には電話で、彼への仕送りを削減してはどうかと提案したりしたのですが、息子をこんな状態にしてしまったという責任を感じているのか、せめてお金でつぐないを・・・みたいなふうでした、
彼は炊事掃除はいっさいだめです。とくに炊事はだめで、ほっておくとコンビニのパンしか食べないひとです。なので、私が代わりに食材を買ってきて料理を作っているのですが、その食材を買う立て替えたお金を、彼のほうから「いくら?」と言ってこないのですね。で、ある日母親から電話で「息子が払ってないなら私のほうが払いますので」とくるんです。

なので、どうにもこうにも、こんな環境(oshiete2006_09さんのおっしゃられる”引きこもれる環境”)にいる以上、状態はかわりませんよね・・・。

「お金がない!明日から食べるお金もない!たよるひともいない!」という極限状態を味あわせたいのですが・・・。

彼は、いわゆるズルイ感じで「人のお金にたかろう」って女性におべっかつかってお金を目当てに関係をもとうとするようなヒモっぽい人ではないんです。ただ、世慣れてないのと、食生活の長年の乱れで気力とかが出てこない・・・その結果こうなってる(親をあてにしてしまう)ようです。

ちなみに、彼とはネットで知り合ったのですが、(半年ほど前に)そのときは、うつの症状が一時的に良好だった時期と重なっていたので、普通に外でデートできた期間が一ヶ月ほどありました。裏でひとの悪口いわないですし、浮気とかありえないひとですし、ギャンブルもしませんし、ネはけして悪いひとではないことは補償つきなのですが。。。

投稿日時 - 2007-02-02 19:38:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

No.6さんへのお礼で栄養療法を始めていると書いておられますが、栄養療法を取り入れている病院を受診してみましたか?
医師からの説明・指導を受けるのと受けないのとでは、本人の心構えや改善の程度がまるで違ってくると思いますよ。

私が個人的におすすめする病院は、栄養療法を取り入れている病院のうちでも、さらに「機能性低血糖症」という病気の治療をおこなうところです。お菓子などの過剰摂取などが引き金で陥りやすい病気です。
低血糖症については下記サイトの下のほうの項目「疾患としての“低血糖症”」をご覧になってみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E7%B3%96%E5%80%A4#.E7.96.BE.E6.82.A3.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E2.80.9C.E4.BD.8E.E8.A1.80.E7.B3.96.E7.97.87.E2.80.9D

私が知る限りでは、千葉と東京にしかこの病気を診てくれる病院がありません。が、遠方でも行く価値はあると思います。
「低血糖症 クリニック」で検索すると出てくると思います。

もし受診なさるようでしたら、親御さんや質問者様が同行し、一緒に説明を受けてください。本人に立ち直るための気力・体力がない状態のようですので、治療に関する周囲の理解がとても重要になってきます。
私はこれまでの親御さんの対応がまずかったと見ますが、大事なのは「これからどうするか」でしょうね。

投稿日時 - 2007-02-03 10:35:30

お礼

お返事ありがとうございました・・・☆彼には、東京駅にある某メディカルセンター(低血糖の治療をやっている)に連れていったことがあります。
血液検査をして、(こちらの想像どおり、ダメだしをくらいました)月に5万円近くするサプリも処方してもらい、食事制限もいわれたとおりにしてきました。でも25年間しみついた、パンやコーラやカップめんを主食にする生活がすでに麻薬に近い状態になっていて、一ヶ月半ほどは、食事制限にたえてもらえたのですが、今は、以前ほどではなくても、パンやこーラの空き袋や空き瓶が部屋に転がっていて残念におもっています。

本人の気力をもういちど上げてもらうためにもどうしてもらいたいのですが・・・。親は変わり様もないようです、(今も仕事でいそがしく、かまってられないというのがホンネのようです)

投稿日時 - 2007-02-04 13:15:27

ANo.6

 こんにちは。私にも23歳のひきこもりの弟がおります。ひきこもり化したのは19歳の時。
 ささいな事がきっかけで大学を辞めてしまいました。
 質問者様の彼と同じだなあ,と思うのはスナックやインスタントラーメンで生きている点です。親と同じ家に居住してますが,全く違う時の流れで生きてますねえ…私の個人的意見では,悪いのは本人も…親も周囲の環境も,です。親は自分達は正しい教育をしてきたと信じてますから,責められても逆切れするのがオチです。過去のやり方を云々言うより,質問者様が彼と行きたいお店とか旅行とか,仕事にいきなり話を持っていかずに,ゲームもいいけど二人でもこんなに楽しいって感じてもらうのはどうでしょう。弟には彼女はいませんから,ちょっと羨ましいです。鬱が入ってるとのことなので,大変かもしれませんが…引きこもりは本人だけの問題では済みませんよね。

投稿日時 - 2007-02-02 17:28:21

お礼

回答ありがとうございます。心がこもった内容で、おかげさまでこれからの指針がみえてきた気持ちです。弟さまもジャンクフードが主食なのですね。彼がうつの治療として栄養療法をとりはじめたときに(私が提案したのですが)、栄養療法は、うつだけでなく引きこもりやキレやすい最近の若者にもきくとのことでしたので、やはり食生活は長い時間をかけてじっくりといいほうへもっていかないとと思いました。うつを直すのも、本人次第なところ(「なおしたい、なおりたい、なおすぞ」という気持ち)が一番大事だそうで、これは引きこもりにもいえるのかなと思いました。弟さまも、いつか外に出られる日がくるといいですね・・・☆

投稿日時 - 2007-02-02 19:44:29

ANo.5

自分も今、親と暮らして、親に世話になってるから偉そうな事は言えませんが。
親が全部という事はないですし、本人・・・人間って育った環境でどうにでも変化しちゃいます。それこそ、宗教の信者だって完全に洗脳されてる訳ですから。全く無いとは言えませんが。
周囲の人間や社会など色んな問題が絡み合ってます。ただ、彼にとっては貴方のような方が居るのは羨ましいというか救いですね。
ご両親と話し合う必要はあるでしょうけど、それで解決する問題ではないですね。回答になってませんが。

投稿日時 - 2007-02-02 15:56:45

お礼

回答ありがとうございました。確かに、宗教で洗脳されてしまって、人格もかわってしまうくらいのひともいますよね。精神的なものすべてが親のせい・・・ともいいきれないかもしれないです。
彼の引きこもりの原因はこれからもっとじっくりと探って、解決にもっていく必要があると思いました。

投稿日時 - 2007-02-02 19:46:37

ANo.4

質問者さまにとって酷なことを言いますので嫌だったら「回答ではない」
という項目で削除してもらってください。

彼が引きこもりなのは彼のせいです。同じ境遇の人でも外に出て行ける人は
いっぱいいます。たまたま、お金があったから追いうちがかかったということは考えられますが、彼のご両親に責任を問いたいような文面を見て、どういうお考えなのかとまどいます。

仮にご両親のせいだとして、それをネタにして説得及びカウンセリングする医者・カウンセラーはいまどきおりませんし、したとしたらおそらく事態は悪化します。

どのお宅にもそれなりの事情があるのですよ。

カウンセラーも、「親が原因」と名指しで言うと必ず事態は悪化するので、絶対にその手は使わず、平身低頭し、うまく違う方法を見つけるのです。
他人からいきなり「子供の引きこもりはあなたたち両親のせい」といわれて腹をたてない人はいないと思いますがどうでしょうか。

質問者さまにできることは、「彼」が治るために心療内科その他臨床心理士などによるプロフェッショナルによるカウンセリングを受ける意志があるかどうか確認することだけです。もう行っていらっしゃるなら何もいうことはありませんが。。。
もし、彼が拒否したならば、そのままにさせておいてあげて、質問者さまは
去られたほうがよいかと思います。こればかりはすべては本人次第です。
ご両親の言葉も、質問者さまの言葉も彼に届かないのならば、プロの手を借りて、時間をかけてなおすしかないのではないでしょうか。以上です。

投稿日時 - 2007-02-02 13:44:43

お礼

回答ありがとうございます。いえいえ、けして酷とは思いません。ここちよい回答ばかりが、本当に現実的に解決へ向かう道筋につながるものとは限りませんので。たしかに、「あなたたちのせいです!」ってきっぱり言って、事態が悪化しても困りますね・・・。
彼はうつの治療で投薬がなかなかきかないので、カウンセリングもすすめているのですが、彼がまだ乗り気ではなくそこまでは手を出せてない状態です。

投稿日時 - 2007-02-02 19:51:30

ANo.3

貴女が彼の生活の責任を取れるのであれば 口出ししなさい。そうでないのなら、口出し無用です。彼を生涯支えていけますか?口を出すということは、あなたにも何かしらの責任が生じてくるということですよ。それを覚悟でお話するならなさいなさい。親と本人両方に責任があると思いますよ。

投稿日時 - 2007-02-02 11:34:06

お礼

回答ありがとうございました。彼の生活のどこまで責任をとるかですが、ふたりの関係の形はどうなるのであれ、私は彼が墓場に入るところまで面倒を見る覚悟はできています。(それも彼がのぞめばですが)

本人の責任・・・とは、でもたとえばどうゆう部分にあるのでしょうか?悪い責任があるなら、そうゆうふうになるように放置した親に、原因が大きいと思うのは私だけなのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-02 19:27:41

ANo.1

氏か育ちかですが、心理学では影響力は五分五分だと一般的に言われています。もちろん、例外もありますが、ほとんどの場合そうです。

まず、食事、甘いものばかり食べていたそうですが、これが体によくないと言われています。健全な精神は健全な肉体からくるもの
あと、夜回り先生の水谷修さんの本とか読むといろいろ考えることができると思います。

参考になるホームページがあるのでアドレスを載せます。参考にしてください。「日本再興への道」管理人は学生時代からあった精神の病を克服した人です。

参考URL:http://hazakura.jp/index.htm

投稿日時 - 2007-02-02 10:34:42

お礼

回答ありがとうございます。五分五分が一般的なんですね。。。
でも、甘いものを食べることになる生活環境を改善させなかったというのが大きな理由なら、親の責任が大きいと思います。
URLもありがとうございました・・・☆

投稿日時 - 2007-02-02 19:24:49

あなたにオススメの質問