こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

司法書士への報酬の源泉税

司法書士さんへ報酬を支払その際の領収済通知書の書き方について教えて下さい。
通常、司法書士さんへの源泉は報酬額-1万円の10%ですよね。
そこで、今回報酬額が\9,000で源泉税はないのですが、通知書の支給額には\9,000、税額は\0として納付書は提出する方がいいのでしょうか?
それとも、税額が\0ならば、納付書は提出しなくていいのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-01 17:57:50

QNo.2715024

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

結果的に源泉徴収税額がないのであれば、特に納付書にも記載する必要はないものと思います。
但し、その月の源泉所得税について、他に給料等の支払いも何もない場合には、0と記載して提出すべきものとは思います。
(何も提出していなければ、後で税務署からお尋ねの葉書が来るものと思います)

投稿日時 - 2007-02-01 19:15:07

お礼

他にも納付する方がいらっしゃるので、納付書は提出するのですが、この司法書士は1人としてカウントして、支給額には\9,000、税額は\0として記入すればOKで事ですね?

投稿日時 - 2007-02-02 09:50:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>他にも納付する方がいらっしゃるので、納付書は提出するのですが、この司法書士は1人としてカウントして、支給額には\9,000、税額は\0として記入すればOKで事ですね?

そうですね、正式にはそういう事になりますが、税額がなければ、支給額に加えなくても、さほど問題にはならないものと思います。

投稿日時 - 2007-02-02 11:31:35

お礼

ご回答ありがとうございました。
来年、支払調書を出さなければならないので、支給額に加えて提出しようと思います。

投稿日時 - 2007-02-02 11:58:46

ANo.1

税金を引いていない証明になります。提出して下さい。

投稿日時 - 2007-02-01 18:34:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
きちんと提出致します。

投稿日時 - 2007-02-02 12:00:25

あなたにオススメの質問