こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

睡魔とどれくらい戦えるか。

今、受験生です。一般入試まで残り19日。
勝つか負けるかの瀬戸際です。はっきりいってパソコンの前でたらたらしてる暇はないです。こうなったら、命がけで、眠らないで受験勉強に取り掛かりたいと思います。
どっかで読んだのですが、ナポレオンや野口英世などは「3時間睡眠」だったそうです。

日常生活から「睡眠」をはずせば、莫大な時間が手に入ります。
そのなかで機械のように、不眠不休で命をけずってやればかなり学力が伸びて、合格率もupすると思います。

みなさんに質問ですが、人間、睡魔とどこまで戦えるでしょうか?
また人が活発に活動できるための最低睡眠時間はどれくらいでしょうか?みなさんの経験もふまえて、ご回答していただければ幸いです。
若さが続くかぎり、大いに苦労していく決心です。

投稿日時 - 2007-01-25 00:42:38

QNo.2693986

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も睡眠時間を3時間にしたいと思って、何処まで削れるか高校生の時に実験しました(笑)
私の場合、日常生活に支障なく削ると6時間は寝ないとダメでした。
6時間切ると授業中に居眠りしてしまいます。
授業中居眠りしないようにするには6時間でしたね。
個人差があると思いますが。

でも、あと一ヶ月もないですし今から無理して体調崩してはしょうがないのであまり無理なさらないほうがいいですよ。
睡眠時間削ると効率も悪くなりそうですし・・・。
テレビを見る時間、ご飯を食べる時間、お風呂の時間など節約できる時間は少しでも節約していけば一日に結構時間が出来ると思います。

投稿日時 - 2007-01-25 04:31:43

ANo.3

 やはり、寝た方が良いと思います。
 寝ないと判断力が鈍りますし、体調を崩しては本末転倒です。

 僕は、仕事柄(CG)、締め切り前にほとんど寝ないで作業する場合があるのですが、ギリギリまで作業してどうしても眠くなったら1時間だけ仮眠します。これで随分復活します。
 (ただ、これも長続きはしないので、ホントに締め切りの3~4日前のスパートに使う程度です)

 個人的には、3時間寝れば一日動けます(デスクワーク)。それで昼間眠くなったら、1時間だけ仮眠を取るようにすると能率もあがるかと。

 ----------------
 あと、中学の時の社会の先生が、朝起きて受験だと頭が回転しないので、夜型に切り替えたとききました。
 学校から帰ってきて、すぐ寝て、夜起きて勉強(これを半年くらい前から続けた)。受験日はそのまま受験に行くという感じで、結果、ウマくいったそうです。

 参考までに…。

投稿日時 - 2007-01-25 04:25:28

ANo.2

「断眠実験」で検索してみてください。
昔からこの手の実験はあるようですが、結論ははっきりしません。
長期間の断眠を続けると死に至るとか、いやいや死ぬ前に寝てしまって実験続行不可能だろうとか。
実際のところどうなんでしょうか、わかりませんが。

参考URL:http://x51.org/x/05/01/1940.php

投稿日時 - 2007-01-25 01:21:00

ANo.1

一般論から言うと、残り19日では学力は大して伸びないと思われます。
ラスト1週間は体調管理の為に、十分な睡眠をとることをお勧めします。

睡眠は1日5時間あれば問題無いとは思いますが、1年、2年と続けるとなると、体のどこかに影響が出るかもしれないです。

投稿日時 - 2007-01-25 00:52:36

あなたにオススメの質問