こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

こちらでお伺いをたてていいのかも分からない初心者ですが、とにかく立ち上がらない

質問自体もちんぷんかんぷんになるかも知れませんがご容赦を・・・

マシン本体 Sun SE-5360
SunOS 5.5.1 Version Generic_103640-24
UNIX System V 4.0

これでマシン情報は大丈夫でしょうか?

マシン立ち上げ時に
「コントロール+dで正常スタートアップしますorシステムメンテナンスをする場合はパスワードを入力しなさい」
のような文が出てくるようになってしまいました。
そのままコントロール+dを押すと一応は立ち上がっていくのですが、中途半端は状態でとまってしまいます。
で、そのシステムメンテナンスをかけてみたいのですが、パスワードがわかりません。
社内で設定しているとは思えないので、デフォルトで決まりものがあるようでしたら教えていただけますでしょうか。
ちなみに上記のようなメッセージの前に
’Unable to repair one more of the following filesystem.'
'Exit the shell when done to continue the boot process'
という文面も出てきます。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-01-12 20:10:10

QNo.2661618

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今までの状況をまとめて書きますね。

発生している事象はディスク障害で間違い無さそうです。
ポイント1
・fsckや代替スーパブロック指定などのメンテナンスが必要
ポイント2
・上記はスーパユーザ(root等)でメンテナンスモードに入っての操作が必要
ポイント3
・今現在はスーパユーザのパスワードがわからない。

この中で、最初に行うのはポイント3の解消です。
SGシートを捜して、rootのパスワードをなんとか調べる必要があります。

次に、パスワードがわからない場合、ポイント3を解消する方法があります。別のOSを起動してスーパユーザのパスワードを変更してしまうのです。(この話題はひょっとしたらここのルール違反に抵触する可能性があるため慎重に行きたいです)
条件1
最も良い方法はインストール媒体を利用して同じバージョンのOSをCDから起動する方法です。その媒体が存在していること。(捜してください)
条件2
元々の[ / ](ルートディレクトリ)に障害が発生していないこと。

次に、ポイント2を解消してしまう方法を案内します。
こちらはパスワード変更の条件1さえ満たしていれば可能です。
別OSから直接障害が発生しているディスクをミニルートにマウントしてfsckをかけるのです。

SGシートもOS媒体も存在しないのであれば、別のマシンに障害が発生したディスクを接続してメンテナンスする必要がありますが、これは案内しきれるかどうかわかりません。

さらに、別の可能性もあります。
cXtXdXsX の、Xの部分がわかればアレイ側か本体かぐらいはわかると思います。障害が発生しているディスクを特定しないといけませんね。
ファイルシステムによってはCDからのブートでメンテナンスが出来ない可能性もありますので。

投稿日時 - 2007-01-17 21:00:27

補足

ありがとうポイントを入れて締めきろうと思ったのですが、点数の付け方を忘れてしまい、そのままお礼を送ってしまいました。

大変失礼しました。

投稿日時 - 2007-02-16 14:25:50

お礼

ちょっと本職が忙しくなってしまい、かなり遅くなってしまいました。すいません。

長期戦になりそうなので、一度締めさせていただきます。

なにかしら進展してまた問題が発生、もしくは全く進展しない時は再度お伺いを立てるかも知れませんので、その時はまたお声をかけていただけると幸いです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-16 14:23:21

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

平日は帰宅が日をまたいでしまうため、回答が遅れてしまい申し訳ないです。

パスワード無しで対処する方法とは、別のOSを起動してディスクの破損部分をサルヴェージする方法です。
具体的にはSolarisのbootableディスクから起動して、ミニルートに該当のデバイスをマウントするわけです。
rootのパスワードを捜すほうが今の段階では早そうな気がしますが、ダメならそっちを検討しましょうね。
SGシートが無いのであれば、OSのCD-ROM等も無いのでしょうか・・・

投稿日時 - 2007-01-16 00:22:52

補足

とんでもございません。
自分一人ではどうしようもないので、本当に助かります。

>SGシートが無いのであれば、OSのCD-ROM等も無いのでしょうか・・・

今のところ全て見つかっておりません。トホホ↓

投稿日時 - 2007-01-16 09:47:34

ANo.3

これ、システム本体は何つかってますか?
5360って恐らくレイドシステムですよね。
OSはsolarisですか?

>「コントロール+dで正常スタートアップしますorシステムメンテナン
>スをする場合はパスワードを入力しなさい」
>のような文が出てくるようになってしまいました。
恐らく先にかかれている方が書かれている通り、fsck をためす必要があります。
ただし、disk が壊れているとは限りません。

まず、上記の Ctrl+d で マルチユーザーモードに以降しますのメッセージですが
恐らく boot 領域のデータに不整合があった、もしくはマウントする領域にて不整合があった場合に起こります。
↑のエラーメッセージの少し前あたりに
run fsck /dev/dsk/cXtXdXsX のようなメッセージが出ている(?)可能性がありますので
そのメッセージが見つかった場合は、まず

>「コントロール+dで正常スタートアップしますorシステムメンテナン>スをする場合はパスワードを入力しなさい」

が出たときに、root パスワードを入力してシングルユーザーモードでログインしてください。
(シングルユーザーモードとはwindowsでいうところのセーフモードです)
ログインが完了したら、 fsck -y /dev/dsk/cXtXdXsX を実施してください。
(X の部分は数字です 実際画面にでているものを入力してください)

ただし1点注意があります。
-y のオプションはコマンド実施中にしてくる質問に対しすべて「y」で回答する
という意味合いです。
fsck コマンドは整合性を正す為にどうしても正常でないブロックのデータに関しては削除してもよいか(clear?)という問い合わせをしてきます。
もちろん、このブロックに該当するデータ部位は消えてしまいますのでご注意を。
ちなみに、嫌でも最終的には全部 clear して fsck が通るまで実施しないとOSはあがってきませんのであしからず。
(なので -y をつけるように書いておきました)

長くなってしまいましたが、最後に1点。
恐らくO-ji-chanさんの悩まれているサーバーは現在本稼動まであがっていないと思いますが、
こうなってしまった原因として考えられることは
本稼動中に何かしら原因になってシステムが停止してしまった可能性があります。

1.CPU E-chach error による panic
2.Memory Uncorrectable error による panic
3.突然の電源断等

一度、 /var/adm/messages を warning とか panic とか fatal とかで
grep かけてみることをお勧めします。
多分アレイの問題ではないとおもうんだけどなぁ・・・。
アレイの場合は正面の disk ランプをみてみてオレンジ色になっていなければ disk はしんでいませんよ。

投稿日時 - 2007-01-14 19:37:29

お礼

おはようございます。
ご推察通りレイドシステムで、OSはソラリスです。

>root パスワードを入力してシングルユーザーモードでログインしてください。

というのは、osyo3さんがおっしゃっていたSGシートに書かれているパスでしょうか?
現在SGシートを必死で捜索中です(汗

立ち上げる際に出てくる変なメッセージを書かせていただきます。

/dev/rdsk/cXtXdXsX: BAD INODE NUMBER FOR '. .' I=5829124 OWNER=renatus BODE=407

/dev/rdsk/cXtXdXsX: DIR=lost+found/#XXXXXXXX

/dev/rdsk/cXtXdXsX: UNEXPECTED INCONSISTENCY; RUN fsck MANUALLY

*****************************/dev/rdsk/cXtXdXsX: (/work)

WARNING - Unable to repair one or more of the following filesystem(s)

「*****←は宇宙語のような文字でしたw」

たしかにfsckが必要なメッセージがありますが、その他にも何か対処できそうなことがありましたら、続けてよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-01-15 10:46:21

ANo.2

>ということはSun本体のマシンより、接続先のレイドディスクに問題があるということでしょうか?

システム情報を見て見ないと何ともいえませんね。

>サーバーとして使用しているのですが管理者を立ててなく、社内にUnixに精通している者が一人もいないので、やはりちんぷんかんぷんです。すいません。

いえいえ、気にしないでください。なんとかサポートしてみますので一緒に頑張りましょう。

>再度質問なのですが、マシンを搬入した時点でのデフォルトのパスワードとかは存在しないのでしょうか?
こちらは存在しません。SUNのマシンは基本がサーバ用途ですので、rootのパスワードを指定しないでセットアップすることはないと思います。
よくあるパスワードとしては、担当者の名前だったり、社名の略称であったり、rootやtoor等もよくあるでしょうか。
SGシートというのがあるのですが、サーバを搬入した時点での設定などを指定する注文書なのですが、それを捜してみてください。
そこにはディスクをどうするか、セキュリティの設定をどうするか、どのプログラムを動作させるか等が記述されています。
それを元にメーカやシステム屋が設定を行い、搬入します。そこにパスワードも指定するはずです。

次のステップはブートさせるための方法があるかどうかですね。

投稿日時 - 2007-01-12 21:23:08

補足

お礼を書き込み後、前回の回答を再度読み返しての書き込みですが・・・

>パスワードがわからないのであれば、クラックするかboot netもしくはcdromでrawにfsckをかけてみてください。

ということは、パス無しで何かしらの対処ができるということですよね?
ぜひその操作方法をお教えください!

投稿日時 - 2007-01-15 12:07:22

お礼

おはようございます。
なんともありがたいお言葉、ありがとうございます。

とりあえず、そのSGシートという物を見付けないとダメなわけですね?

投稿日時 - 2007-01-15 09:52:28

ANo.1

SunOS 5.6以降しか管理したことがありませんが、考えられるのはマウント失敗でしょうか。
ディスクの51%以上が正常でないとブートに失敗します。
おそらくディスク障害ですので、メンテナンスに出したほうがよいと思います。
推測するに業務で使用されていると思われますので、サポート先に連絡してください。

とはいえ、、ここで質問しているということはサポートが受けられないのでしょうね。
対策としては、まずroot権限でログインする事が肝心です。
パスワードがわからないのであれば、クラックするかboot netもしくはcdromでrawにfsckをかけてみてください。

投稿日時 - 2007-01-12 20:20:15

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そうなのです。サポートが受けられないというか、販売元のサポートが終了しちゃっているのです。一応質問のメールはしてみたのですが・・・

>考えられるのはマウント失敗でしょうか。
ディスクの51%以上が正常でないとブートに失敗します。
おそらくディスク障害ですので、

ということはSun本体のマシンより、接続先のレイドディスクに問題があるということでしょうか?

>まずroot権限でログインする事が肝心です。
パスワードがわからないのであれば、クラックするかboot netもしくはcdromでrawにfsckをかけてみてください。

サーバーとして使用しているのですが管理者を立ててなく、社内にUnixに精通している者が一人もいないので、やはりちんぷんかんぷんです。すいません。

再度質問なのですが、マシンを搬入した時点でのデフォルトのパスワードとかは存在しないのでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-12 21:01:50

あなたにオススメの質問